【ルノルマン】No.8. 棺の意味解説【プロ占い師監修】

はじめに

ルノルマンカードは、最近大人気の占いカードです。

ルノルマンカードは36デッキで、タロットのように逆向きの意味はなく、正位置でも逆位置でも同じ意味です。

タロットカードには、1枚のカードに複数の意味があり、また意味が抽象的ではっきりとつかめないのに対して、ルノルマンカードは、幸せの「クローバー」や、安心する「家」などの分かりやすい絵柄が描かれており、イメージがつかみやすく、初心者でも扱いやすいという特徴があります。

 また、ルノルマンカードの種類は沢山あるため、コレクションするという楽しみもあります。

ぜひお気に入りのカードを探してみてはいかがでしょうか?

今回の記事では、8番「棺」のカードについてお話します。

 

次へ

ルノルマンカードは組み合わせで意味が変わってくる

 

ルノルマンカードを2枚引いた場合、カードの組み合わせで意味が変わります。

例えば【①家とクローバー】の組み合わせと【②家と騎士】との組み合わせでは、

①は「細やかな幸せと安心感がある家」となりますが、②は「お客様の訪れ」を意味しています。

少し難しいと思われましたか?

大丈夫です。大事なのは、2枚のカードを見た時の「直感」です。

ルノルマンカードは絵柄が具体的なので、組み合わせた時でも、正しい直感が得られやすいです。

2枚引きは初心者にとって、ちょうど良いリーディングの練習になります。

ルノルマンカード8番「棺」のカードの意味

「棺」のカードは、お葬式や棺そのものが連想されるので、一見、ネガティブなイメージを抱くかもしれません。

確かに「棺」のカードには、「終わり・停止」という意味があります。何かが終わるのは、悲しいかもしれません。

しかし、何かが終わるのと同時に、次の新しいステージが始まります。また初心に返り、リフレッシュした気持ちになります。

「棺」のカードは、悲しい終わりの後に訪れる、希望に満ちた新しい出発のカードです。

また「休養」という意味もあるので、抱えている問題をいったん置いて、ゆっくりと休む必要があることも示しています。

8番という数字は、新しいスタートが8日、8週間、8カ月以内に起こることを暗示しています。

顔をあげて気持ちを切り替えましょう。新しい自分に生まれ変わるチャンスです、ということも表しています。

ルノルマンカード8番「棺」の組み合わせ

ここからは、「棺」と他のカードを組み合わせた時の意味を解説します。

8番「棺」+1番「騎士」

「騎士」の意味は「情報や知らせが届く」なので、解釈は

何かの終わりや停止のお知らせが届くことを意味しています。新しい始まりを告げるメッセージが届くでしょう。

8番「棺」+2番「クローバー」

クローバーの意味は「ささやかな幸せ」なので、解釈は

物事が終わり、次の幸せなステージが待っていることを暗示しています。次に来るべき幸運に備えておきましょう。

8番「棺」+3番「船」

船の意味は「旅行・冒険」なので、解釈は

長旅が終わることを暗示しています。新天地を目指して旅立つ準備をしておきましょう。

8番「棺」+4番「家」

家の意味は「安心・家そのもの」なので、解釈は

家の引っ越しや家族の変化を意味します。また家のベッドで休むという意味もありますので、休養が必要な場合があります。

8番「棺」+5番「樹」

樹の意味は「安定・健康」なので、解釈は

休養が必要で、健康状態に配慮することを意味しています。身体は資本です。ゆっくりと休みましょう。

8番「棺」+6番「雲」

雲の意味は「先行きが見えない・不安」なので、解釈は

不確定な状況のなかで何かを終わらせたり、切り捨てなければならなかったりすることを意味しています。しかし事態は好転するでしょう。

8番「棺」+7番「へび」

へびの意味は「誘惑・嫉妬」なので、解釈は

もしかすると、周囲からの嫉妬で物事が終わったり、停止したりすることを暗示しています。

8番「棺」+9番「花束」

花束の意味は「幸せ・祝福」なので、解釈は

