タロットカード大アルカナ【戦車】の読み方を解説!

はじめに

 

タロットカード占いを始めたばかりのみなさんのうち、多くの方が最初に扱い方を学ぶのは、大アルカナのカードではないでしょうか。

 

全部で22枚ある大アルカナでは、運命的な出来事の過程が描かれています。

 

つまり、物事を詳細に占う小アルカナと比べると、おおまかな運命の流れをとらえやすいという特徴があるのです。

 

そのため、タロット占いの初心者でも親しみやすい内容になっている、といえます。

 

そんな大アルカナの中でも、ひときわ勇ましい印象を持つのが、7番目のカード「戦車」です。

 

その名のとおり、ひとりの戦士が戦車に乗り込んで、これから戦いへと向かっていこうとしている姿を象徴しています。

 

この記事では、その戦車のカードについて詳しくご説明していきます。

 

次へ

タロットカード【戦車】が持つ意味

 

まず、戦車のカードが持つ大切な意味について見ていくことにしましょう。

 

戦車に込められた意味としては、主に次のようなものが挙げられます。

 

前向きな行動をとる

最後に必ず勝利する

問題を乗り越えることができる

 

つまり、たとえ困難な状況に陥ったとしても、くじけずポジティブな気持ちを保ったまま、果敢に問題に立ち向かっていき、最終的に栄光の勝利に恵まれる、といったことを意味しているカードなのです。

 

さらに、その意味を深く知るために、大アルカナという壮大な物語世界において、7番目のカードである戦車がどういう位置づけにあるのかも、詳しく見ていきましょう。

 

まず、戦車のひとつ前にあるのが、6番目のカード「恋人」です。

 

このカードは文字通り、恋人同士が裸になって仲睦まじく向かい合う様子、そして隠し事をせず体当たりで、お互いの情熱的な恋心を確かめ合っている姿を象徴しています。

 

まさに恋人のカードは、幸福感を思い切り味わっている状態を表している、と解釈することができます。

 

一方、戦車のカードは、そうした幸せな状況をいよいよ確かなものにするために、そこからさらに一歩踏み出し、何かを勝ち取るための戦いへとおもむく戦士の姿を描いているのが、特徴です。

 

そして戦車のひとつ後ろにあるのが、8番目のカード「力」です。

 

こちらのカードは、強い腕力や精神力によって、襲いかかろうとしてくるライオンのような猛獣の勢いを抑えこむ姿を象徴しています。

 

つまり力は、戦車のカードで力まかせに突っ走る状態について冷静に考え直し、これ以上猛進すると過剰になりそうな勢いを、もう少し抑えることの必要性を教え諭すカードなのです。

 

このように見てみると、戦車のカードというのは、「幸せな状況が最高に勢いづき、当面の間は向かうところ敵なし…」といった、まさに絶好調な状況を示している、といえます。

 

タロットカード【戦車】正位置の読み方

 

戦車のカードに込められた意味がわかってきたところで、1枚引きで占ってみた際、このカードの正位置が出たらどう読み解けばよいか、考えてみましょう。

 

まず、戦車の正位置を読む時におすすめしたいキーワードとしては、

 

勝利を得る

征服する

積極的に行動する

猛進する

 

といったような言葉が挙げられます。

 

このようなキーワードからさらにイメージをふくらませると、「物事が万事順調に進んでいく」といった状態を表している、ということも読み解くことができるのです。

 

タロットカード【戦車】逆位置の読み方

 

それでは、もしこのカードの逆位置が出た場合、どのように読み解けばよいでしょうか。

 

「逆位置が出たら、ネガティブな意味しかないかも」などと不安にならなくても大丈夫。

 

実は、戦車の逆位置が出た時こそ、「今こそ落ち着いて、じっくり考えるチャンス」といったようなありがたいメッセージを、ちょうどよいタイミングで受け取ることができた、ととらえることができるのです。

 

それでは、ここからは具体的なケース別に、戦車のカードが出た場合に、どのような解釈の仕方ができるのかを見ていくことにしましょう。

 

【仕事運】戦車の正位置・逆位置

 

仕事運を占っていて戦車のカードが出てきたら、どう読み解けばよいでしょうか。

 

