タロットカードの小アルカナ【カップの8】が伝えるメッセージとその対策

はじめに

 

 

 

タロットカードはとても神秘的なものです。

興味をもっても、いざ手を出そうとすると、少し二の足を踏んでしまう方も多いのではないでしょうか。

タロット占いとは、カードに書かれた絵柄や数字を解釈し、占いを行います。

22枚の大アルカナと56枚の小アルカナで別れており、使い分けることで運勢や恋愛など様々なことが占えます。

そんなタロットカードには長い歴史があります。

 

タロットカードの歴史については以下の記事をご覧ください。

https://lunafactory.co.jp/blogs/yasashitarot/the-history-of-tarot-card

 

占い方や、そのカードの意味が分かれば、あなたにとってきっと素敵なメッセージを届けてくれるはずです。

この記事では、そんなタロット占いにおけるカードの一部【カップの8】について詳しく解説していきます。

 

タロットカードの世界について詳しく知りたい方はこちら

https://lunafactory.co.jp/blogs/yasashitarot/the-world-of-tarot-cards

 

それでは本題に入っていきます。

 

次へ

タロットカード【カップの8】が持つ意味とは?

 

【カップの8】のタロットカードの主な解釈は、再出発や、興味が移るなど、気持ちを切り替え、新しい目標に向けて進んでいくことを意味します。

これまで目を向けてきたことに対しての意欲が、新しい方向へと意識が変化していくことを暗示しています。

新しいことへの好奇心や、積極的な姿勢は良いことですが、これまでとはまた違う方向へと向かっていくことなども意味しています。

あなたが今いる場所から未知の場所へと歩きだすためには、大きな力と勇気が必要です。

新たに別の道を進むのか、もう一度同じことに再挑戦するのか、後悔が少ない選択ができるように、感情論ではなく、未来を見越した選択をしましょう。

 

【カップの8】の数字が表す意味

 タロットカードを覚える時に、はずせないのが「数字」の意味です。

数字の「8」は、力の集中や圧縮を意味します。

「凝縮」するといってもいいかもしれません。

これまでに手に入れた力や、培ってきた経験からの知恵を使って物事を判断します。

判断力や説得力があることを示唆し、また物事を見る目が養われているので、何事にも動じず、冷静な対応ができることを表します。

「8」は偶数なので、自ら先頭をきって、あれこれと指示を出すというよりも、どちらかといえば、誰かに頼まれて、相談されたから、あるいは、客観的にみて対処したほうがいいから具体的な知恵を出す、受け身のイメージです。

また、「8」を横向きにすると無限大を表す記号「∞」になるため、「拡大」や「広がり」という意味を併せ持つことも「8」の特徴です。

奇しくも日本の数字の「八」は末広がりといって、やはり自分自身の栄華だけではなく、後の代にまで続く繁栄を表す数字です。

 それは繁栄が続く約束と、そのためには周囲を育てていかなくてはならない責任を示唆します。

 

【四大元素】における水のエレメントを司る【カップ】

 

 

古代西洋には火、地、風、水の四大元素で世界が成り立っているという考え方がありました。

それをタロットのスートに関連づけて、熱い炎を棒(ワンド)、固い地を金貨(ペンタクル)、鋭い風を剣(ソード)、無形の水を聖杯(カップ)とする説があります。

この4つのエレメントなくして、世界も、その世界に住む何者も存在しないのです。

そして、地球上の何物も、この4つのエレメントの影響を受けていることになります。

 

カップのエレメントについて詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

https://lunafactory.co.jp/blogs/yasashitarot/minor-arcana-suit-of-cups

 

タロット【カップの8】の正位置にはどんな意味があるの?

 

 

「キーワード」過去を乗り越える、現状へのもどかしさ、執着を手放す、興味が薄れる

【カップの8】の正位置が出た場合、あなたは今まで大切にしてきたものを手放し、新しい目的地に歩き始めることを意味しています。

夢中になっていた物事に対して、興味を失うこともありそうです。

「なんとなく満たされない気持ちを抱えている」という自覚が芽生え、次第に興味や意欲も少なくなっていったのかもしれません。

しかし、それは間違いではありません。

私たちの心は移ろいやすく、日々変化していくものです。

次の目的地で輝けるよう、気持ちを新たに進んでいきましょう。 

 

 

タロット【カップの8】の逆位置にはどんな意味があるの?

