タロットカード大アルカナ【恋人. LOVERS】の意味と解釈をわかりやすく解説

はじめに

「あの人の気持ちが知りたい。」

「この先、私に恋人はできる?」

 

タロットカードで恋愛について占われた事、一度はありますよね。

 

知りたいことや悩みがある時、タロットカードはわかりやすく今の状態や未来へのアドバイスをくれます。

 

そんな時、【恋人】のタロットカードが出てくると、とても嬉しくなってしまいます。

 

でも【恋人】のタロットカードが表す意味について、実はよくわからずモヤっとすることってありませんか?

 

この【恋人】のタロットカードには、様々な意味があります。

 

そのため、どう解釈すればいいのかわらない。

 

そんな時は、タロットカードの持つ本質的な意味を知ることで、必要なメッセージを理解することができます。

 

今回は、そんなあなたにタロットカード【恋人】の解説を、わかりやすく簡単にお伝えしていきます。

 

 タロットカードの歴史や背景について知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。

リンク

  

1.キーワードからわかるタロットカード【恋人】の基本の意味

 

基本のキーワードと星座から読み解く【恋人】の意味

 

【恋人】のタロットカードの基本的なキーワードには、次のようなものがあります。

 

「恋愛、純粋さ、魅力、美、深い結びつき、結婚、情熱、誘惑」

 

そして、これらのキーワードからわかる【恋人】のタロットカードを表す「核」となる本質的な意味は、

 

「他者への関心」

「他者と共に味わう心地の良さ」です。

 

この、「他者」というのがポイントとなります。

 

タロットカードを0から順番に見ていくとわかるのですが、この6番目の【恋人】のタロットカードから初めて、登場人物が2人以上となります。

 

自分だけではなく、他者がいて初めて味わうことのできる感情。

 

それは決して、自分1人では味わうことができないものです。

 

まさに、【恋人】という言葉の通りですね。

 

さらに、【恋人】のタロットカードは、占星術からも意味を読み取ることができます。

 

タロットカードの【恋人】は、占星術では「双子座」を表すカードといわれています。

 

双子座の持つ特徴は、”直感、コミュニケーション、他者への興味”などです。

 

占星術の双子座という星座を表す意味が、【恋人】のタロットカードのキーワードと照らし合わせると、なんとなく似ているのがわかります。

 

ただ、キーワードやその特徴だけでは、やはりピンとこないことがあります。

 

そんな時はタロットカードを見て、あなたの直感からカードを読み解いていきましょう。

 

タロットカード【恋人】のストーリーからみた基本の意味

 

 

この【恋人】のタロットカードには、実はモデルとなっているストーリーがあります。

 

それは、旧約聖書に書かれている「アダムとイブ」のお話です。

 

この「アダムとイブ」のお話、一度は聞かれたことはあるのではないでしょうか。

 

ここで、より深く【恋人】のタロットカードを理解するために、「アダムとイブ」のストーリーを、簡単にお話しします。

 

アダムとイブ

アダムとイブは神から命を与えられ、楽園と言われるエデンで幸せに暮らしていました。
神は二人にこう言います。
「この楽園で幸せに暮らしなさい。ただし、木になっている赤い実だけは食べてはいけないよ。」
神は二人を愛し、優しく彼らを見守っていました。
しかし、あるとき蛇がやってきてイブにこう言います。
「この赤い実を食べると、神のように賢くなれる。」
イブは、ついに誘惑に負け、赤い実を食べてしまうのです。
そして、アダムにも実を食べるように進めます。
赤い実を食べた二人は、自分たちが裸でいることが急に恥ずかしくなります。
その赤い実は「善悪の知恵の実」といわれるものでした。
赤い実を食べたアダムとイブの二人は、善悪の知恵(理性)を身につけたのです。
神は二人に問いました。
「なぜ赤い実を食べたのか?」
イブはこう答えます。
「蛇が私をそそのかしたから食べてしまった。」
アダムはこう答えます。
「イブにそそのかされて食べてしまった。」
二人は、赤い実を食べたことで、理性という思考を持つ事になります。
そして、二人は約束を破ったことで楽園エデンから追放されることになりました。

 

簡単にまとめると、このようなお話です。

 

【恋人】のタロットカードは、アダムとイブが楽園エデンから追放される前の姿でしょう。

  