正位置が出た時は、「どんなことでも順調に進んでいく」「困難を乗り越えて、ビジネスの成功を勝ち取ることができる」といったメッセージを受け取ることができます。

 

この場合は、たとえ何か問題を抱えていたとしても、パワフルな行動で挑む気持ちが大切ですし、目の前のことに積極的に取り組む姿勢が、仕事上の幸運を呼び込む、といったアドバイスをもらえた、と解釈することもできるのです。

 

一方、逆位置が出た時は、「一度立ち止まってみて、今とりかかっている仕事全体をじっくり見直してみる時。そうすれば、この先どうしたらよいかが見えてくる」といった助言をもらえた、ととらえることができます。

 

この場合は、勢いがとまらなくてコントロールできなくなっているような状態にあるかもしれない…そんな自分自身の置かれた状況を、客観的に見つめ直す機会を与えてもらった、といえるでしょう。

 

【人間関係】戦車の正位置・逆位置

 

人間関係を占っていて、戦車のカードが出てきたら、どう読み解けばよいでしょうか。

 

もし、正位置が出た場合は、「助けてくれたり、応援してくれたりする人が現れる」、「周りの人から実力を認められる」といったメッセージを受け取ることができます。

 

そのため、そのままの力強い勢いを保ったまま、前へ向かって歩んでいけばよいことがわかるのです。

 

一方、逆位置が出た場合は、「自分一人だけの強い思いから突っ走るのではなく、周りの人の意見にもよく耳を傾けて行動すれば、無事に仕事を進めていくことができる」といったアドバイスをもらえた、と解釈することができます。

 

そうした助言をしっかり心に刻みこむことによって、自分の熱い思いから一歩引いたところに立って状況を見渡し、冷静に仕事を進めていくことが大切なのだ、と気づくことができるのです。

 

【金運】戦車の正位置・逆位置

 

金運を占っていて、戦車のカードが出た場合についても、簡単に見てみることにしましょう。

 

もし、正位置が出たら、「前向きに行動することで、収入がアップする」というメッセージを受け取ることができます。

 

この場合は、ぜひためらわずに何でもチャレンジしてみることが、予想外の金運上昇につながるといえるのです。

 

一方、逆位置が出たら、「今こそ、しっかりと金銭面の計画を立て直す時が来た」というアドバイスととらえることができます。

 

つまり、この場合は、勢いにまかせて出費していた部分について、きちんと反省をし、今後の支出計画を見直すことで、安心して日々生活することができる、ということがわかるのです。

 

【健康運】戦車の正位置・逆位置

 

健康運を占っていて、戦車のカードが出た場合についても、簡単に見てみることにしましょう。

 

もし、正位置が出たら、「心身ともに調和がとれていて、良好な状態にある」、「病気療養中であっても、快方に向かう」ということがわかります。

 

この場合は、今の調子がよい過ごし方のまま、食事や運動などで気をつけていることや、効果があらわれている治療方法などを、引き続き実践していけばよい、ととらえることができるのです。

 

一方、逆位置が出たら、「今こそ、バランスのとれた生活を心がける時である」といったアドバイスをもらえた、と受けとめることができます。

 

つまり、この場合は、現在よりも調子を崩さないように気をつければ、心身面での心配はいらなくなる、ということがわかるのです。

 

タロットカード【戦車】で恋愛を占う場合

 

戦車のカードの基本的な読み解き方がわかってきたところで、ここからは、みなさんが一番関心のありそうな、恋愛について占う場合の読み解き方を詳しく見ていくことにしましょう。

 

タロットカードの順番でいうと、戦車のひとつ前にある恋人が出たなら、それこそまさに恋人とラブラブで、幸せの絶頂にいるようなイメージがありますが、その次のカードである戦車が出た場合は、恋愛全般についてどう読み解けばよいでしょうか。

 

正位置が出た時は、「相手に対して積極的にはたらきかけることで、よい恋をすることができる」、「恋のライバルに勝ち、幸せな交際に恵まれる」というメッセージを受け取ることができます。

 