 

「キーワード」再挑戦、再認識、再燃、良さを見直す

【カップの8】の逆位置が出た場合、もう一度だけやってみようというやる気が生まれ、覚悟もできて、チャレンジ精神が沸き上がってくることを意味しています。

あなたが諦めかけていた物事に、挽回のチャンスが訪れる可能性があります。

努力してもなかなか結果が出ず、諦めかけていたのかもしれません。

しかし、ようやく明るい兆しが見えてきます。

努力を続けてきた自分を信じて、現在の道を進んでいきましょう。

 

【カップの8】仕事を占った際の正位置の意味

 

 

仕事に関する占いで、【カップの8】のカードが正位置で出た場合、これまでのキャリアを捨て、心機一転して新たな仕事を始めることを意味します。

これまでやってきた仕事の中に、好きだけど成果が出ないものがあるなら、今が分岐点であると、このカードは伝えています。

順調なキャリアを積み重ねてきた場合でも、もっと自分はできるはずと感じることもあるでしょう。

あるいは、世代交代のタイミングであり、社内に大きな変化が訪れる兆しです。

これまで情熱をもって推し進めてきたプロジェクトの計画が、思うように伸びない可能性もあります。

気持ちの変化により、もっと自分の才能を生かせる仕事があるはずと感じているのなら、思い切って転職をするのもいいでしょう。

このカードは、自分が情熱を注げる仕事に挑戦してみることを勧めています。

自分の本当にやりたいことが別にあるなら、今のポジションを手放してでも、挑戦をしてみるのにいい時期です。

世代交代が起こる、計画を中断する、転職を決意するなど、その内容は人それぞれです。

しかし、「あるものの終わりを悟り、次へと旅立つ」という基本の意味は変わりません。

何かが終わるという事態が起こっても、あなたにとって悪い変化ではないのかもしれません。

むしろ新しい場所へ旅立つ決意を促してくれる、人生における大切な物事のきっかけである可能性があります。

時期を読み、ベストなタイミングで行動を起こすことが鍵となります。

 

【カップの8】仕事を占った際の逆位置の意味

 

仕事に関する占いで、【カップの8】のカードが逆位置で出た場合、これまで培ってきた取り組みを見直し、再度継続していくことを意味します。

仕事への熱意や事業への意欲が再度蘇ってきて、今一度継続して取り組もうという意思が固まると解釈できます。

様々な経験を経て成長し、心身ともに強さを身につけて戻ってきたイメージです。

今の仕事で取り掛かった業務も、最低限責任をもってこなしてみてください。

今はあれこれ模索するよりも、今まで通りのやり方で堅実に結果を求めていく方がうまくいきます。

独立や転職を考えていたのであれば、やはり会社に留まることを意識するでしょうし、今の業界に留まることになるかもしれません。

将来、転職を考えているならなおさら、今の仕事で実績を作っておくことが大切です。

 

【カップの8】恋愛を占った際の正位置の意味

 

 

恋愛に関する占いで、【カップの8】のカードが正位置で出た場合、恋愛において落ち着いた状態を意味しています。

波が引いていくときで、徐々にお互いの気持ちに距離ができて、相手と別々の道を歩む決断をすることを暗示します。

ひとつの出来事が終わりを迎え、また新しいスタートに向かって何かが始まる、そんな時です。

この際の注意点は、あくまであなた自身の意志で、相手と別々の道を歩む選択をする可能性が高いということです。

あくまで激しくはなく、穏やかで緩やかな変化ですが、その変化をあなたも感じているはずです。

今恋人がいる人は、お互いの気持ちに距離ができて、別々の道を歩む決意をすることになるかもしれません。

片思いの人は、自分の気持ちに区切りをつけるタイミングになるでしょう。

ですが、ここで迎える運命は、それほど悲しく引きずるようなものではなく、いずれさっぱりと未練を捨てることができるでしょう。

そしてまた新しい恋へと運命は動いていきます。

心を落ち着かせてから、新しい出会いを探してみてください。

 

【カップの8】恋愛を占った際の逆位置の意味

 

