タロットカードの小アルカナ【カップの5】があなたに伝えるメッセージ

はじめに

あなたはタロットカードにどのようなイメージを持っていますか?

神秘的で、特別な力があると思っている方も多いかもしれませんが、タロットカード占いはとても実用的なものであり、誰でも気軽に始めることができます。

タロットカードには、22枚の大アルカナと56枚の小アルカナがあり、さらに、正位置、逆位置が存在し、カード一枚一枚に意味があります。

カードの向きによっても、その意味が変わります。

人生の一大事について決断する時も、ちょっとしたことで迷ったときも、タロットカードに聞いてみれば、何か手がかりがつかめるかもしれません。

いつでも、どこでも、占えばすぐに的確で具体的なアドバイスをくれます。

あなたの知りたい答えは、カードの中にあります。

じっくりカードを見つめて、イメージを膨らませると、いろいろ感じることができます。

この記事では、そんなタロット占いにおけるカードの一部【カップの5】について詳しく解説していきます。

 

次へ

タロットカード【カップの5】が持つ意味とは?

「未来に向けて心を整理」

【カップの5】のタロットカードの主な解釈は、現状への失敗や、失望、喪失感を意味しています。

思うように物事が進まないことにがっかりしてしまったり、自分に自信が持てず、前向きに行動することが難しい状況を表しています。

または、人間関係や仕事、恋愛において、自分が大切にしているものを失ったり、別れたりすることを経験し、喪失感を感じることがあるかもしれません。

たとえ、喪失感や後悔が訪れ、1人ではどうしようもない状況でも、あなたを助けてくれる人は、まだ残っています。

大事なものを無くしてしまっても、その環境を乗り越え、克服することができる状況です。

過去を振り返ることは悪くはないのですが、過度にこだわらないように、注意する必要があります。

失ったものに心を奪われていると、まだ残っているものに気付くことができません。

過去にこだわって後悔するよりも、今残っているものを見て、今後のことを考えられると、また1歩あなたは成長することができます。

失ったものに囚われすぎず、新しい可能性を探してみることが鍵となるでしょう。

 

今現在こういった現状にないときは、未来に失敗や後悔をする可能性があることを表しています。

ですが、慎重に物事を進めることで、失望や喪失感を回避することができるでしょう。

ネガティブで悲しいイメージのあるカードですが、物事がひと段落して、次に向けて動き出していることを、カードは教えてくれています。

 

【カップの5】の数字が表す意味

数字の5は、「変化」を表す数字です。

安定している状態からさらに上を目指した時、自らの限界を打ち破ることや、外と戦うことが必要となります。

5のカードは、ワンステップ上を目指すのに必要な自己修正を表しています。

変化の先に待っている未来へ、心を動かしてみましょう。

 

【四大元素】における水のエレメントを司る【カップ】

 古代西洋には火、地、風、水の四大元素で世界が成り立っているという考え方がありました。

それをタロットのスートに関連づけて、熱い炎を棒(ワンド)、固い地を金貨(ペンタクル)、鋭い風を剣(ソード)、無形の水を聖杯(カップ)とする説があります。

この4つのエレメントなくして、世界も、その世界に住む何者も存在しないのです。

そして、地球上の何物も、この4つのエレメントの影響を受けていることになります。

またトランプに置き換えると、聖杯(カップ)は、水を表し、生命の根源的なもの=ハート、クラブはデコボコした棒、スペードは剣、ダイヤは経済的に価値のある金貨のイメージとも関連しています。

水のエレメントが象徴するのは、豊かな感情と直観力、そして感情が育む、調和の取れた世界です。

4大元素の中の「水」のエレメントは、面倒見が良い、親切、感受性が強い、感性が豊か、サービス精神が旺盛、人との絆を大切にする、洞察力が鋭いといった特徴があります。

生命の源である水に関連する聖杯は、情に厚く優しい性格で、他人の困難を放っておけない人を表します。

またソフトな雰囲気で、優れた感性の持ち主でもあります。

水は柔軟に形を変えていく動きがあり、氷や液体、気体になることができたり、七変化に存在できる、すごく特徴のあるエネルギーです。

状況によってその姿を変化させ、周りの環境に対応することができます。

そんな水だからこそ、人に合わせられる、優しい、愛情深いと連想することができます。

 

【カップの5】の正位置にはどんな意味があるの?

