タロットカード 小アルカナ 『ペンタクルの10』の意味や解釈を分かりやすく解説

はじめに

ペンタクルの10

ペンタクル(金貨)のスートは地のエレメントを表します。地のエレメントは物質世界を象徴していてこのスートで表されるのは豊かさと実用性、勤勉さや地道な活動、自然や大地のことになります。

 

そしてペンタクルの9が「集中・熟練」を示すピークなのに対してペンタクル10は「超過・過剰」を示します。「超過・過剰」と聞くとあまりいい感じがしませんが、ウェイト版のカードの10個のペンタクルはカバラ数秘術の「生命の木」を完成させています。カバラ数秘術の10という数字は「完璧」を表しているのです。様々な面で良い意味を持ち、成功を意味します。

 

このカードは家族と共に過ごすような穏やかで安心して暮らせる日々、心の安らぎを感じさせるカードです。自分の豊かさだけではなく周りからの支援も受けることができます。

 

ペンタクルの10はすべての運が良い半面、物質的豊かさとその根底にあるスピュリチュアルな真理に触れる事……共鳴力・共感力が低下してしまう事があります。解決策がないわけではありません。余分なお金をボランティアなどに寄付してみるのもいいでしょう。富を分かち合う事で共感能力が上がり周囲からも尊敬されますし、いい評判もつくことでしょう。

 

次へ

タロットのペンタクル10が出た場合の意味

家族

正位置

正位置のペンタクルの10は恋愛、家族、仕事、経済など、人生の全てにおいて強固で安定性のある基盤、そして安全と幸福を表しています。

争いや面倒な事件が起きない平和で安全な日々を表し、家族との関係で、特に家族との関係で満たされた時間を過ごすことができるでしょう。

 

全てのペンタクルのカードに言えることですが、経済のことに関連しているので相続、周囲からの支援、ビジネスなどのジャンルで好機到来が訪れるかもしれません。

また仕事や恋愛についても、そんな家族的なムードが良い結果を与えてくれるとカードは教えています。

逆位置

逆位置のペンタクルの10はビジネスの動きがストップしたり、生活力のなさなどの金銭面での困難が起こる可能性を表しています。つまりあなたの人生の不安定さを感じさせる事があります。

 

家族の慣習に縛られ、相続などのトラブルが考えられるかもしれません。

ですが喧嘩になることで家族間の話し合いが増えたり、安心と安全を放棄する事で冒険とスリルを求め行動するといった意味も含んでいますので全く悪いことばかりではありません。

タロットのペンタクル10が恋愛で出た場合

正位置

「恋愛」を占った時に、ペンタクルの10が正位置で出てきたら、裕福で愛で満ち足りた家庭を表します。恋人やパートナーとの関係が良好で安定しているはずです。恋愛や家庭の困難は解消し、物質面や精神面での安定感を得ることができるはずです。だからもし2人の間に問題が発生しても、あっという間に解決して元のハッピーな2人に戻るでしょう。

 

また、ペンタクルの10には長く交際していた昔の恋人と再会することがあったり、昔の恋人の今の話を耳にすることも暗示しています。

独身の人は人が集まる人に行くと、経済的に裕福な人や生活力のある人と縁が見つかるかもしれないので是非のぞいてみてはいかがですか。

 

★片思い

片思いをしている人にペンタクルの10が正位置で出ると、相手の方はあなたに好印象を持ってくれていると考えられます。2人でいると楽しくてあっという間に時間が過ぎてしまうから、ずっと仲良くしていきたいと思っているでしょう。

 

まだ接点のない人の場合は食事に誘われたり、デートに行く機会が訪れるかも。ただ時間がかかる恋愛なので焦ってはいけません。

相手の方は恋愛というよりも友達感覚や親愛の情を抱いているという感じなので、下手をすると友達のポジションでストップしてしまうかもしれません。

 

恋愛に発展させたいならあなたの方からアプローチしましょう。恥ずかしがっている場合ではありません。興味のありそうな場所に一緒に行こうと誘ったり、楽しい会話を増やしたり、LINEなどのSNSでこまめに連絡したりと、細かい働きかけを地道に続けましょう。そうすることで相手にも想いが届く可能性が高まります。