そして、【恋人】の基本的なキーワードは、このアダムとイブのストーリーとも紐づいているのがわかります。

 

このことから、タロットカードの【恋人】は、言葉の通り「愛し合う二人」という意味だけではないようです。

 

ストーリーからわかる本質的な意味には、

 

「自分とは違う、他者への強烈な興味や動かされる感情」

「他者へ向けた純粋で無垢な気持ち」

 

というものがあります。

 

また、「誘惑」という言葉は、よく逆位置のキーワードとして書かれていることがあります。

 

これは、イブが最終的に誘惑に負けてしまうことから繋がっていることがわかります。

 

それほどイブにとって、「赤い実」や「神の存在」が、魅力あるものだったということでしょう。

 

掘り下げていくと、非常に興味深い、様々な受け取り方ができます。

 

占いの結果で、この【恋人】のタロットカードが出たその時、あなたは直感でどんなイメージが湧いてくるでしょうか。

 

これは、その時の状況によって大きく違ってきます。

 

「lovers(恋人)」という文字が先に頭に浮かぶ時もあれば、「アダムとイブ」のストーリーの様子が頭にふっと浮かぶこともあるでしょう。

 

自分自身の直感を信じて、その時のカードの意味を読み解いていきましょう。

 

 

タロットカード【恋人】の正位置と逆位置の意味について

 

タロットカードには正位置と逆位置があります。

 

【恋人】の正位置は自分以外の人や物、出来事に対する純粋な興味を意味しています。

 

そして、逆位置は、誘惑されるほど強く惹かれている状態や、惹かれているにもかかわらず、迷いや葛藤がある状態を意味しています。

 

どちらの場合も、自分以外の何かに心を奪われ、感情が大きく波のように揺れ動いています。

 

このことから、中には逆位置を取らないという占い師の方もいらっしゃいます。

 

これは、質問者の状況からタロットカードの意味を読み取ることができるため、逆位置をわざわざ必要としないという理由だそうです。

 

また、タロットカードの種類によっては、逆位置を取らないタロットカードも存在します。

 

このように、逆位置というのは、人によってまたタロットカードの種類によって、取るか取らないかは様々です。

 

一般的に、逆位置は良くない意味で解釈されることが多いようですが、必ずしも真逆に読むということではありません。

 

つまり、逆位置だからといって、落ち込む必要はないということです。

 

逆位置から読み取るメッセージとしては、「注意すべきことがある、気づいていないことがある」という、アドバイス的な要素が大きいことが多いからです。

 

 

2.恋愛を占うときのタロットカード【恋人】のわかりやすい解釈

 

次に、恋愛で占った時にでる【恋人】の基本的な解釈について解説していきます。

 

恋愛:タロットカード【恋人】を正位置で読む場合の基本解釈

 

恋愛が成就する

素敵な恋

魅力的

快楽的な恋

心が通じ合っている

美しさに惹かれる

 

恋愛:タロットカード【恋人】を逆位置で読む場合の基本解釈

 

心が揺れ動いている

手を伸ばしたい誘惑

魅力的で誘惑される

 

逆位置であっても正位置であっても、何かに心を奪われた状態であることがわかります。

 

そして、タロットカードは本来、望まない未来を回避するためのアドバイスや気付きを教えてくれる占いです。

 

逆位置が出た場合は、回避するためのアドバイスはなんなのか、どうすればより良い未来に繋がるのかを読み取っていきましょう。

 

それでは、いくつかの恋愛に関する質問への解釈を例としてあげてみます。

 

例1)「好きな人と両思いになれますか?」と質問し、正位置で【恋人】が出た場合。

 

この場合、ストレートに

 

「お相手とは恋人の関係になれる。」

 

多くの方が、このように解釈するのではないでしょうか。

 

または、

 

「お相手は、あなたの美しさや若さに興味があって、意識している。」

 

と解釈する人もいるでしょう。

 

そして、赤い実を食べる前のアダムとイブが、エデンで過ごす心地の良い状態から、

 

「二人の関係は心地の良いものである。」

 

という解釈もできます。

 

状況によって様々な解釈ができますが、他者に対する揺れ動く感情を、この【恋人】のタロットカードは教えてくれてます。

 

