タロットカード 小アルカナ 『ペンタクルの4』の意味や解釈を分かりやすく解説

はじめに

はじめにタロットカードは基本、占いの際に使用されます。

基本は占い師の下に赴き、自分の人生で不安がある事を占ってもらい、それを払拭するためにはどうしたらいいのか?それに対する助言を得るために利用する方が多いのではないでしょうか。占いは時には自分の過去の事をまるで見たかのように見抜き、さらには未来予知も可能です。占いは専門的な技術を持っていないと出来ないと思われている方もいるとは

思いますが、しかし、このタロットカードの占いは自分でも占う事が可能です。

今回の記事ではタロットカードを構成している小アルカナ、ペンタクル4について正位置・逆位置を見ていきます。また初心者でも簡単に占える占い方法を紹介していきたいと思います。

次へ

小アルカナ、ペンタクル4とは?

タロットカードは全78枚のカードで構成されており、その内22枚を大アルカナ、残り56枚が小アルカナと呼ばれています。大アルカナは大きな枠組みで問題を捉え解決してくれます。それに対し、小アルカナはその問題を具体的に分かりやすく提示します。大アルカナで広い視点から問題の本質を知って、小アルカナでどんな人物が関係しているのか、

今どんな状況に置かれているのかを知る事が出来ます。

小アルカナは大アルカナよりさらに詳しい詳細を聞く事が出来るのです。

両方で占う事で大アルカナのみで占うよりも更なる効果が期待されます。

その小アルカナを構成しているカードとして出てくるのが、ペンタクル4です。

まず、ペンタクルというのは硬貨(コイン)を表しています。

ペンタクル4は望むものを手に入れて一定の成功を収められることを暗示している一方で

「今あるものは絶対に手放したくない」という気持ちから今は保守的な考えだという暗示もしています。この事から一般的にペンタクル4は強い執着心や所有欲を表すものとして解釈されます。経済的に安定したい、今の地位を守りたいという気持ちがカードには色濃く反映されています。また目標に向かってコツコツ頑張ってきた事が、ついに実を結び、

あなたにとって念願の成功を得る事が出来るというポジティブな意味も含んでいます。

もし、諦めそうになっている、心が折れそうになっている人はもう少しだけ続けてみましょう。あなたが求めている結果までもう少しです。

その成功はあなたにとって絶対的な「安定」「不動」のものになりえます。

ペンタクル4のカードではこの2つが主なキーワードとして挙げられます。

自分自身が安定を強く望み、それが現実に叶った状態の未来予想図を描いています。

手堅いイメージを持っています。

正位置

 ではここからペンタクル4で正位置が出た場合にどのような事が言えるのかを見ていきたいと思います。正位置が出た場合、あなたは金銭的・物質的にも安定した状態を維持していきたいという気持ちを表しています。