 花嫁

★結婚

10という数字が「完璧」を表している通りゴールに向けて2人がアクションを起こすという暗示があります。結婚を前提した交際を始めたり、同居を始めたり、結婚のために生活の基盤を固めていくことが大切だとカードが教えています。さほど遠くない時期にお互いの家族に祝福される形で実現することになるでしょう。好きな人だけでなく周囲との広がりや繁栄をもたらしていくことでしょう。

 

★浮気

「パートナーが浮気しているのでは?」と不安になったあなた。ペンタクルの10のカードが出たならばひとまず安心と言いたいところですが万が一ということもあります。パートナーとの仲は安定して特に問題はなく、パートナーは満ち足りている状態です。

ですがあまりに平和で退屈や刺激を求める人も中にはいるかもしれません。

 

逆位置

逆位置のペンタクルの10がこの質問で開かれた時は、相手の方との関係が不安定になり、未来の計画が変化していく可能性があります。お互いにディスタンスを取っている期間です。

 

相手の家族に問題がある場合もありますし、親族から反対されることもあるかもしれません。相手とその家族や親族のことで揉め事の暗示があります。

ペンタクルの10の逆位置は、安定や豊かさの喪失というようにも読むことができるので、家族が借金や損失を被ることも予想されるので、金銭関係のことは特に注意しましょう。

 

未来は暗い夜道を歩くように中々前が見えない状態です。本当に将来のことを考えたいのなら慎重になった方がいいでしょう。

 

相手を探している人はなかなか交際を考えるような人が現れず、未来に不安を覚えるかもしれません。あまりあなたと合わない人が寄ってきそうなので、相手の生活ぶりをもっと観察しましょう。ここは地に足をつけてどっしりと構えるべきです。今が悪くてもまた好機が来ます。その時のために自分磨きを頑張りましょう。

 

★片思い

タロットカードにはたまに正位置と変わらない時があるのですが、片思いの時にこのペンタクルの10の逆位置が出た時もほぼ正位置と同じ意味になります。相手はあなたに好意を持ってくれますが友達止まりです。

 

正位置とちょっと意味合いが違うとすれば、もしかしたら相手は生活に困っていて恋愛どころではない可能性もあります。あなたの好意を感じていて応えたくても余裕がないのかもしれません。相手の立場をよく見ることです。

 

★結婚

結婚運に関しては、結婚という形で結実しない暗示が出ています。籍を入れずに相手と馴れ合いの関係になってかもしれません。このままの状態が一番良くない状態ですので将来の事を考え相手と決別も視野に入れてよく考えて見ましょう。

 

結婚の話が出ている場合は表面的には順調に進みますが、どこかしっくりいかないかもしれません。家族や親族の事で揉める心配も示されています。金銭的な心配の可能性もあります。親族の反対にあったり、家族で問題を抱えている人の存在があったり、家庭内のことが2人の恋の行く手の障害になることも考えられます。

 

★浮気

パートナーの浮気を疑っている時にこのペンタクルの10が出ると、あなたとの安定した生活に退屈していて新しい愛を求めるために浮気に走る可能性があります。あなたは相手に愛情を注いで尽くしているのですが逆にその幸せにあぐらをかいているのでかもしれません。

 

浮気が明るみに出たとしても相手は反省するどころかあなたのせいだと居直りそうです。パートナーはただあなたに甘えているのでしょう。そういうパートナーはお尻の下に敷いて、しっかり管理した方が結果的にはいいのかもしれませんね。

 

タロットのペンタクル10が示す彼の気持ち

正位置

ペンタクルの10は完成や成功を表しているので、相手は経済力があり、ビジネスにも成功し、社会的地位の高い人でしょう。

相手は「大切なものを守りたい」と思っているようです。もちろん大切なものとはあなたの事、あなたとの暮らしの事でしょう。あなたに対して一緒にいて安らぐ、価値観がぴったり合うなどのポジティブな感情を抱いています。

 

そしてこの穏やかな暮らしをずっと続けていきたいと考えているでしょう。付き合いの長い恋人同士なら結婚も視野に入れているでしょう。

 

逆位置

相手の気持ちを知りたい時にペンタクルの10の逆位置が出たら、あなたについて不満を抱えていることがあるかもしれません。社会的立場が合わなくては価値観や合致してなかったり、生活に追われて恋愛している余裕がないこともあるかもしれません。

 

恋人同士なら「重い」と感じているのかもしれませんが今の状態が延々と続いていく事は相手には辛いことなのです。将来の話をしても相手はネガティブな思考に陥ってしまうかもしれません。

