タロットカードの小アルカナ。ソードの3が伝えるメッセージ

はじめに

クラフト, タロット, 占い, 運命の輪, 秘教, ガイダンス, 予報

タロットカードを始めたばかりの人にとって、それぞれのカードがもつ様々な意味合いに、難しさを感じてしまうことが多いかもしれません。

 

しかし、順序立ててカードのストーリーを見ていくことで、自然とそれぞれのカードのイメージが頭に入ってくるようになり、リーディングに活かしていくことができるようになっていきます。

 

ここでは、小アルカナの【ソードの3】のカードの意味や、私たちに伝えてきてくれるメッセージを紹介します!

 

ただ、そのカードが出たときのあなたの状況によって、カードが伝えてくるメッセージは変わっていきます。

カードの意味だけにとらわれず、カードを引いた時にあなたが感じるインスピレーションを何より大切にしてください。

 

タロットカードの歴史や背景について知りたい方は、こちらの記事を参考にしてください。

リンク(タロットカードの起源)

 

ソードのエレメントについて知りたい方は、こちらの記事を参考にしてください。

リンク(ソードのエレメントについて)

 

次へ

ソードの3が語りかけるストーリー

タロットカードのソードの3

タロットの小アルカナには、カップ(聖杯)、ワンド()、ソード()、ペンタクル(金貨)4つのスートがあります。

その中でも、ソードのカードは、人が本来もつ本能的な部分というよりも、それを客観的にみる理性的な部分や、制御するための知恵や知性、思考、言葉、情報などをテーマとするスートです。

 

四代元素(火・水・風・土)でいうと、風を象徴するカードです。

 

風のように自由自在に動く行動力があり、形を変えていくことができる臨機応変さを表します。

 

ソードを象徴する剣は鋭利で、大切なものを守るために使用したり、自分にとって必要ではないものを断ち切ったりすることができます。

しかし、鋭利な道具であるがゆえに、うまく使いこなすためには知恵や知識が必要になってくることも示唆しています。

 

 

人は自分の理想とする目標へと進んでいく過程で、いくつかの試練が立ちはだかることがあるでしょう。

そういった試練を乗り越えていくときに、ソードは私たちに力を貸してくれるのです。

 

ソードの3のカードは、私たちが試練に直面しているときの心の状態を表すカードです。

ソードの3の前にでてくる、ソードの2のカードは、何か目の前の状況が一度停止し、様子をみているような状態を示しています。

そのような状況からさらに事態が変化し、心が揺さぶられ、まるで心の中で浄化が起きているような状態をソードの3のカードは写しだしています。

そのような状態に対して、「それは必要があって起きていることだから、必要以上に心配しなくて大丈夫」と優しく寄り添ってくれるのがソードの3のカードなのです。

 

タロットでいう3という数字には、新たなものを生み出す創造性や、視点の変化などの意味が含まれます。

ソードの3が表わすような出来事を経験し、乗り越えていくことで、今まで見えていなかった新たな視点や、自分の才能、可能性に気づき、新たな自分へと変容していくことができるのです。

 

このような経験をするからこそ、今までは些細なことだと気に留めていなかったことに対して、奇跡を感じることができたり、感謝の気持ちをもてたり、今までの何倍もの喜びを感じることができます。

 

ソードの3のカードは、私たちの心に優しく寄り添い、人が成長し、変化していくためには、今がとても大切なプロセスなのだということを教えてくれるのです。

 

さらに、ソードの3の次にあたる、ソードの4のカードは、試練から一度距離をおいて、休息することを意味するカードです。

前へと進んでいくためには、心身を休め、次の段階へ進むための準備をするために、一度問題から離れることも必要だということを伝えています。

ソードの4は、ソードの3が身をもって教えてくれる大切な気づきを次のステージで活かしていけるように、自分自身を整理する時間をもつことの重要性を示しているのです。

 

それだけソードの3が教えてくれるメッセージというのは、今後の展開において、自分の理想とする目標へ到達するために、とても重要なカギを持っているということなのです。

 

 

