タロット大アルカナ【悪魔.THE DEVIL】の意味と解釈~相手の気持ち、仕事、恋愛について~

はじめに

タロットカードで占うと、意識していなかったことや、取るに足らないと思っていたことに焦点が当たることがあります。あなたがこんなものだと決めてかかっていることに対して、本当にそのままで良いのですか?とカードは問いかけているのです。

あなたにとって必要な気づきがタロットカードには隠されています。

今回は大アルカナの「悪魔」のカードについて、解説させていただきます。

タロットカードの世界について興味のある方には、下記のリンクから紹介していますのでご利用ください。

https://lunafactory.co.jp/blogs/yasashitarot/the-world-of-tarot-cards

次へ

タロット【悪魔】のカードの意味は?

まず最初に「悪魔」のカードのイメージからお伝えしようと思います。

【悪魔】のイメージは?

心の中に悪魔がいるかのように、悪いこと、悪いと知っていることに手を染めてしまうことは、だれもが経験したことがあるでしょう。

悪いことと言うと大げさになりますが、例えば暴飲暴食、八つ当たり、買い物、スマホ、ゲームに熱中etc。

あなたの心には小さな悪魔が潜んでいて、いつでもあなたを誘惑しています。日々のストレスや、疲れ、寂しい気持ち、悲しみなどを癒すためのちょっとした誘惑は必要なものでしょう。

ただ、そこから抜け出せなくなってしまったとき、本当の悪魔が顔をのぞかせて、あなたを鎖でつないでしまうことになるのです。

鎖でつながれた結果、束縛したり、形あるものにこだわってしまったり、真実から目をそむけて未来に希望がないと感じてしまうようになったりしてしまうのです。

人それぞれ状況は様々でしょうが、人には小さくて弱いところがあることを「悪魔」のカードからイメージできるでしょう。

しかし、その鎖から逃れることは、難しいことではありません。

冷静さと客観的な視点を取り戻し、ちょっとした意志の力を発揮できれば良いのです。

「悪魔」に気がついても驚いたり悔やんだりすることはありません。今、あなたに必要なのは、あなた自身が置かれた状況を冷静に見る勇気です。そして、他の可能性を探ってみようという意志を持つことです。

真実を知ることによってこそ、喜びや希望へ導かれるのですから。

 

    【悪魔】正位置のキーワード

     

    タロット「悪魔」のカードの正位置のキーワードがこちらです。

    • 執着
    • 快楽
    • 不安
    • 恐れ
    • こだわり
    • 誘惑
    • 悪循環

     

    どんな人にも「魔が差す」瞬間というのはあるものです。心のすきまに魔が入りこむと、欲望や恐れや不安などが大きくなってしまいます。

    心にすきまがある時というのは、心の安定が乱されていたり、欲望が肥大化していたりして、心の中に恐れと不安が渦巻いている時だと言えるでしょう。

    その結果として、あなたの心の中にある悪魔のささやきが、現実化するという危険性を示唆しています。

    そしてあなたは、今の状況は良くないものだと感じなくなってしまいそうです。良くない状況が普通になってしまうのです。

    タロットカードで占ったときに「悪魔」のカードが正位置で出た場合は、何らかの執着や不安によってあなたは誘惑され、健全さを失い、人生における光や希望がないように感じてしまっていることを意味しています。

    誘惑に抵抗できず、誘惑されるがままになってしまう、あなたの心理的な問題が原因の一つだと言えるでしょう。

    この「悪魔」のカードは、不健全で、あなたにとって良いとは言えない状況を知らせてくれているのです。

     

     【悪魔】逆位置のキーワード

    タロット「悪魔」のカードの逆位置のキーワードはこちらです。

    • 解放への第一歩
    • 自分自身を取り戻す
    • 幻想への別れ
    • 新たな出発
    • 誘惑を断ち切ること

     

    「悪魔」のカードの逆位置が出た場合、あなたは、あなたが置かれた状況を理解し、束縛から逃れるために努力をはじめようとしていると考えられます。その反面、あなた自身は苦しみや悲しみなどが強く、幸せから一番遠いところにいるように感じているとも言えるでしょう。

    「悪魔」のカードの状況に陥った人が現実を見つめることは、何より辛いことだと感じてしまうかもしれません。このような時期を乗り越えることが必要だと「悪魔」のカードは告げているのでしょう。