例2)「片思いの恋は実りますか?」と質問し、逆位置の【恋人】が出た場合。

 

「お相手はあなたに興味があるけれど、自分の気持ちに整理ができていない状況にあるようです。」

 

「あなたはお相手に本心を見せていますか?ありのままのあなたで彼と接することで、彼はますますあなたに興味を持ちます。」

 

「感情に流されずに、彼をよくみましょう。彼は本当にあなたに相応しい?あなたならわかるはず。」

 

これ以外にも、状況によって様々なアドバイスを受け取ることができます。

 

どの解釈がその時のあなたに引っ掛かるのかが、ポイントとなってきます。

 

あなたが直感的にこれだと思うものこそ、タロットカードが教えてくれているあなたへのメッセージです。

 

例3)「恋人ができますか?」まだ相手がいない場合の質問に対して、【恋人】のタロットカードが出た場合。

 

正位置の場合:

「恋人ができる。」

「恋愛につながるような出会いがある。」

「幸運がくる、直感を信じる。」

 

このような、ポジティブなメッセージが強く出るのではないでしょうか。 

 

逆位置の場合:

「誘惑されるほど魅力的な人が現れる。」

「正しい決断ができない。」

「曖昧な状況に陥らないように注意が必要。」

 

逆位置が出た場合はやはり、「魅力的な人が現れるが注意すべきことがある。」というアドバイス的な意味として取れそうです。

 

逆位置の場合、あなたの冷静な判断と行動をうながしています。

 

このように、恋愛に関してタロットカードで占った時、【恋人】のタロットカードが伝えてくれるメッセージは、本質的な意味を知っていることで、より簡単にそれらを読み取ることができます。

 

 

3.相手の気持ちが知りたい時のタロットカード【恋人】の解釈

 

恋愛のことをタロットカードで占う時、よくする質問の1つに、”相手の気持ち”というものがあります。

 

「相手が自分のことをどう思っているのか知りたい。」

 

それは、恋愛をする誰もが気になるところです。

 

まずは、基本的な解釈を見ていきましょう。

 

相手の気持ち:タロットカード【恋人】を正位置で読む場合の基本の解釈

 

心がときめく

大好き

居心地が良い

 

相手の気持ち:タロットカード【恋人】を逆位置で読む場合の基本の解釈

 

心が揺れ動いている

誘惑されるほど魅力的

決めきれない気持ち

 

正位置と逆位置の基本的な意味を見比べてみてどうでしょうか。

 

どちらも”ある対象によって、心が動いた状態”を表しています。

 

相手の気持ちが知りたい時、この【恋人】のタロットカードが出た場合、相手の心をあなたが揺さぶっているということを意味します。

 

つまり、良くも悪くも、あなたは相手の気持ちを揺さぶるだけの魅力ある人だということです。

 

ただし、やはり逆位置の場合は、注意が必要です。

 

しっかりと相手をみて、現状から感情に流されずに冷静に判断することを伝えてきています。

 

【恋人】のタロットカードは本来、”純粋な他者への興味”を表します。

 

逆位置で出た場合は、そこにプラスして注意や警戒が必要だということです。

 

それは、純粋に好意を抱いてもらうために、あなたができることがまだあるということでもあります。

 

相手に不誠実な態度を取らせないためには、あなたの冷静な判断と行動が不可欠ということです。

 

そして、恋人のカードが相手の気持ちに出てきた時、正位置であっても逆位置であっても、相手にとってあなたは魅力的です」ということです。

 

自信を持ってあなたらしさを、大好きな相手に表現していきましょう。

 

まとめ

 

以上がタロットカード【恋人】がでた時の解釈になります。

 

タロットカードは1枚1枚の中に、様々な物語が描かれています。

 

物語は暗記ではなく、心に残るものです。

 

それらを自然に理解することで、あなたの感性は磨かれていきます。

 

タロットカードが本来持つ意味を理解し、物語としてキャッチすることは暗記に比べると簡単に記憶に残って定着していきます。

 

そして、繰り返しタロットカードのリーディングをすることで、あなたの世界はより広がっていくでしょう。

 

これからもタロットカードの魅力ある世界を、存分に楽しんでください。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

この記事を書いた人
ルナファクトリー編集部

タロットカードに関する情報を初心者向けにわかりやすく解説していきます。

コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。