何かが終わり、次のステージが待っていることを意味します。また献花も想像できるので、あなたを助けてくれる人がいるという意味もあります。

4番「棺」+10番「鎌」

鎌の意味は「危機・突然のトラブル」なので、解釈は

何かを切り捨て、終わらせなければならないことを暗示しています。現状が良くない状態の場合は、リセットの良い機会の意味もあります。

4番「棺」+11番「鞭」

鞭の意味は「もめごと・争いごと」なので、解釈は

現状が良くないのなら、何らかの強い手段を用いることが必要となってきます。

4番「棺」+12番「鳥」

鳥の意味は「コミュニケーション・おしゃべり」なので、解釈は

噂が消える事を表しています。人と距離を置くことで、平穏を手に入れるでしょう。

4番「棺」+13番「子供」

子供の意味は「子供そのもの・抑圧」なので、解釈は

抑圧された感情と向き合う必要があります。またお子さんにゆっくりと休んでもらう必要があるかもしれません。

4番「棺」+14番「キツネ」

キツネの意味は「駆け引き・営業・狡賢い」なので、解釈は

駆け引きが大変だった物事が終わることを暗示しています。また今の状況が悪いほど、その後は好転することが期待できます。

4番「棺」+15番「熊」

熊の意味は「母親・相続」なので、解釈は

母親の保護から自立するという意味があります。また遺産相続も暗示しています。

4番「棺」+16番「星」

星の意味は「未来の希望」なので、解釈は

ハッピーエンドを示しています。また状態がだんだん良くなることを暗示しています。

4番「棺」+17番「コウノトリ」

コウノトリの意味は「転機・変化・引っ越し」なので、解釈は

住居の変更、転職などで生活環境をリセットすることができます。変化が終わり、新しいサイクルが始まることを暗示しています。

4番「棺」+18番「犬」

犬の意味は「友情・信頼」なので、解釈は

今までの友人と離れるかもしれませんが、新しい友情を結ぶ機会にめぐまれます。

4番「棺」+19番「塔」

塔の意味は「孤独・終了」なので、解釈は

孤独な状況が終わりを告げることを暗示しています。また心を閉ざしていた状態が終了するという意味も含まれます。

4番「棺」+20番「庭園」

庭園の意味は「交流・趣味の集まり」なので、解釈は

プロジェクトやイベント、人間関係などに変化が訪れることを意味しています。

8番「棺」+21番「山」

山の意味は「立ちはだかる障害」なので、解釈は

抱えている問題は長引くかもしれませんが、解決することを意味しています。

8番「棺」+22番「道」

道の意味は「選択肢・決意・相談・帰路」なので、解釈は

迷いを断ち切り、しっかりとした道が選べていることを意味します。もしくは他の選択肢が絶たれて、1つしか選べない状況を暗示しています。

8番「棺」+23番「ネズミ」

ネズミの意味は「損失・不安」なので、解釈は

不安であったことの終わりを暗示しています。損失をするかもしれませんが、次の手を考えましょう。

 8番「棺」+24番「ハート」

ハートの意味は「愛情」なので、解釈は

ダラダラと続いているパートナーとの別れを暗示しています。痛みは伴うでしょうが、古い自分と別れて、新しい自分を生きていきましょう。

8番「棺」+25番「指輪」

指輪の意味は「結婚・契約」なので、解釈は

何らかの一時的な中断があるかもしれませんが、延期のみで済む場合もあります。

8番「棺」+26番「本」

本の意味は「秘密」なので、解釈は

秘密を葬ることを意味します。また世間から引きこもって、一人の時間を作るという暗示でもあります。

8番「棺」+27番「手紙」

手紙の意味は「文章・メッセージ」なので、解釈は

キャンセルの連絡やコミュニケーションの終了を意味します。気持ちを切り替えて次の物事に打ち込みましょう。

8番「棺」+28番「紳士」

紳士の意味は「男性そのもの」なので、解釈は

終わりをもたらす男性のことを指しています。

8番「棺」+29番「淑女」

淑女の意味は「女性そのもの」なので、解釈は

終わりをもたらす女性のことを指しています。