     

    これまでのあなたは、頭の片隅でこのままではダメだと警鐘を鳴らしていても、「これしかない」「他に道はない」としていました。しかし現状から脱却する意識が芽生えてきたのです。

    あなたは、自分自身を解放できる準備を整えつつあります。

    自分自身を取り戻すために、幻想へ別れを告げて、新しい一歩を踏み出すときがきたのです。

    あなたは心の中にある誘惑を断ち切らなければなりません。

    あなた自身で変化を起こすことに、不安を感じるかもしれません。現状を肯定する周囲の人たちの影響もあるでしょう。ですが今はもうすでに、あなたは目覚めて新しい人生をスタートさせることができるのです。

    変化には苦痛を伴うこともあり、鎖につながれたままの方が良かったと感じることもあるかもしれません。完全に悪魔の鎖を断ち切るには、誘惑に負けないという強い意志の力が必要になってくるでしょう。

     

    相手の気持ち:タロットで【悪魔】のカードが出たときは?

    タロットカードで相手の気持ちを占ったときに出たカードが「悪魔」だった場合の解釈についてみていきましょう。

    相手の気持ち:【悪魔】が正位置で出た場合

    相手の気持ちについて占ったときに出たカードが「悪魔」の正位置だった場合、相手とあなたとの関係は深いものであると考えられます。

    相手は、あなたに依存しているかもしれません。あなた自身もその状況を良しとしているところがありそうです。距離を置きたいと思うこともあるけれど、離れられない状況のようです。

    もしくは、現状に満足はしていないけれど、それを改善することにためらいがあるとも考えられます。何かアクションを起こしたら、二人の関係にヒビが入るのではないかと恐れているとも言えるでしょう。

    二人とも、お互いのことをイヤだと思っているわけではないので、この関係をだらだらと続けてしまう可能性が強いでしょう。

    二人の関係を断ち切ってしまう方が良いのではと思うことはあっても、切ってしまえない理由がお互いにあるようです。

    もしあなたが決断して、二人の関係に距離を置いたり、接し方を変えたりできたなら、相手も考え方を変え、二人の関係性は良い方向に流れていくことを示唆しています。

     

    相手の気持ち:【悪魔】が逆位置で出た場合

    相手の気持ちについて占ったときに出たカードが「悪魔」の逆位置だった場合、相手はあなたとの関係を終わりにしたいと思っているかもしれません。

    相手とあなたとの関係は簡単なものではありませんが、相手は、このままではダメになると感じているようです。

    もしかしたら、あなたの言動が相手に負担を感じさせているのかもしれません。重荷になるような発言はなかったか、見直す必要がありそうです。

    そしてあなたは冷静になって、変化を受け入れることが大切です。

     

    仕事について:タロットで【悪魔】のカードが出たときは?

    タロットカードで仕事について占ったときに出たカードが「悪魔」だった場合の解釈についてみていきましょう。

    仕事について:【悪魔】が正位置で出た場合

    仕事について占ったときに出たカードが「悪魔」の正位置だった場合、仕事に夢中になって、冷静な判断ができなくなる状況に陥る可能性を示唆しています。

    もしくは、成果だけを求めるような仕事環境のために、どんなことでもするような事態に陥ってしまうことも考えられます。

    後々後悔するようなことになりかねません。

    あなたの意識や行動で、未来はいくらでも変えられます。気持ちを引き締めて、良くない流れには乗らないようにしましょう。

    楽な方向へ流れそうになったら、大きな視点を持つことを意識しましょう。今だけ良ければ良いとなってしまうと、道を外れてしまう可能性がありそうです。

    仕事について:【悪魔】が逆位置で出た場合

    仕事について占ったときに出たカードが「悪魔」の逆位置だった場合、困難な状況から抜け出す日も近いことを暗示しています。

    仕事の内容や、職場の人間関係について明るい兆しが現れています。

    そうは言っても、簡単に解決するような問題ではないことが多いようです。精神的にも厳しい時期を迎えることが考えられますが、あなた自身がなすべきことを見定め、時間をかけて一つずつクリアにしていきましょう。

    そうしていくと、目の前が開けたように良くない状況から抜け出すことが可能になると言えるでしょう。

    恋愛について:タロット【悪魔】のカードが出たときは?