そのためには慎重に堅実な行動をする事を心掛けてください。

そうすれば今の安定した状態を保つ事ができ、また更なる成功や勝利を勝ち取る事が出来るかもしれません。今の段階よりもっと上の段階にステップアップできるでしょう。

そして、まだ成功を掴めていない人、成功したという段階に行っていない人は今まで地道に努力していたことが実り、今後につながる糸筋を引き寄せる事が出来ます。

そのためには冷静で落ち着いた行動が重要になってきます。

どちらか一方の取捨選択という苦しい場面に遭遇した際には、そういう時こそ慌てず冷静に自分が正しいと思う選択肢を貫いてください。

そうすれば紆余曲折あれど、必ずその先には成功やチャンスが待っています。

今の状況に不満を感じて変化を望んでいるようなら、自分が今手にしているものや自分のプライドの一切を捨ててみることが自分の世界を広げるきっかけになるかもしれません。

今まで自分が求めていたものが手に入ることで、喜びや幸せを感じられるでしょう。

逆位置

 逆にタロットの逆位置になると、慎重に、堅実になり過ぎてしまい、お金や地位に執着し過ぎる状態になっている事を意味しています。

慎重になるあまり全く身動きが取れなくなってしまう事や、現状を守る事に重点を置き

すぎてしまい更なる成功やチャンスを逃してしまう事もあります。

現在の立場を維持することに固執しないように、自分を見失わないようにしてください。

あくまで自分らしさ、自分の意志を持ったうえで慎重に行動するようにしましょう。

自分を大切にしてください。自分にとって本当に大切なものを見失わないように、手放さないようにしてください。そのためには心に余裕を持つことが必要です。

張りつめている糸を少し緩めてみましょう。肩の力を抜いてみてください。

一つの事にこだわり過ぎたり、意地を張り過ぎたりするのもNGです。

自分の考え方だけではなく、他人の考え方にも耳を傾けてみましょう。

あえて言う側から言われる側にシフトしてみるのもいいかもしれません。

あえて他人の考えに乗ってみることで繋がれる、新たな自分への活路になるかもしれません。時には流れに身を任す事も必要です。自分がやれる範囲の事だけをやって後は傍観の立場になって見守りましょう。無理は禁物です。

自分にとって抱えきれない程の重い荷物ならば必要なもの、不要なものを見極めて切り捨てていきましょう。

いざという時必要なものが取り出せなくなってしまいます。必要なものだけを取捨選択するのは難しいことかもしれません。しかし不要なモノを溜め込んでいることで失っている自由があるかもしれません。不要なものは運気を停滞させる原因になります。この逆位置ではそれに対するアンチテーゼを表しているのです。

切り捨ててしまえば自分の中で答えを出しやすくなり、すっきりした気持ちで毎日を過ごせるでしょう。慎重さや手堅さを欠いてはいけませんが、やりすぎるのも問題です。

自分が今一番欲しい成果、それを手に入れる事だけに固執するのではなく、今自分の中にある不要なものを切り落としていく事で、自分の中でいい変化、

自分の新たな可能性を発見することが出来るのです。

タロットペンタクル4~仕事へのアドバイス~

正位置

ペンタクル4で仕事に関することを占いたい場合に正位置が出た場合、今のあなたは

順風満帆に来ています。運気も上昇傾向にあります。

仕事での地位も一定の水準をキープでき、普通に仕事をやる分には問題ありません。

あなたは周りからとても信頼されており、継続的に仕事が流れ込んできます。

あなたはこれからも着実にキャリアを積み重ねていけるでしょう。

資格試験の勉強など、地道にコツコツと努力を重ねればさらに仕事運は安定します

自分が引き受けている仕事を今まで通り、しっかり責任をもってやれば想像以上の良い

成果をおさめる事が出来ます。今のあなたは無限の可能性を秘めています。

大きな利益を一気に掴みに行くのではなく、手堅い利益を掴んでいきましょう。

少しずつの積み重ねがあなたの評価につながり、あなたが胸に秘めていた野心がここに来て現実となります。仕事の規模を拡大できるチャンスがあなたに飛び込んでくるでしょう。転職や起業を考えている人もこの時期に動くのがオススメです。

運気は確実にあなたの方に来ているので自信をもって行動してください。

失敗のないように細やかに気配りしてうまく立ち回ることが出来るでしょう。

お金の流れもいい傾向にあるので、金運も上々です。しかしお金を貯め過ぎないようにしてください。

自分が信頼を置ける物にはどんどん投資をしていきましょう。

逆位置

逆位置の場合、野心の気持ちが強すぎる状態になってしまっている事を表しています。また仕事に対する責任感から色々抱え込み過ぎているのかもしれません。

いくら大きなチャンスといっても自分の身の丈に合わない事は自分を追い込んでしまいます。無理はしないようにしましょう。

今後の仕事で成功するためには、自分の中の素直になれない気持ちに負けないような強い気持ちを持つことが求められます。大きく利益を儲けようとはせず、着実に歩を進めてください。