ソードの3 正位置が伝えるメッセージ

姉妹, 夏, 子供達, 女の子, 子供時代, 兄弟, 所蔵の手, 帽子, 夕暮れ, 屋外, 田畑, 田舎

ソードの3のカードが正位置ででた場合は、心の中での浄化がはじまり、癒しの必要性が出てきていることを示しています。

そのため、今感じている感情を優しく受け止めることの重要性を伝えてきています。

または、過去の出来事に対して、現在もまだ心が癒されていないことを教えてくれている場合もあります。

 

今あなたが抱えている課題を乗り越えていくためには、その心の状態、感情と静かに向き合い、受け止めていく必要があることを伝えてきてくれています。

 

または、現在、そういった心の動きを感じていない、心当たりがないという場合は、あなたは無意識のうちに、それらを感じないようにしている可能性があります。

 

近いうちに、何かふとした出来事をきっかけに、そういった感情が溢れだしたり、思い出したりすることがあるかもしれません。

 

しかし、それは今後あなたが前へと進んでいくために、とても大切なプロセスだということを伝えてきてくれています。

 

また、未来のカードに、ソードの3のカードが出た場合にも、必要以上に深刻にならずに、優しく自分の感情を受け止めてくことが大切だということを教えてくれています。

 

 

 

・恋愛におけるメッセージ

【相手の気持ち】

相手の気持ちについて、ソードの3のカードが正位置ででてきた場合は、現在、相手の人は、何かの出来事をきっかけに、自分の心を癒していく必要があると感じている可能性があります。

恋愛に関して、または、恋愛以外のことで向き合わなければいけない状況があるのかもしれません。

もし、思い当たることがある場合は、相手の人に寄り添ってあげることが大切でしょう。

そして、今は、その感情と向き合っている相手の気持ちを受け止め、そっと見守ってあげる必要がありそうです。

 

【出会いを求めている人へ】

近々、恋人候補となる人との出会いがある暗示です。

その人との新しい恋愛を発展させていくために、今は、あなた自身の心を癒していくことに意識を向けるといいかもしれません。

今は、自分自身の心の中の感情と向き合い、優しく受け止めてあげましょう。

 

【片思い中の人へ】

ソードの3がでた場合は、相手の人との間で、何か自分自身の心の中で癒しが必要だと感じるような出来事があるかもしれません。

諦めた方がいいのではないか、という気持ちが出てくることもあるかもしれませんが、そう決めるにはまだ早いです。

あなたの行動次第で、相手との関係性は変わっていきます。

まずは、自分の心の中の感情を受け止めて、癒していくことに意識を向け、自分の心の奥深くにある本音と向き合う時のようです。

本当は自分はどうしたいのか、何を望んでいるのか、自分の本当の気持ちと向き合うことを大切にしてください。

そして、その自分の望みを叶えるためには、どのように行動や意識を変えていくべきか、他のカードからもメッセージを受け取っていきましょう。

 

 

【パートナーがいる人へ】

パートナーとの関係において、自分自身の心が浄化されるような出来事があるかもしれません。

しかし、それは二人にとって必要があって起きていることだと伝えてきてくれています。

もし、涙がでるのであれば、自然と流してあげましょう。そういった出来事を通じて、二人の関係を見直したり、自分やパートナーの本心と向き合うことができそうです。

まずは、自分の感情を優しく受け取め、二人にとって最高の状態をつくりだすために、どのような行動や意識の変化が必要なのか、他のカードからもメッセージを受け取るといいでしょう。

 

 

・仕事におけるメッセージ

仕事に関して、思わぬ出来事が起こり、それをきっかけに自分自身の心を癒す必要があると感じるかもしれません。

しかし、あくまで精神的なものであり、仕事自体に影響があるわけではありません。

この出来事をきっかけに自分自身の心と向き合う時だと知らせています。

涙が流れるのであれば涙を流し、しっかりと自分自身の感情を受け入れ、優しく寄り添うことを意識するといいでしょう。

そうしていくことで、さらなる次のステップへ進んでいくために、自分にとってもう必要のない感情や思い込み、もの、人間関係などを手放し、状況を整理して前へ進んでいくことができそうです。

 