できるだけ相手を明るく楽しい気分にさせてあげられるような会話や行動をしましょう。決してしつこく結婚を迫るとか束縛しないことです。相手には重荷なのですから重さや束縛を感じさせないよう工夫して、相手の心が軽くなりポジティブになれるように誘導していきましょう。

タロットのペンタクル10が金運を占った場合

金貨

正位置

ペンタクルの10が正位置で出た場合、金運は最高潮です。大きな収入が入ってきそうです。努力が実り自分だけでなく周囲も潤すので対人運も良くなり、人との交際費でそれなりに支出は増えるかもしれませんが、お金は回転していくものです。相応のリターンが期待できます。

逆位置

ペンタクルの10が逆位置で出てしまうと、相続したとしてもお金に余裕があると思っていたら使い過ぎてしまい財産を散財してしまうとか、事業の失敗による損失などうまく活用できずにことが考えられます。今ある資産を守り金銭の管理をしっかりしましょう。

 

努力の割には継承する資産などが少なくてがっかりするかもしれません。経済的な成果を求めていたなら期待外れとなり、場合によってはその内容によって自分の不名誉を被るかもしれません。他人の財産に期待するのはやめましょう。

タロットのペンタクル10が仕事で出た場合

正位置

ペンタクルの10の正位置での仕事運は、チームで仕事をすると良い結果を生むと示しています。仲間と団結することができ、大きなストレスもなく仕事を楽しみながらできる良い時期です。

 

尽力してきたことが安定し、次の世代へと引き継ぐことになりそうです。長く自分が抱えていた仕事だったら、自分の意思を受け継ぐ良い後輩が見つかりますので安心して任せてみてください。

新しい後継者として家業を引き継ぐようなことも起こりうるでしょう。

 

逆位置

倦怠感や行き詰まりに悩まされる時期です。仕事に意欲がなく身が入らないことも多いでしょう。

仕事が古いやり方に縛られてなかなかうまく進行しないようです。改革を迫られています。意味のない伝統に縛られず、仕事の効率化と、価値を高めるためにやり方を一新してみましょう。

難しい状況ですが、次の世代につなげていくために、新しいやり方を推し進めていきましょう。

タロットのペンタクル10が対策で出た場合

正位置

単なる棚ぼた的な幸運を意味することもありますが、あなたのこれまでの努力が実り、1つ1つ積み重ねてきた仕事が認められ大きな功績として認められることでしょう。あなたは求め続けた幸福を手にできることで満たされるでしょう。

あなたのやるべき事は整然と秩序だって存在する世界をできるだけ保ち続けることです。

 

少し退屈で窮屈かもしれませんが、現在の安定を求めて現状を維持するか、安定を手放しハイリスク・ハイリターンの冒険の旅を選ぶのかはあなたが決めることです。

 

逆位置

ペンタクルの10が逆位置で出たとき、あなたはまだ自分の人生が満たされていない事に気づくでしょう。今までしてきたことが認められなかったり、受け継いだものを生かし切れなかったりして評価が充分得られなかったからでしょうか?

 

新鮮みが消え、正位置でも示される「退屈・窮屈」があなたを締め付けているのかもしれません。セルフコントロールが大切な時なので自堕落な生活を戒めてけじめのある振る舞いをしましょう。

金銭トラブルや、家族間のトラブルが起きやすいので注意をとカードが告げていますので気をつけて。

次へ

まとめ

 

ペンタクルのスートが表している物質的満足、現実的な感性という意味が最大限位表現されたカードです。超過した物質のエネルギーをあなたはどう扱い行動するかを考えるべき時です。

 

魂の成長という面ではペンタクルの10はあなたが人生のあらゆるフィールドで平和と幸福を見出している事を教えてくれました。あなたの魂の旅はあなたをこの全てが成熟した地へと導いてきました。

 

あなたは今まで生きてきた中でたくさんのことをやり遂げてきたはずです。それはあなたを真実、幸福にしてくれているでしょう。この状態を十分に楽しんでください。そしてその幸せをあなたを囲んでいる人々とシェアしていきましょう。

 

この記事を書いた人
ルナファクトリー編集部

タロットカードに関する情報を初心者向けにわかりやすく解説していきます。

\フォローで毎日癒されて下さい☺️/

コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。