小さな積み重ねがあなたの糧となります。

責任感から自分を追い込み、全部1人で抱え込んでしまうのは良くありません。

自分の身の丈に合う仕事を厳選するようにしましょう。時には周囲の意見に耳を傾けて

柔軟に取り入れてみる事も必要です。思わぬ収穫があるかもしれません。

自分の見ている世界と周囲が見ている意見を共有することで、そこから自分では考えつかなかった新しいビジネスが誕生する可能性もあります。

そこを転機に今までの自分の考え方を180度転換してみるのもいいでしょう。時代の変化にニーズに対応することで仕事の成果も上がります。

自分一人で物事を進めようとすると失敗につながります。無理をせず、周囲への配慮も忘れないように心がけましょう。

 

タロットペンタクル4~未来へのアドバイス~

正位置

恋愛面や結婚に関してこの先不安があるという方もペンタクル4で占う事が出来ます。

最初に恋愛面に関しての未来を見ていきましょう。

あなたは恋愛に関して安定を求めています。そろそろ安定した関係になりたいと思って

います。相手の方も結婚に関してはまんざらでもなく、あなたに対して好感を抱いており結婚を前提とした交際を考えていることが多いです。

そのため相手はまだ結婚に備えて準備をしている状態、あなたが自分の結婚相手として

相応しいか、見極めている段階です。この恋が成就する可能性は非常に高いです。

お互いにこの人を手放したくないという気持ちになれたのなら、結婚の話も出てくるでしょう。ただ相手が決断に慎重になり過ぎている場合もあるので、良い方向に進展するとしても長期戦になる可能性もあります。現状維持の関係を続けることも一つの手です。

焦らず、今は様子を見ていきましょう。

また恋愛面に関して、付き合う段階に入っていない、自分の片思いであるという方もいるでしょう。その人との相性はどうなのか気になるという方もいるのではないでしょうか?続いてはその片思いの相手が自分の事をどう思っているのかについて見ていきたいと思います。

 その相手に対するあなたへの感情は悪くはありません。あわよくばお近づきになりたいと思っています。お互いにあなたの事をよく知りたいと思っています。

連絡を取り合ったり、日々の積み重ね次第で恋人関係になれる可能性があります。

少しずつ距離を縮めていく事が大切です。まずは身近な事から始めてみましょう。

プライベートで会う機会が増えたりすれば今までは知らなかった新しい一面に、彼は心惹かれていくかもしれません。

彼・彼女を自分のものにしたい、手放したくないという思いが強くなっていけば、二人は強い絆で結ばれる事が出来るでしょう。

相手に対する優しさや感情を大切にすることでより良い関係が構築出来ます。

 

ペンタクル4で仕事面に関する未来、他のジャンルで正位置・逆位置が知りたい方は

こちらを参照【リンク】↓

https://spicomi.net/media/articles/1336

ペンタクル4について恋愛・仕事に対する解釈について詳しく知りたい方は

こちら【リンク】↓

https://8bee.net/card_pentacles_04

 

逆位置

恋愛面に関して逆位置が出た方は今まで安定していた関係に何かしらの変化が訪れます

あなたは相手に対して一定の距離を置いている状態です。

もしも相手に対して言いたい事を主張できずにいるのならば、勇気を出してその相手に

対する不満を言ってみてください。あなたへの気持ちが残っているのならば、その不満点を改善してくれるかもしれません。少し位なら自分の思い通りに行動してみても大丈夫です。お互いに意地を張らずに、時には柔軟性を大切にしてください。

