【ルノルマン】No.5. 木の意味解説【プロ占い師監修】

はじめに

カードの可愛らしさや、親しみやすさで人気のルノルマンカードですが、よく当たるということでも評判です。

具体的な事がイメージしやすい絵柄で、意味がわかりやすく感じられることも、よく当たるという評価につながっているのでしょう。

ルノルマンカードの名前は、18世紀に生まれた天才占い師、マリー・アン・アデレード・ルノルマン(マドモアゼル・ルノルマン)に由来しているそうです。

この記事では、ルノルマンカードの5番、木(樹木)のカードについて解説します。

ルナファクトリー公式通販トップページ

【ルノルマンカード】No.5 木のカードの意味は? 

大地にしっかりと根を張る木は、安定し長生きするというイメージから、健康の象徴とされてきました。自然と調和しながら成長することは、精神と肉体のバランスが取れているとも言えるでしょう。

木は、何十年、何百年という長期間に渡って生き続けることから、生命力の源とも考えられてきました。そして、時間をかけ、積み重ねていくことによって得られる、豊かさや将来性も表しています。

ただし、長い年月をかけて育ち、成長するには途中で投げ出すことのできない忍耐力と、たゆまぬ努力が必要となってきます。

 

ルノルマンカードで占って木のカードが出るときは、どんな場合でも長い時間がかかることを考えなければならず、過去からの影響を無視することはできないでしょう。

過去から将来へと受け継がれるものということから、後継者や子孫などを表す場合もあるようです。

 

【ルノルマンカード】No.5 木のカードのキーワードは?

木のカードのキーワードはこちらになります。

  • 健康
  • 健康運
  • 生命力
  • 長寿
  • 成長
  • 将来性
  • 積み重ね
  • 子孫
  • 安定
  • 森林
  • 自然

木は長い年月をかけて大きく育つことから、健康や成長など強い生命力を感じられること、長期間にわたること、過去や将来に関することなどがキーワードとして挙げられるでしょう。

木そのものを表す場合もあり、森林や自然、公園などを表す場合もあるでしょう。

 

【ルノルマンカード】木と他のカードの組み合わせについて

ルノルマンカードは、他のカードとの組み合わせによって、様々な読み方ができます。

質問の内容にもよりますが、例として木とそれぞれのカードが組み合わさったとき、どんな読み方になるかご紹介します。

木+騎士(No.1)

騎士のカードは、よい知らせやチャンスを運んでくれることを表します。

木のカードが表す健康と合わせて読むと、健康に関する知らせが届く暗示と考えられます。

木+クローバー(No.2)

クローバーのカードは、小さな幸せやラッキーを表します。

木のカードと合わせると、体調が良くなる、回復する、健康な生活を心がけるなどが考えられるでしょう。

木+船(No.3)

船のカードは旅行や次のステージを表します。

木のカードの成長の意味と合わせて読むと、旅に出ることよって精神的に成長できると考えられるでしょう。

木+家(No.4)

家のカードは、安心や満足など心身の充足に関係します。

木のカードが表す自然と合わせて読むと、自然と親しむことによって、心と身体が満足すると考えられるでしょう。

木+雲(No.6)

雲のカードは不安や心配を表します。

木のカードと合わせると、健康に関する不安や心配があると考えられるでしょう。

木+ヘビ(No.7)

ヘビのカードは悪意や嫉妬などの好ましくない感情や、ライバルを表します。

木のカードが表す健康や成長と合わせると、健康問題や健康に対する心配、ライバルによって成長が妨害されることなどが考えられます。

木+棺(No.8)

棺のカードは休養を表します。

木のカードと合わせると、健康でいるために休養が必要だと考えられるでしょう。

木+花束(No.9)

花束のカードは祝福や喜びを表します。

木のカードと合わせると、成長できたことを喜び祝う、精神的な成長を感じるなどが考えられます。

木+鎌(No.10)

鎌のカードは収穫や刈り取りを表します。

木のカードと合わせると、将来へ向けて成長を喜んでいる状況だと言えます。

鎌のイメージから、ケガや手術の暗示もあるようです。

木+鞭(No.11)

鞭(ムチ)のカードはトラブルを表します。

木のカードと合わせると、健康に関する問題や、悩みがあって心身ともに疲れていることが考えられます。

木+鳥(No.12)

鳥のカードはおしゃべりやコミュニケーションを表します。

木のカードと合わせると、友人とのおしゃべりやコミュニケーションが成長につながると考えられます。

木+子ども(No.13)

