タロットカード小アルカナ「ソードの4」の意味と解釈

タロットカード小アルカナ「ソードの4」の意味と解釈

はじめに タロットカードで占いをしてみたいけど複雑で大変そう、とか、実際タロットカード占いを始めてみたけどカードの意味が覚えられない、という人は多いのではないでしょうか。   タロットカードには、大アルカナ22枚と小アルカナ56枚の計78枚のカードがあります。   78枚もあるカードの意味を...

もっと読む
タロットカードの小アルカナ【ソードの8】が伝えるメッセージ

タロットカードの小アルカナ【ソードの8】が伝えるメッセージ

タロットカードの世界へようこそ。 迷ったとき、心細いとき、傷ついたとき、タロットカードはあなたの進むべき道を示してくれます。イメージを深め、膨らませ、タロットカードを読み解いていきましょう。   はじめに タロットカードは78枚ありますから、その全てを最初から暗記しようとすると大変な作業にな...

もっと読む
タロットカードの小アルカナ【ソードのクイーン】の意味や解釈<恋愛・仕事・逆位置の意味>

タロットカードの小アルカナ【ソードのクイーン】の意味や解釈<恋愛・仕事・逆位置の意味>

はじめに 大アルカナ22枚を除いた残り56枚のカードが小アルカナです。英語ではMinor Arcana(マイナーアルカナ)といいます。小アルカナはワンド(木の棒)・ペンタクルス(金貨)・ソード(剣)・カップ(聖杯)の4つのスートにわかれ、それぞれが1~10までの数字のカード(スートカード、も...

もっと読む
初心者さんにも優しい!【ワンドの2】が出たときの解釈とタロットリーディング

初心者さんにも優しい!【ワンドの2】が出たときの解釈とタロットリーディング

はじめに   今回は「小アルカナ ワンドの2」を引いたときの基本的な意味・恋愛運などの解説と、さらにはカードリーディングを使って、恋愛における相手の気持ちを読み解いていきます。 「野望」「冒険」をイメージする「ワンドの2」には、ほかには一体どんな意味が込められているのでしょうか? これから、タ...

もっと読む
タロットカードの歴史や起源を知ってより深い解釈を学ぼう!

タロットカードの歴史や起源を知ってより深い解釈を学ぼう!

はじめに   タロットカードとは、カードゲームの一種であるトリックテーキングゲームや占いなどに使用されるカードで、78枚1組になったものが一般的です。 ワンド・カップ・ソード・ペンタクルスの4つのスートに分けられ、イメージを掻き立てる絵柄が描かれた22枚の大アルカナと、1~10の数札(ニュー...

もっと読む
タロットカードの小アルカナ【ソードの7】が伝えるメッセージ

タロットカードの小アルカナ【ソードの7】が伝えるメッセージ

はじめに タロットカードは大アルカナ22と小アルカナ56枚で構成されていて、大アルカナはそれぞれまったく異なる絵柄と意味を持つカードです。 小アルカナはワンド(木の棒)・ペンタクル(金貨)・ソード(剣)・カップ(聖杯)の4つのスートにわかれていて、それぞれ1〜10の数字のカードとペイジ・...

もっと読む
小アルカナにおけるカップの10の読み方

小アルカナにおけるカップの10の読み方

はじめに   タロットカード占いで大アルカナを使うことに慣れてきたら、今度は小アルカナでの占いにも挑戦してみませんか。 占いの幅を広げることによって、きっとタロットの新しい世界を発見できるはずです。   ところで小アルカナには、棒(ワンド)、金貨(ペンタクル)、剣(ソード)、聖杯(カップ)とい...

もっと読む
初心者でもわかる!タロットカード小アルカナ【ソードのキング】の意味・具体的なリーディング

初心者でもわかる!タロットカード小アルカナ【ソードのキング】の意味・具体的なリーディング

はじめに   ソードのキングはコートカード(人物札・宮廷札)のうちの1枚です。小アルカナの4つのエレメント(ワンド・カップ・ソード・ペンタクル)のそれぞれにコートカードがあり、ペイジ・ナイト・クイーン・キングの4種類が存在します。 コートカードのキングは社会的にも力があって、影響力のある人物を...

もっと読む
小アルカナにおけるカップの6の読み方

小アルカナにおけるカップの6の読み方

はじめに   タロットカード占いで大アルカナを使うことに慣れてきたら、今度は小アルカナでの占いにも挑戦してみたくなってくるものです。   ところで小アルカナには、棒(ワンド)、金貨(ペンタクル)、剣(ソード)、聖杯(カップ)といった4つのスート(種類)がありますが、この中で、みなさんがお気に入...

もっと読む
小アルカナ カップの4が伝えてくれることとその意味について

小アルカナ カップの4が伝えてくれることとその意味について

はじめに 今回は、カップの4の解釈の仕方についてご説明します。 カップの4は小アルカナになります。タロット占いを始めたばかりの方は、大アルカナだけを使って占っていることが多いのではないでしょうか。 小アルカナを組み合わせると、もっと的確なアドバイスをもらうことができます。 小アルカナのほうがカ...

もっと読む
タロットカードの小アルカナ【カップの5】があなたに伝えるメッセージ

タロットカードの小アルカナ【カップの5】があなたに伝えるメッセージ

はじめに あなたはタロットカードにどのようなイメージを持っていますか? 神秘的で、特別な力があると思っている方も多いかもしれませんが、タロットカード占いはとても実用的なものであり、誰でも気軽に始めることができます。 タロットカードには、22枚の大アルカナと56枚の小アルカナがあり、さらに、...

もっと読む
小アルカナにおけるワンドのクイーンの読み方

小アルカナにおけるワンドのクイーンの読み方

はじめに   タロットカード占いで大アルカナを使うことに慣れてきたら、今度は小アルカナでの占いにも挑戦してみたくなってくるものです。   ところで小アルカナには、棒(ワンド)、金貨(ペンタクル)、剣(ソード)、聖杯(カップ)といった4つのスート(種類)がありますが、この中で、みなさんがお気に入...

もっと読む
タロットカードの小アルカナ【ワンドの10】が伝えるメッセージ

タロットカードの小アルカナ【ワンドの10】が伝えるメッセージ

はじめに タロットカードは大アルカナ22と小アルカナ56枚で構成されていて、大アルカナはそれぞれまったく異なる絵柄と意味を持つカードです。 小アルカナはワンド(木の棒)・ペンタクル(金貨)・ソード(剣)・カップ(聖杯)の4つのスートにわかれていて、それぞれ1〜10の数字のカードとペイジ・ナ...

もっと読む