つまり、さきほど述べた恋人のカードが意味する幸せでいっぱいの状態を、より確実なものにするために、さらに一歩踏み出して、「いよいよ相手との揺るぎない関係をしっかりと勝ち取れる。そのための行動に出るチャンスが到来した」ととらえることができるのです。

 

一方、逆位置が出た時のことを考えるにあたっては、タロットの順番でいうと戦車のひとつ後ろにある、力のカードが持つ意味を思い出すことが必要になってきます。

 

力は、戦車で力まかせに突っ走ってコントロールが効かなくなった状態に、ブレーキをかけてくれるカードです。

 

つまり力は、背後から戦車のことをしっかりと受けとめ、あまり過剰な行動に陥らないようにと常に教え諭してくれるような存在でもあるのです。

 

そんな力に守られているからこそ、たとえ戦車の逆位置が出たとしても、前向きな気持ちで解釈することができます。

 

具体的には、「今は、相手のことをひたすら想うあまり、気持ちが高ぶってしまっているだけ。今の自分の状態を静かに見つめ、どうすれば気持ちが落ち着いてくるか、まずそこから考えるとよい」といったように、心の中に上手にブレーキをかけるイメージでとらえましょう。

 

タロットカード【戦車】で占う相手の気持ち

 

それではいよいよ、気になる相手の気持ちを占っていて、戦車のカードが出た場合について、ケース別に考えてみましょう。

 

戦車が伝える、片思いの相手の気持ち

 

まず、片思いの相手の気持ちを占っていて、戦車が出た時、どのように読めばよいでしょうか。

 

正位置の場合は、「相手の方からエネルギッシュに接近してきてくれるはずなので、自信を持って恋を育てていこう」という応援をもらえます。

 

それに対し、逆位置の場合は、「相手の気持ちにまだ迷いがあるようなので、どんな恋にしていきたいのか、こちらの方から具体的なイメージをきちんと思い描いて、示すとよい」といった助言として受けとめることができます。

 

戦車が伝える、復縁を望む相手の気持ち

 

それでは、「一度ケンカしたり別れたりしてしまったけれど、仲直りしたいと思っている」といったような相手の気持ちを占っていて、戦車が出た時、どのように読めばよいでしょうか。

 

正位置の場合は、「相手には復縁を望む強い気持ちがあるはずなので、お互いに納得いくまで、これからの2人の関係についてじっくり話し合うとよい」といったメッセージをもらえた、ととらえることができます。

 

それに対し、逆位置の場合は、「相手は気持ち的につまずいてしまっているような状態なので、しばらくじっと様子を見守るとよい」といったアドバイスとして解釈することができるのです。

 

戦車が伝える、浮気を疑う相手の気持ち

 

最後に、「浮気をしているのではないか」と疑ってしまう相手の気持ちを占っていて、戦車が出た時、どのように読めばよいでしょうか。

 

正位置の場合は、「相手は良い意味で、あなたに対して強い好意を寄せているので、浮気の心配はない」ととらえることができます。

 

一方、逆位置の場合もやはり、「浮気の心配はない」というメッセージをもらえると同時に、「相手は少しだけ、あなたに対して愛情を表現するための元気がなくなっているのかも。あなたの方から、相手の気持ちに寄り添うとよい」といった助言ととらえられるのです。

 

次へ

まとめ

 

タロットカードの戦車が持つ意味と、様々なケースでの読み解き方について、見てきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

大アルカナのカードは、11枚が物語を持っており、22枚すべてのカードを並べてみると、それぞれの物語がつながって、さらに大きなストーリーを形作っていることがわかります。

 

しかも大アルカナの持つ、その一連のストーリーは、最後に必ず幸せな未来がやってくる、と約束してくれているのです。

 

そして戦車のカードも、明るい未来に向かって前向きに進んでいくようにと、わたしたちを励ましながら、幸せを勝ち取るまでの物語の流れをつないでいくという、立派な役目を果たしてくれています。

 

そんな戦車のことを、頼りになるアドバイザーと思って、みなさんにとっての心の味方にしながら、ぜひこれからもタロット占いを楽しんでください。

 

この記事を書いた人
ルナファクトリー編集部

タロットカードに関する情報を初心者向けにわかりやすく解説していきます。

\フォローで毎日癒されて下さい☺️/

コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。