子どものカードは、幼さを表す場合と実際の子どもを表す場合があります。

木のカードと合わせると、幼かった過去を手放してゆっくりと成長へ向かう状態と考えられます。また、子どもの健康状態に関することや妊娠の場合もありそうです。

木+キツネ(No.14)

キツネのカードは、ウソや偽りを表します。

木のカードが表す過去と合わせて読むと、だまされたり傷つけられたりしたことを暗示しています。

木+クマ(No.15)

クマのカードは、力や強さ、安定を表します。

木のカードが表す長期間と合わせて読むと、長期的に安定している状態が考えられるでしょう。また、木のカードが成長を表すとすると、力強く成長する将来を予想できます。

木+星(No.16)

星のカードは、希望や夢を表します。

木のカードは時間がかかることを表しますが、星のカードを合わせると、時間をかけて希望を叶える、夢に近づくには時間がかかると考えられます。

木+コウノトリ(No.17)

コウノトリのカードは、変化や引っ越し、妊娠を表します。

木のカードと合わせると、環境の変化に伴って成長することが考えられるでしょう。妊娠の暗示もありそうです。

木+犬(No.18)

犬のカードは、信頼できる人の存在を表します。

木のカードは将来も表すので、将来を共にするパートナーや、ずっと続く友情などが考えられるでしょう。

木+塔(No.19)

塔のカードは、公的な機関や公共施設などを表します。

木のカードと合わせると、病院や医療関係者、公務員などが考えられるでしょう。

木+庭園(No.20)

庭園のカードは、パーティや人脈を表します。

木のカードと合わせると、パーティなどで出会った人と長いおつき合いになる可能性があることが考えられます。

木+山(No.21)

山のカードは、試練や課題を表します。

木のカードが表す健康や将来と合わせて読むと、健康の回復までに時間がかかることや、将来へ向けて高いハードルがあることが考えられます。

木+道(No.22)

道のカードは、選択や決断を表します。

木のカードが表す過去や将来とのつながりと合わせて読むと、人生に関する決断を迫られていると考えられます。また、過去のつながりを清算する時期だとも言えそうです。

木+ネズミ(No.23)

ネズミのカードは、紛失やストレス、だらしなさを表します。

木のカードと合わせると、ストレスや生活習慣のだらしなさが原因で健康をむしばむ可能性があると考えられます。

また、イライラに注意するようにとの暗示かもしれません。

木+ハート(No.24)

ハートのカードは、恋愛や愛情を表します。

木のカードが時間をかけて成長することを表すことから、時間をかけて恋愛や愛情を育てていくことが考えられるでしょう。

木+指輪(No.25)

指輪のカードは、婚約や結婚、契約を表します。

木のカードが過去や将来とのつながりを表すことから、強いつながりを持つ関係であることや、重要な契約などの暗示だと考えられます。

木+本(No.26)

本のカードは、秘密や隠されたものを表します。

木のカードと合わせると、健康診断の結果に注意する、などが考えられます。

木+手紙(No.27)

手紙のカードは、メッセージや書類などを表します。

木のカードと合わせると、検査の結果が届くことが考えられそうです。

また、木のカードは過去からのつながりも表しますので、過去に縁のあった人からメッセージが届くかもしれない、とも考えられるでしょう。

木+紳士(No.28)

紳士のカードは、男性を表します。

木のカードが表す人物像は、元気な人や健康な人、老人、医療関係者などです。合わせて読むと、元気な男性、健康な男性、年を取った男性、男性の医療関係者などが考えられるでしょう。

木+淑女(No.29)

淑女のカードは、女性を表します。

木のカードが表す人物像と合わせて読むと、元気な女性、健康な女性、年を取った女性、女性の医療関係者などが考えられるでしょう。

木+ユリ(No.30)

ユリのカードは、性や家柄を表します。

木のカードと合わせると、泌尿器や婦人科に関連することに注意が必要だと考えられます。

木のカードを将来へのつながりとすると、家柄の良い異性とのおつきあいも考えられるでしょう。

木+太陽(No.31)

太陽は、木にとって成長を促す大切な役割を果たしてくれます。

太陽のカードが表す成功や幸運を、木のカードと合わせて読むと、健康運が良好であると考えられます。

また、木のカードが将来へのつながりを表すことから、仕事や恋愛などについても成功やラッキーを暗示しています。

木+月(No.32)