    タロットカードで恋愛について占ったときに出たカードが「悪魔」だった場合の解釈についてみていきましょう。

    恋愛について:【悪魔】が正位置で出た場合

    恋愛について占ったときに出たカードが「悪魔」の正位置だった場合、良くない相手だと知りながら惹かれてしまう状況や、嫉妬や束縛の感情が大きくなっている状況を暗示しています。

     

    あなたが片思いなら、相手はすでにあなたの気持ちを知っているか、察している可能性が高いでしょう。相手はあなたの気持ちを利用して、もてあそんでいることも考えられます。

    一度距離を置いて、相手の人となりをよく見極める必要があると言えそうです。

     

    あなたにパートナーがいるなら、いわゆる腐れ縁だったり、純粋な愛情より損得勘定のような欲で付き合っていたりする可能性が考えられます。

    お互いに、二人の関係に決着をつけるのが怖いと思っていたり、将来への不安を感じていたりするために離れられないこともあるようです。

    相手が本当に大切なパートナーならば、まずは依存する関係はやめましょう。そして相手を尊重し、あなた自身のことも尊重できるように努力することからはじめることです。

     

    あなたが復縁を望んでいるなら、復縁が叶う可能性はあります。しかし、相手はあなたに執着しているだけかもしれません。

    復縁が叶っても、心が通い合わず、結局不安や不信を抱えてしまうことになってしまいそうです。

    あなたはなぜ復縁を望むのか、復縁できたらどんなおつきあいがしたいのか、あなたの心の中を整理してみる必要がありそうです。

     

    恋愛について:【悪魔】が逆位置で出た場合 

    恋愛について占ったときに出たカードが「悪魔」の逆位置だった場合、二人がどんな関係にあるにせよ、「このままではいけない」という気持ちが強くなっていることを暗示しています。

     

    あなたが片思いであるとか、パートナーがいるとかにかかわらず、二人の関係は次の段階へ進むことが考えられます。

    例えば男女の関係ではあるけれど、心のつながりを感じられないでいるのなら、いったん二人の関係を清算しよう思うかもしれません。

    どちらかが執着して、ずるずると続けている関係なら、本来のあるべき姿に戻ることに気がついたと言えるでしょう。

    二人は新しいステップを踏み出そうとしているのです。

     

    あなたが復縁を望んでいる場合には、相手もあなたともう一度、良い関係を築くことを望んでいると考えられます。

    相手は自分の欲望や依存心があったことを反省して、やり直したいという気持ちは持っているようです。

    ただ焦って元の関係に戻ってしまうと、お互いの関係性に改善が見られないままになってしまう可能性があります。あなた自身の考えをはっきりさせてから、お互いにコミュニケーションを取る努力をしていきましょう。

    時間をかけて、お互いが以前より良いと感じられるような関係になることを目指しましょう。

     

    次へ

    まとめ

    タロット「悪魔」のカードは、人々を誘惑し、束縛したり執着したりして変化を嫌う様子を表していると考えられます。

    正位置の場合は、現状に執着してしまう気持ちが強くなってしまいそうです。良くないとわかっていても止められなかったり、変わることを恐れたりしてしまうでしょう。

    誰でも変化を恐れる気持ちはあります。しかしこの「悪魔」のカードは、あなたの今の状況を見直すきっかけを提示してくれています。

    逆位置の場合は、あなたが未来への階段を上り始める準備ができたことを示唆しています。

    現状に別れを告げて、変わろうとしているあなたは、心の中に潜む誘惑に打ち勝たなければなりません。変化することは何より辛いと感じてしまうかもしれませんが、今こそ、乗り越えるときが来たと言えるのです。

     

    「悪魔」のカードは、自らの手でつながれてしまった鎖に気づくことができたら、その鎖から逃れることができるのだと教えてくれているのです。

    この記事を参考に、タロット「悪魔」のカードの理解を深めていってくださいね。

     

    この記事を書いた人
    ルナファクトリー編集部

    タロットカードに関する情報を初心者向けにわかりやすく解説していきます。

    \フォローで毎日癒されて下さい☺️/

    コメントを残す

    コメントは承認され次第、表示されます。