初心者向け!小アルカナのソード6の解釈の仕方

はじめに

 

タロット占いを始めたばかりの頃は、大アルカナだけを使っていた人が多いのではないでしょうか。

大アルカナだけでも十分に占うことができますが、慣れてくると、より細かいアドバイスを求めたくなりますよね。

そんなときは、小アルカナも組み合わせて占うことをおすすめします。

枚数は多いですが、グループと数字に分けることで覚えやすくなります。

56枚の小アルカナは、ワンド、ソード、カップ、ペンタクルという4つの「スート」と呼ばれるグループに分けられます。

そして、110までの数札と、「コートカード」と呼ばれる4枚の人物札があり、14×4つのスートから成り立っています。

小アルカナは、ささいな出来事や生活を表すカードなので、大アルカナと組み合わせて占うことで、より詳細なアドバイスを聞くことができます。

今回は、タロット占いでソードの6が出た場合の解釈の仕方をご説明いたします。

 

次へ

タロットカード ソード6の基本的な意味

 

ソードは「風」のエレメントに属し、6は「調和」を意味しています。

エレメントについて知りたい方はこちらの記事を参考にしてください

タロットカード小アルカナ 【ソード(剣)】のスートについて – タロットカード・オラクルカード専門店「ルナファクトリー」 (lunafactory.co.jp)

風は目に見えませんが、感じることで存在を知ることができます。

動きがあり自由に形を変えることもできます。

ソードには、素早く動く行動力や臨機応変さがあるということです。

風を具現化したアイテムであるソードは、ワンドのような原始的な時代から少し進んだ人間の進化を表しています。

そして、ソードの6のテーマは「新たな旅立ち」です。

ソードは切る道具であることから、新しい自分の人生を切り開くことができるスートで、他のスートに比べるとクールな性質です。

 

タロットカード 小アルカナの数字の意味

 

ソードのカードにはどのようなストーリーがあるのでしょうか。

カードの数字の流れを知ることでより深い解釈をすることができます。

 ソードの持つ意味について知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。

タロットカード小アルカナ 【ソード(剣)】のスートについて – タロットカード・オラクルカード専門店「ルナファクトリー」 (lunafactory.co.jp)

カードにも流れがあるので、覚えておくと解釈の時に役に立ちます。

 

それでは、占ったときにソードの6が正位置や逆位置で出た場合の解釈を見てみましょう。

 

ソードの6が正位置で出た場合

 

キーワード:脱出、転換期、平穏な出発、問題解決、知性を得る

ソードの6が正位置で出た場合、仕事の異動や転職、プライベートでの旅行や引っ越しなど、予想外の展開が訪れて良い結末を迎えることを意味しています。

あなたは予想外の展開に驚くかもしれませんが、モヤモヤしていたものがすっきりして、晴れ晴れとした気持ちになるでしょう。

この転換期に身を任せてみましょう。

臨機応変な対応を必要とされるかもしれませんが、今のあなたなら自分の力で解決することができます。

ソードの6は、旅立ちの時がきたことを表しています。より良い環境への旅立ちを望み、行動に移すタイミングがやってきたのです。

今までの古い価値観を捨て、考え方を切り替えることで、新しい可能性を見出すことができるでしょう。

 

ソードの6が逆位置で出た場合

 

キーワード:方向性を定める、転進、乗り越える、今は英気を養う時

ソードの6が逆位置で出た場合、あなたは新たな展開を求めているような状況にいるのではないでしょうか。

次の展開に向かうために大切なのは、変なこだわりを捨て辛抱強く取り組むことです。

進み方をちょっと見直してみるだけで、新しい展開が見えてくるはずです。

 

恋愛を占ってソードの6が正位置で出た場合

キーワード:尊敬できる相手、新しい出会い、危機を乗り越える

パートナーを探している人は、旅先などで恋が生まれやすいときです。

積極的にいろいろな場所へ出かけてみましょう。

過去の恋愛が忘れられない人も、新しい出会いが訪れる予感。

素敵なパートナーに巡り合うことができ、過去の傷も癒されていくでしょう。

パートナーがいる人は、お互いの価値観を共有することができるので、今まで以上に結束力が強くなります。いい関係を築けることでしょう。

 