相手を責めたり縛るのではなく2人の関係性に自信を持つことが大切です。

後、もう少しだけ心を開いて、お互いを受け入れる努力をしてみましょう。

流れに逆行しようとするのでなく、流れに身を任せるのも必要になります。

またあまり一つの事に執着しないようにしましょう。

ペンタクル4は執着、執着しすぎないようにという警告も含まれています。

別れた恋人であったり、片思いをずっと引きずっているのであれば、自分の中で一つの

区切りをつけてください。自分の中で終わりにしましょう。

このカードには「手放す」という意味も含まれているので、問題を抱えているのであればその気持ちをスッキリさせる事が出来るとも考えられます。

立ち止まっていたままでは現状は何も変わりません。

自分の中にあるモヤモヤした気持ちを断捨離していきましょう。

いらないものはどんどんゴミ箱に入れて処分していってください。

ペンタクル4のカードは新しい恋が始まるという予感も示しているので、新しい恋への

道筋を逃してしまわない様目の前にあるチャンスには積極的に動いていきましょう。

もしかしたらその他の出会いがあなたの傷を癒してくれるかもしれません。

どのような状況であれ、あなたは前向きな気持ちになれるでしょう。

今までの恋愛の価値観を捨ててまっさらな気持ちで挑んでください。

新しい出会いを模索しているそこのあなたも自分の心を開放していい出会いのために前に進めるようになるはずです。

あなたの中にある恋愛に関するトラウマを解消することができるでしょう。

一度好きになった人を忘れるのはとてもつらい事だとは思いますが、しっかりと前を向いて歩いていきましょう。

~ペンタクル4占い実践法~

家でもできるタロットカード占い

ここからは実際に家でも出来るタロットカード占いを紹介していきたいと思います。

初心者にはワンオラクルがおすすめです。

タロット占いに関して雰囲気づくりをしてみたいと思う人には、ハーブやお香を焚いて7みるのもいいでしょう。空気中に浮遊している悪い気を浄化してくれます。

匂いや煙が気になるという方は鈴を鳴らしたり、手を叩いたりしても同様の効果が得られます。

ワンオラクル

小アルカナだけで占う場合は、まず小アルカナのカードをシャッフルし、そこから自分に対して質問をし、直感で引いたそのカードが質問の答えになるという占い方法です。

ここで占えるのは質問の結果のみですが、他のカードと組み合わせることで、対策も占う事もできます。これをツーオラクルと言います。大オラクルと小アルカナを組み合わせた占いをする事でさらに詳細な占い結果を出す事が出来るのでお勧めです。