月のカードは、感情や感性などを表します。

木のカードは深いつながりを表しますので、強い絆で結ばれることなどが考えられます。

木のカードを健康とするなら、メンタル面のケアを促していると考えられるでしょう。

木+鍵(No.33)

鍵のカードは、未来への扉を開く鍵を表します。

木のカードを過去とのつながりとするなら、過去からのつながりが未来へつなぐ鍵となると考えられます。

木+魚(No.34)

魚のカードは、お金や豊かさを表します。

木のカードは成長や安定を表しますので、魚のカードと合わせると、経済的な成長や安定を暗示しています。

木+錨(No.35)

錨(いかり)のカードは、社会との強い結びつきを表します。

木のカードと合わせると、長期的に強く結びついた状態が続くことが予想されます。

木+クロス(No.36)

クロスのカードは、宿命や運命を表します。

木のカードと合わせると、過去から定まっている宿命や運命を表すと考えられるでしょう。

【ルノルマンカード】木の意味:恋愛 

ルノルマンカードで恋愛を占って、木のカードが出たときは、長期間にわたる恋愛を予想させるでしょう。

現在片思いなら、時間はかかりますが、2人は愛を育て、いつの日か心が通い合う仲になれるでしょう。途中で立ち止まったり、悩んだりするかもしれませんが、じっくりとお互いを知り合うプロセスを大切にしましょう。

出会いを求めているなら、一目ぼれや運命的な出会いより、すでに出会っている人が、いつの間にか恋の相手になっているようなイメージが強くなりそうです。

パートナーがいるなら、2人の恋愛は長く続き、大きく実る可能性が高いと言えるでしょう。焦らず、お互いの気持ちを通わせる時間を持つようにしましょう。

 

【ルノルマンカード】木の意味:仕事

 

ルノルマンカードで仕事を占って、木のカードが出たときは、成長と安定を予感させるでしょう。短期間での成功より、着実に実績を積み重ねた結果、これから成果として認められると言えそうです。

転職を考えているなら、時間をかけて努力してきたことが報われる時期になるので、もうしばらく様子を見るのをおすすめします。

新規の開拓や、新しいプロジェクトなどについては、時間をかける必要があり、すぐに業績に結び付くとは言えないようです。ただし、じっくり取り組めば、将来の期待は大きいと言えるでしょう。

 

【ルノルマンカード】木の意味:運勢

ルノルマンカードで運勢を占って、木のカードが出たときは、運気はじょじょにアップしていると言えるでしょう。

目に見えるような変化がないと思っても、例えば1年前よりずっと良い結果が残せるようになったと気がついたときに、運気の上昇を感じられるでしょう。

木は土の中に根を張り、幹を支えています。あなたは見えない運気に支えられ、一歩一歩前進しているのです。

結果を急ぐより、足元を着実に固めるようにしましょう。

 

【ルノルマンカード】木の解釈

ルノルマンカードで占って、木のカードが出たときの解釈を、回答例としてご紹介します。

 

<質問>親しくしている人がいますが、相手はどういう気持ちでしょうか?

<回答例>あなたといると、気持ちが落ち着いて安心できると感じているようです。恋愛というより、長く続く友情のような気持ちに近いかもしれません。

 

 

<質問>復縁したいと思っています。叶いますか?

<回答例>時間をかければ、復縁できる可能性はあるでしょう。ただし、数年単位の時間が必要で、相手からの働きかけは期待できないかもしれません。

 

<質問>つきあっている人との結婚はどうなりますか?

<回答例>今すぐに結婚とはいきませんが、将来を考えている可能性は高いでしょう。2人でしっかり話し合って、時間をかけて準備を整えていけば、結婚へと結び付くでしょう。

占ったときに出た他のカードや、質問者の状況によっても回答は変わりますが、1つの例として参考にしてみてください。 

 まとめ

ルノルマンカードの5番、木のカードの意味や他のカードとの組み合わせ、解釈などについて説明しました。

木のカードは、健康や生命力、成長、長い時間がかかること、過去から将来へのつながりなどを表しています。小さな木が、やがて大きく成長するのをイメージするとわかりやすいかもしれません。

木のカードは、急いで結果を求めるより、時間をかけて成長する大切さを教えてくれているようです。

 

 

この記事を書いた人
ルナファクトリー編集部

タロットカードに関する情報を初心者向けにわかりやすく解説していきます。

\フォローで毎日癒されて下さい☺️/

コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。