ソードの3 逆位置が伝えるメッセージ

うま, 動物, 女の子, 女性, 乗馬, 馬の頭, 自然, 日没, ロマンス, ロマンチック, シルエット

ソードの3のカードが逆位置ででた場合は、正位置が意味していた心の傷が癒えてきて、和らいできている状態であることを教えてきてくれています。

 

強く感じていた心の痛みがだんだんと回復し、心が癒えてきている状態を伝えてきています。

 

正位置で出てきた場合と同じように、逆位置の場合でも、その感情と静かに向き合い、受け止めていくことが大切です。

 

・恋愛におけるメッセージ

【相手の気持ち】

相手の気持ちについて、ソードの3のカードが逆位置ででてきた場合は、現在、相手の恋愛に対する気持ちがだんだんと前向きになってきているようです。

何も手につかないような状況や、恋愛に気持ちが向かない状況であったのが、少しずつ変化してきているかもしれません。

まだ、完全に癒えるには時間が必要かもしれませんが、相手の気持ちに寄り添い、受け止めて、見守ってあげることが大切かも知れません。

 

 

【出会いを求めている人へ】

過去の恋愛にとらわれることなく、前向きな気持ちで新たな恋愛に踏み出していくことができそうです。

自分自身を癒していくことで、新たな恋人候補との出会いを引き寄せていくでしょう。

あなたがまだ気付いていないだけで、意外にも身近な存在の中にいるかもしれません。

 

 

【片思い中の人へ】

ソードの3が逆位置ででた場合は、あなた自身の心を癒していくことで、相手の人との関係性を進展させていくことができそうです。

まずは、自分の感情を受け止めて、癒していくことに意識を向けましょう。

あなたが自然と心を開けるようになった時、相手の人との関係性が変化したり、距離を縮めていくチャンスをつかむことができそうです。

 

 

【パートナーがいる人へ】

パートナーと今よりももっと心を通じ合わせることができそうです。

今は、パートナーとの関係性を進展させようと相手に働きかけるよりも、まずは、自分自身の感情を優しく受け止め、自分自身の心の回復を優先しましょう。

そうしていくことで、パートナーともっとお互いに気持ちを分かち合うことができそうです。

 

 

 

・仕事におけるメッセージ

仕事において、思わぬ出来事があったかもしれませんが、だんだんと仕事に対する気持ちが前向きとなり、回復してきていることを知らせています。

そのように、仕事に対する意識がどんどん前向きになっていくことで、状況も良くなっていくでしょう。

 

しかし、まだ心の癒しが必要な状態であるかもしれません。そのような状態で無理に状況を動かそうとすると、さらに複雑に物事を捉えてしまう可能性もあります。

そのような事態にならないよう、今は、自分自身の感情から目を背けずに、優しく受け入れ、癒していくことが大切です。

 

その出来事は、あなたがさらに成長していくためや、大きな成果を出していくために乗り越える必要があって起きた出来事だと伝えてきてくれています。

 

また、前向きな行動ができるよう、まずは、心の落ち着きを取り戻して、冷静に状況を整理していくことを意識しましょう。

次へ

まとめ

風景, ファンタジー, 海, 虹, 崖, 太陽, 波, ビーチ

ソードの3が示すような出来事は、誰もが経験をすることです。

 

しかし、反対にそういった経験がなくては、私たちは本当の意味での喜びや充足感、人とのつながりを感じることはできません。

 

そのような経験をし、自分自身の心をあるがままに受け入れていくことで、私たちはさまざまな人の心を知り、他者を思いやることや、他者からの愛に気づくことができるようになります。

 

ソードの3は、私たちにそっと寄り添い、

全ての体験は愛を知るための尊い出来事なのだということを伝えてきてくれます。

 

今私たちが、大きな愛に気づくための過程にいるということを教えてきてくれているのです。

 

流れる涙は、自然と流して、優しく受け止めてあげましょう。

雨が降ったあとの大地は、さらに強く固く引き締まります。

今までの雨が嘘だったかのように、青空に虹がかかる、そんな奇跡のような景色を見ることができるのは、雨がしっかりと大地に降ってくれたおかげなのです。

 

 

この記事を書いた人
ルナファクトリー編集部

タロットカードに関する情報を初心者向けにわかりやすく解説していきます。

\フォローで毎日癒されて下さい☺️/

コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。