 「キーワード」喪失、失望、後悔、挫折、悲しみ

【カップの5】の正位置が出た場合、あなたが、ネガティブなものに焦点を当てていることを示しています。

大切なものを失い、喪失感を抱いている状態かもしれません。

ですが、前進するために心を整理しようとしています。

なにかを失うことで、新しい可能性が見つかることもあります。

あなたの周りの状況は、少しずつ変化しているはずです。

悲しみを受け入れながら、前を向いて歩きだしましょう。

名残惜しさを捨てることで、揺れる心も次第に落ち着き、変化に対応しようと前向きな気持ちになれそうです。

心をコントロールして、無理をしないように気を付けましょう。

 

タロット【カップの5】の逆位置にはどんな意味があるの?

 「キーワード」再スタート、立ち直る、希望、可能性、期待

落ち着いて目の前の状況や真実を見ることにより、喜びや成功を感じられること、失ったと思った本当に大事なものがまだ残されていること、精神的な救いを感じて立ち直れることを意味します。

ネガティブな気持ちが晴れて、新しい未来が見えてくる、そんな心の回復を意味するカードです。

挫折や後悔を経験したからこそ、学んだことが多くあります。

過去のトラウマからの解放や、執着にとらわれていた気持ちが解き放たれ、新たな視点で物事を見ることができるようになります。

視野が広がったことで、現実を客観的にとらえることができるようになり、問題の解決策が見つかることも意味しています。

失われたものにとらわれないことで、不運を糧にして、新たな幸運を引き寄せることができるでしょう。

 

【カップの5】仕事を占った際の正位置の意味

仕事に関する占いで、【カップの5】のカードが正位置で出た場合、努力をした分の結果が返ってこないことから、がっかりしてしまったり、失敗に頭を抱えてしまうことがあるかもしれません。

また、仕事の仲間と意見の違いから、すれ違いが起こってしまうことも。

人との繋がりを遠ざけてしまうことにより、気持ちが落ち込み、結果としてミスが多くなってしまいそうです。

ですが、仕事で失敗をしてしまったとしても、あなたのすべてを失うわけではありません。

落胆が働く意欲まで奪ってしまわないよう、冷静に改善策を考えてみましょう。

なぜ失敗してしまったのか原因をしっかり追究し、同じことを繰り返さないよう対策をして、今後の仕事に生かしましょう。

その経験を学びに変えることができれば、あなたはまだまだ、立ち直って成長できるはずです。

 

【カップの5】仕事を占った際の逆位置の意味

仕事に関する占いで、【カップの5】のカードが逆位置で出た場合、停止していた仕事が、思いもよらぬきっかけで、好転し始めることを意味しています

ビジネスで行き詰まりを感じていた状況に大きな変化が訪れ、プロジェクトが進み始めたり、光明の兆しが見えてくると解釈できます。

今ある仕事の中から、あなたが作り上げてきたものや、実績に注目することが大切です。

たとえ、気の進まない仕事だったり、不本意な役職であっても、今までの経験で、自分が思っている以上の力がついていることでしょう。

そこから、新たな才能が開花することも考えられます。

悩み事と、どううまく付き合っているかが、仕事をこなすうえでの、1つの大切なポイントです。

過去の後悔や失敗を引きずっていても、過去を変えることはできません。

前向きな気持ちを取り戻しつつあるので、今の自分をしっかり肯定してあげましょう。

 

【カップの5】恋愛を占った際の正位置の意味

恋愛に関する占いで、【カップの5】のカードが正位置で出た場合、相手の気持ちが、離れていると感じるような出来事があったり、相手の思いがけない一面にがっかりしてしまうようなことがあるかもしれません。