恋愛に関する占いで【カップの8】のカードが逆位置で出た場合、相手の魅力を再認識して惚れ直したり、恋に再挑戦する機会があったりするでしょう。

彼との関係を再び見直すことによって、相手の良さを理解することがありそうです。

2人で話し合い、あなたの今の気持ちを伝えることによって、改善の方向へ向かったり、関係が持ち直す可能性があります。

今現在彼と距離を置いていたり、もしくは既に別々の道を歩んでいたとしても、やり直せる余地があるかもしれません。

諦めるのはまだ早いと、カードは教えてくれています。

もう一度前向きに考え直してみましょう。

 

 

【カップの8】未来を占った際の正位置の意味

自分の思い描く未来へと向かうためには、どうしたらよいのか…と考えているかもしれませんが、今後は悩んでいた過去も乗り越え、新しい道を進んでいけるでしょう。

後ろ向きだった気持ちを切り替えて、次へと進める前向きな気持ちになれそうです。

 

【カップの8】未来を占った際の逆位置の意味

過去にあった出来事の問題点や真意に気付くことができます。

その当時はあなたを悩ませていた気持ちにも、意味があったのだと実感できるでしょう。

そうして、1度は区切りをつけていたことに、再び挑戦することになりそうです。

それまでの考えや行動とは180度違う振る舞いに、自分でも驚くかもしれません。

まるで新しい自分に出会えたような感覚になるでしょう。

 

 

タロット【カップの8】が出た時の対策は?

 

 

正位置の場合

【カップの8】のカードが正位置で出た場合の対策として、今までの環境から旅立ち、先へ進むときであるという意味が正位置にはあるため、「次のステージへ進む必要がある」ということを自覚することが大切です。

あなたは比較的冷静で直観が冴える時でもあります。

冷静に自分の心を見つめ、振り返ることを行ってみてください。

そうすれば、気持ちの整理は案外早くつくかもしれません。

今いる場所を離れ、どこか違う場所へ移る決心がつくでしょう。

それは物理的なものかもしれませんし、精神的なものかもしれません。

そのことにより、あなたにとってマイナスなことは起こりません。

ただあなたの内面に変化があるのみです。

 

逆位置の場合

「カップの8」が逆位置で出た場合の対策として、今は立ち去るべきではないという意味が逆位置にはあるため、諦めずに立ち向かう気持ちが大切です。

取り組み続けていたことが、一つの区切りを迎えようとしている時でも、「もう一度挑戦してみなさい」とアドバイスしてくれています。

しかし、闇雲に今まで通りのことを繰り返しているだけでは、解決にはなりません。

今までの経験や知識から、あなたがその問題に対して、どうしたら改善できるのかを改めて考えることが必要です。

そうすることで初めて、「再挑戦」の意義があります。

今までとは違う視点で考えてみて、新しい切り口からアタックすれば、道が開ける可能性があるでしょう。 

 

次へ

まとめ

 

 

タロットカードにおける【カップの8】についてまとめてみましたが、いかがでしたか?

【カップの8】は気持ちを切り替え、新たに進んでいくことを表すカード。

正位置には、新しい目的地を目指す、過去との決別などの意味があり、逆位置には、再挑戦や、良さを見直すという意味が暗示されています。

変化が訪れるときには、戸惑いや不安に思う気持ちがあるかもしれませんが、それは自身の成長のために、忍耐を養うときだというメッセージです。

【カップの8】が教えてくれる気付きを参考にして、前向きに行動していきましょう。

与えられた環境や立場で、どう前向きに考え、行動することができるかで、結果は大きく変わってきます。

そして、タロット占いで1番大切なことは「その結果をどう受け止めるか」ということです。

占いを通じて対策を立てたり気を引き締めたりすることで、良い結果に導くことができます。

占いの結果は、自分を見つめなおしたり、新たな気づきを得るために参考にするためのもので、それに盲従(自分で判断することなく従うこと)するためのものではありません。

結果は絶対的な未来ではなく、「変えるべき未来」として受け止めましょう。

 そうすることできっと、あなたの未来は光り輝くものになるでしょう。

 

 

 

 

この記事を書いた人
ルナファクトリー編集部

タロットカードに関する情報を初心者向けにわかりやすく解説していきます。

\フォローで毎日癒されて下さい☺️/

コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。