【相手の気持ちでソードの6が正位置で出た場合】

 

相手の気持ちを占ってソードの6が出た場合、相手はあなたのことを異性として意識しているようです。

今まで、あなたが気になっていたことは解決し、恋愛へと発展していくことでしょう。

ゆっくり時間をかけてお互いのことを知っていきましょう。

 

【復縁でソードの6が正位置で出た場合】

 

復縁を占ってソードの6が出た場合、相手は、あなたとの復縁を望んでいますが、片づけなければいけない問題があるようです。

二人で協力することで解決することができます。

 

【結婚でソードの6が正位置で出た場合】

 

結婚を占ってソードの6が出た場合、結婚に適した時期がきたと解釈していいでしょう。

道のりは決して楽ではなかったはずですが、困難を乗り越えてきた二人の絆は固いものになっていることでしょう。

ここまでたどり着いた二人なら、この先も幸せな家庭を築くことができるでしょう。

 

恋愛を占ってソードの6が逆位置で出た場合

 

キーワード:それぞれが違う方向に向かう、

パートナーとの関係に変化が訪れています。

それは、今までの価値観に執着していることから起こっています。

発想の転換をしてみましょう。

それぞれの道を進むということも一つの決断です。

あなたから新しい変化を起こすことで、現状を打破できます。

 

【相手の気持ちでソードの6が逆位置で出た場合】

 

相手の気持ちを占ってソードの6が出た場合、今の状況を変える必要があることを意味しています。今のままでは何も変わらないと分かっていながらも、その状況を続けてしまっていませんか。

今は、一度距離を置くことをおすすめします。

自分で変化を選ぶ勇気を持つことで、新しい関係が生まれます。

 

【復縁でソードの6が逆位置で出た場合】

 

復縁を占ってソードの6が出た場合、相手は今、何か別のことに集中しているようです。

しかし、それは「今」だけです。

状況が落ち着くのを待って連絡を取れば、また距離が縮まっていくでしょう。

 

【結婚でソードの6が逆位置で出た場合】

 

結婚を占ってソードの6が出た場合、結婚の時期はもう少し先になりそうです。

解決しなければならないことが出てきます。

しかし、それは次へ進むためのステップなのです。

安心してください。結婚できるタイミングは必ず訪れます。

長期戦で臨みましょう。そうすることで、心が軽くなります。

 

仕事を占ってソードの6が出た場合

【正位置】

キーワード:転職、異動、軌道に乗る、新しいプロジェクトの始まり

異動や転職などで環境が変わる可能性があります。

転職で悩んでいる場合は、まずはいろいろな会社の説明会に参加してみるなど、積極的に情報収集をすることで、今よりも良い職場に出会えるでしょう。

また、何かの企画を担当している場合は、良い結果を残せそうです。

新たなアイデアが浮かび、意見が採用されるなど、活躍する場面も増えます。

ものごとが軌道に乗り始めるので、新しいことを始めるのにも良い時期です。

サポートしてくれる人も現れそうです。

更にあなたの背中を押してくれるでしょう。

【逆位置】

キーワード:新しい計画を立てる、コミュニケーションを大切にする

仕事を占って逆位置が出た場合は、思い切って計画を変更することをおすすめします。

あなたは冷静に分析ができる人です。計画を根本的に見直すことで、新しいビジョンが見えてきます。

また、今はプライベートにも目を向けてみてください。

新しい趣味を見つけたり、友達と会ったり、プライベートを充実させることで、仕事運もアップします。

 

金運を占ってソードの6が出た場合

【正位置】

金運を占って正位置が出た場合は、ますます金運が良くなることを表しています。

お金の流れが良くなることを表すカードなので、複数の方法で利益を生むことができるでしょう。

今までの投資先よりにこだわらず新しい投資先を見つけると、よりお金の流れが良くなります。

この時期に新しい投資先を探してみることをお勧めします。

【逆位置】

今まで通りの生活を送りましょう。

新しいことを始めるのは、もう少し先のほうが良さそうです。

今まで通りの生活を送ることで、安定したお金の流れを作ることができます。

 