小さな違和感や揉め事は、そのままにしないで、向き合うようにしましょう。

いつもなら聞き流せるようなことや、気にならないことも、ネガティブな方向で物事を考えてしまい、気持ちが落ち込みやすいので気を付けましょう。

 相手にも相応の理由があることを想像したり、自分が勘違いしている可能性があるかもしれないと考えたり、先走らずに一度考えることが大切です。

それでも気持ちがモヤモヤしてしまう場合は、相手と冷静に話し合うことで、必要以上に落胆することはなくなりそうです。

事実確認をしっかりし、一方的に相手の気持ちを決めつけてしまわないように注意しましょう。

 

【カップの5】恋愛を占った際の逆位置の意味

恋愛に関する占いで、【カップの5】のカードが逆位置で出た場合、喪失感の中から新たな希望を見出すことができそうな暗示です。

喧嘩や失恋など、一度は痛手を負うものの、その経験を生かして、新たな一歩を踏み出すことができます。

もし今の恋愛がうまくいかなかったとしても、何もかも失うわけではなく、その先の幸せに向けての痛みであることを覚えておいてください。

目の前の出来事にしっかりと向き合い、受け入れることで、最終的には、あなたの心が、晴れやかになるような方向に進んでいくでしょう。

ありのままを受け入れ、明るい可能性に目を向けていきましょう。

 

タロット【カップの5】相手の気持ちを占った際の正位置の意味

相手の気持ちに関する占いで、【カップの5】のカードが正位置で出た場合、相手は深い落胆や悲しみを感じているようです。

あなたとの別れや喧嘩の後ならば、そのことについて落ち込んでいると考えられます。

順調に付き合っている相手であっても、自分の思った通りにあなたをリードできなかった場合など、過剰にへこんでしまいます。

できたことより、できなかったことに目を向けてしまうので、あなたは積極的に相手のいいところを伝えて、満足していることを伝えてあげるとよいでしょう。

または、あなたの意外な一面を知って、がっかりしている可能性も考えられます。

相手が不満気にしているようであれば、話を聞いて改善策を考えてみてもよいでしょう。

 

タロット【カップの5】相手の気持ちを占った際の逆位置の意味

 

相手の気持ちに関する占いで、【カップの5】のカードが逆位置で出た場合、落胆や悲しみを感じる出来事があったようですが、今は自分なりに気持ちの整理をつけようとしています。

自分の過去を振り返る中で、新たな希望を見出しているのです。

付き合っている相手の場合は、相手の気持ちを尊重し、一緒に歩みを進めていきましょう。

 

次へ

まとめ

タロットカードにおける【カップの5】の情報をまとめてみましたが、いかがでしたか?

【カップの5】は現状への失敗や後悔、喪失感を表すカード。

正位置には、喪失、失望、失敗、挫折などの意味があり、逆位置には、再スタート、立ち直る、希望などの意味が暗示されています。

このカードが出た時は、失敗や挫折などの経験が糧となり、成長できることを表していました。

悲しいときは終わりが見えず、いつまでこの状況が続くのかと、悲観的になってしまいますが、そんな状況でも、あなたは乗り越え、また1歩成長することができるでしょう。

大切なことは、与えられた環境や立場で、どう前向きに考え、行動することができるかです。

そして、タロット占いで1番大切なことは「その結果をどう受け止めるか」ということです。

占いを通じて対策を立てたり気を引き締めたりすることで、良い結果に導くことができます。

占いの結果は、自分を見つめなおしたり、新たな気づきを得るために参考にするためのもので、それに盲従(自分で判断することなく従うこと)するためのものではありません。

悪い結果は絶対的な未来ではなく、「変えるべき未来」として受け止めましょう。

なぜなら、未来というのは、私たちの行動や物事の選択によって、作られるものだからです。結果を受け止め、悪い結果を回避するような行動をとることができれば、「未来を変えることができる」のは事実です。

そうならないためにはどうしたらよいか、前向きに考え行動することで、きっと明るい未来が待っているはずです。

 

 

この記事を書いた人
ルナファクトリー編集部

タロットカードに関する情報を初心者向けにわかりやすく解説していきます。

\フォローで毎日癒されて下さい☺️/

コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。