8番「棺」+30番「ユリ」

ユリの意味は「品格・権威」なので、解釈は

権威が無くなったり、恋が終了したりすることなどを示しています。ユリはたくさんの解釈パターンを持つカードなので、時と場合によって柔軟な解釈をしましょう。

8番「棺」+31番「太陽」

太陽の意味は「成功の象徴」なので、解釈は

大きな成功を修め、ひとつのプロジェクトが終わり、また次の段階へ進むことを意味しています。

8番「棺」+32番「月」

月の意味は「精神世界・人気・ロマンス」なので、解釈は

精神世界の停滞や、ひとつの恋の終わりを示しています。あまり感傷にひたらず、次へと進みましょう。

8番「棺」+33番「鍵」

鍵の意味は「新しい扉、成功の鍵」なので、解釈は

現在の状況が終わりを迎え、新しい状況が始まることを暗示しています。また幸運も示しています。

8番「棺」+34番「魚」

魚の意味は「ビジネス・富」なので、解釈は

ビジネスにおけるひとつのプロジェクトの終わりを意味しています。

8番「棺」+35番「錨」

錨の意味は「安定」なので、解釈は

今の安定した状況が終わり、新たな展開を迎える、変化の時期にさしかかるでしょう。

 8番「棺」+36番「十字架」

十字架の意味は「自己犠牲・重荷」なので、解釈は

もう重荷を背負わなくて良い、自分を大事にし下さいということを意味しています。

ルノルマンカード8番「棺」の恋愛について

恋愛について占った時に「棺」が出た場合は、何かが大きく変わるチャンスです。

「棺」は基本的にネガティブカードですが、捉え方によってはポジティブに変わります。

確かに恋が別れや終了を迎える時は、悲しいし、寂しいです。しかし必ず時が解決してくれます。そして新たな恋に出会い、より良い関係を結ぶことができます。

また現状の恋愛関係があまり良くない場合では、その悪い関係を断ち切り、新しい出会いへのチャンスが訪れます。 

ルノルマンカード8番「棺」の復縁について

復縁について占った時に「棺」のカードが出た場合は、大きな変化が訪れるのを示しているので、復縁の可能性はあるでしょう。

ただし今の自分や、相手の状態をよく知ることが必要です。

そして復縁することで、相手も自分も幸せになれるか?をよく考える必要があります。

相手への気持ちが「執着」や「依存」ではないか?という事を見極めることです。

また他のカードとの組み合わせで占うことも大事です。

 

ルノルマンカード8番「棺」の仕事について

 

仕事について占った時に「棺」が出た場合は、ストレス過多で、休養が必要な意味もあります。休暇をとったり、睡眠時間を長くとったりしましょう。

 また業績が低下することもあります。でも「ピンチはチャンス」です。改革をして、より良い仕事に取り組みましょう。

ルノルマンカード「棺」+「十字架」の意味

「十字架」は「自己犠牲・重荷」を表します。

一見とてもネガティブな意味を想像するかもしれません。しかしそのようなことはなく、「もう重荷を背負わなくて良いんだよ」「自分を大事にして、安心して下さい」などの意味になります。

今まで辛かった人、無理をし続けた人は、ゆっくり休んで英気を養い、フレッシュな気持ちで再出発できます。

まとめ

ルノルマンカード8番「棺」についてお話してきましたが、いかがでしたでしょうか?

「棺」の意味は「終わり・終了」です。何かが終わる時には悲しさを伴いますが、後の新しいスタートは希望に満ちています。

また「休養」という意味もあり、今まで抱えていた重荷を下ろす時でもあります。

「棺」は基本的にネガティブなカードではありますが、捉え方や他のカードとの組み合わせ次第でポジティブになるカードです。

この記事を参考に、ぜひ、ルノルマンカードでの占いを楽しんで下さい。

 

この記事を書いた人
ルナファクトリー編集部

タロットカードに関する情報を初心者向けにわかりやすく解説していきます。

\フォローで毎日癒されて下さい☺️/

コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。