健康を占ってソードの6が出た場合

【正位置】

安心してください。あなたの健康は回復に向かっています。

 しっかり休暇を取ることで、さらに良い結果に結び付くでしょう。

【逆位置】

今は、リラックスすることを心掛けましょう。

自分の好きなことや趣味に時間を使うのもいいでしょう。

また、自分と向き合う時間を取ることで、心と体のちょうどいいバランスを見つけることができます。

 

位置別!ソードの6が出た場合の解釈の仕方

【過去で正位置が出た場合】

今までの大変だった状況から抜け出して、良い方向に向かっていた時期でした。

将来に希望が見え始め、新しい展開を迎えていました。

【現在で正位置が出た場合】

とてもいい流れです。

これまでの大変だった状況から抜け出すことができます。

キーワードは「逃げるが勝ち!」です。

【未来で正位置が出た場合】

希望に満ち溢れた未来が待っています。

どんなに大変な状況にあったとしても、緩やかに良くなっていき、気持ちも楽になるでしょう。

病気が回復に向かったり、昇給や出世も考えられる運気です。

【アドバイスで正位置が出た場合】

新しい場所に移動したほうが良い暗示です。場所を変えることで考え方も変わります。

また、問題を客観的に見ることができるようになるので、問題の本質が見えてきて解決の方向へ向かいます。

今は、冷静に対応するほうが良いでしょう。

【結果で正位置が出た場合】

自分の考え方や価値観を共有できる相手との出会いがありそうです。

お互いを理解し合える関係になるでしょう。

また、周りから助けてもらうことがありそうです。

仕事では、段取りをしっかり整えておくことで取り組んでいることが軌道に乗ります。

 

【過去で逆位置が出た場合】

状況も心情も複雑な時期だったでしょう。

今は乗り越えることができました。

【現在で逆位置が出た場合】

今までの価値観を捨てることで解決策が見えてきます。

自分を見直す時間を作ると早く抜け出すことができます。

【未来で逆位置が出た場合】

問題と真摯に向き合うことで突破口が見えてきます。

冷静に対応すれば大丈夫です。安心してください。

【アドバイスで逆位置が出た場合】

覚悟を決めて問題に立ち向かうことが必要です。

覚悟を決めることで、必ず明るい未来がやってきます。

その先に何があるかを体感することが大切です。

【結果で逆位置が出た場合】

新たな問題が出てきそうです。

人間関係の問題だったら、一度距離を置くことで回避することができます。

仕事面では、今のうちに計画を見直すことで回避することができます。

 

レベルアップ!タロットカードの比較的解釈

 

タロットカードを比較することで、どのような繋がりがあるのか、どのようにカードを読み分けるのかが分かるようになります。

視野も広がるので、より深く解釈ができるようになります。

ソードの6とワンドの6

ソードの6は、問題から身を退く決断をすることで安心できる状況になることを表していますが、ワンドの6は、このまま前に進むことを決断することで目的地にたどり着けることを表しています。

結果としてどちらも安定や平和が手に入るというのが共通点になります。

ソードの6とカップの6

ソードの6は、今の状況から物理的に離れていくことを表していますが、カップの6は、本来の目的を思い出し、初心に戻ることを表しています。

共通点は、どちらも現状から離れていくということです。

ソードの6とペンタクルの6

ソードの6は、人間関係の問題を解決するための手助けが訪れることを表していますが、ペンタクルの6は、金銭的な問題を解決するための援助の手が差し出されることを表しています。

どちらも何らかの助けが訪れ、良い方向に向かっていくことが共通点です。

次へ

さいごに

 

ソードの6は、今まさに新しい状況に変化していく真っ只中にいることを表しています。

少しずつですが、いい方向に向かっているのです。

旅行に行くなど物理的に場所を変えることで気持ちが晴れ晴れとしてきます。

手助けしてくれる人も現れるかもしれません。

ソードの6は、人生という長い旅の中で、さまざまな苦しさと希望が訪れることを教えてくれています。

新天地へ出発のときがやってきました。

あなたの人生がますます輝きのある人生になることを祈っています。

 

この記事を書いた人
ルナファクトリー編集部

タロットカードに関する情報を初心者向けにわかりやすく解説していきます。

\フォローで毎日癒されて下さい☺️/

コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。