尚、小アルカナも大アルカナ同様、正位置と逆位置で解釈が異なる事から、占う際には

カードの上下の位置が反転しないよう注意が必要です。

ファランクス

中には、小アルカナの人物札(コートカード)だけを使う方法もあります。

その方法がファランクスです。

まず、小アルカナは棒、剣、聖杯、硬貨の4つのスートに分かれており、それぞれ110の数字札と4枚の人物札によって構成されています。

ファランクスは各スートの人物札のみを使用するスプレッドで、現在~1年後~3年後~

5年後の恋愛運・仕事運・社会運・健康運全てを占う事が出来ます。

占い方は、まずシャッフルしたカードを左手に持ち、右から左へ1列に4枚並べます。

これを下方向に3回繰り返し、16枚全てのカードを場に並べます。

全てを裏返しにして並べ、後から表向きにしていく方法もありますが、ファランクスでは最終的に全てのカードを表向きにするので、並べていく段階で表向きにしてOKです。

カードは右から順に愛情運・仕事運・社会運・健康運を表しており、1段目は現在、2段目は1年後、3段目は3年後、4段目は5年後の結果となります。

初心者には難しいやり方となっており、マスターするにも時間がかかる方法ですが、

小アルカナのカードの勉強になりますし、何年先の総合運を占いたい場合に

オススメです

7デイズ

タロットカード占いに慣れてきたら、7スレッドという占い方法もオススメです。

これは1週間の運命・運勢を占う事が出来ます。

7スレッドは7日間それぞれのテーマと、一週間を通したラッキーパーソンやラッキー

アイテムを教えてくれるため、一週間全体の雰囲気を掴むことができます。

7日間のテーマを1日ずつ読み解くことで、1週間の運勢の流れが分かるという展開方法

です。「9枚引き」という呼び方もある7デイズは一週間の全体運は勿論、一週間の恋愛運や仕事運なども同時に占うこともできます。

「一週間のスケジュールを立てたい」「大切な予定をどの日に入れるか?」という方には是非利用してみるのもいいでしょう。

やり方としては、まず、タロットカードのフルデッキ78枚を、小アルカナの数札(ヌーメラルカード)、小アルカナの人物札(コートカード)、大アルカナの3つに分けます。

そうしましたら、小アルカナの数札を7枚引いて以下のように並べます。

カードを展開する順番は17の順に並べてください。

1枚目から7枚目のカードは、一週間のテーマを1日ずつ表しています。例えば、1枚目は「1日目のテーマ」、3枚目は「3日目のテーマ」を表しています。

7日間のテーマをそれぞれ読み解くことができるので、「どのような一週間になっていくのか」のヒントを与えてくれます。

 

その次に小アルカナの人物札を1枚引き、先ほど展開した7枚のカードの下に1枚置きます。8枚目のカードからはラッキーパーソンを占う事が出来ます。あなたが占いたい一週間において、ご縁のありそうな人物像を読み解けます。ラッキーパーソンを意識しながら一週間を過ごすことで、出会いのチャンスを掴むことが出来たり、あなたをサポートしてくれる「誰か」を発見する事が出来ます。図としては以下の通りになります。

その次に大アルカナのカードを1枚引きます。

9枚目のカードからは「ラッキーアイテム」を示しているカードです。

あなたの一週間をさらに輝かせるアイテムのヒントが、9枚目のカードにあります。

9枚目のカードを読み解く際は、自分の直感を特に大切にしてください。

あなたがそのカードを見てイメージした光景に登場していた「物」が、ラッキーアイテムを読み解くヒントになっているはずです。図としては以下の通りになっています。

7デイズの実際に1週間を占ってみた具体例を見たい方はこちら↓

【リンク】https://sup.andyou.jp/tarot/7days/#17-2

 

他の占い方法を見たい方はこちらから↓

【リンク】https://atelier365.net/blog/tarot-spread/#x2665-6

 

小アルカナの種類別の意味を知りたい方はこちら↓

【リンク】https://tarotfun.jp/small-arcana-all/

 

大アルカナの種類別の意味を知りたい方はこちら↓

【リンク】https://tarotfun.jp/major-arcana-all/

 

次へ

~まとめ~

小アルカナでは大アルカナでは引き出せなかったさらに詳細な内容を占う事が出来ます

小アルカナ単体で占う事もできますが、大アルカナと組み合わせて使う事でその占い結果に対する実践的なアドバイスを処方してくれます。

タロット占いにおいて、正位置・逆位置になると対照的な意味、逆の立場を示している事はよくありますが、このペンタクル4のカードは常に前向きに生きていくという事を暗示しています。仕事でも恋愛でもあなたには転機が訪れます。

その転機はあなたにとって必ず明るい未来を提示しているはずです。

その明るい未来を手にするためにはあなたはどうすればいいのか?を助言してくれています。そのためには慎重さや堅実な行動がキーとなります。

確実に運気はあなたのほうに向いています。そのチャンスを機に思い切った行動に出てみてもいいでしょう。必ずあなたにとっていい成果を得る事かできます。

人生まだまだこれから、あなたの望んだ未来までもう少しです。

諦めそうになっているのなら、後、もう少しだけ粘ってみましょう。

今までコツコツと積み重ねていた努力がついに形になるという意味を示しているカードなので、前向きに受け取る事が出来ます。

タロット占いで逆位置が出ると、一見、マイナスなイメージがありますが、このカードは正位置でも逆位置でも明るい捉え方が出来るカードです。

タロットの占い方によって、多種多様な捉え方も出来るので、興味ある方はぜひ占ってみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人
ルナファクトリー編集部

タロットカードに関する情報を初心者向けにわかりやすく解説していきます。

\フォローで毎日癒されて下さい☺️/

コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。