ルノルマンカードNo13「子ども」の意味

はじめに

最近ブームになっているルノルマンカードの13番「子ども」についてお話します。

皆さまは「子ども」と聞くと、何を連想しますか?

「遊び・無邪気・成長・元気…」などポジティブなイメージをもたれるのではないでしょうか?

ルノルマンカードは、絵柄からのイメージ通りに読みとって良いので、「子ども」のカードは上記のようなイメージになります。

子どもが元気いっぱいに遊んでいる姿を見ると、私たちまで明るい気分になります。

そんな楽しくて嬉しくなるような「子ども」のカードについて、深堀りしていきましょう!

みなさまもきっと「子ども」のカードが好きになるはずです。

 

ルナファクトリー公式通販トップページ

13番「子ども」のカードの意味

13番「子ども」はポジティブなカードで、子どもそのものを指す場合や、子どもがもつ特性、純粋さ・無邪気さ・前向き・スタートなどを示します。

13番「子ども」のキーワードは「子ども・好奇心・可能性・伸びしろ・新しい・初心者」です。

また物事を成し遂げるまでの期間は、13日、13週。13ヶ月などです。

13ヶ月の場合は、一年を越す期間が必要なことを指します。

「子ども」のカードは次のようなイメージです。

新しい目標をみつけ、希望にむかって踏み出すワクワク感…。

他人が好意的になったり、新たな自分を見つけることで、今までよりも楽しい人生が切り開ける…。

新緑の若葉のように、子供たちがグングンと成長していく姿を見て、ワクワクする。

今の楽しさ、新しさに夢中になっている、とてもHAPPYなカードです。

13番「子ども」の組み合わせ

 

13番「こども」+1番「騎士」

1番「騎士」の意味は「出発・変化・幸運・メッセージ」なので、解釈は

新しい何かが始まる(新しい恋や新しい仕事など)ことや、そのお知らせが届くことを暗示しています。

13「こども」+2番「クローバー」

2番「クローバー」の意味は「幸運・チャンス・ささやかな幸せ」なので、解釈は

幸運な出来事がスタートする。またそれは「ウキウキワクワク」に満ちたスタートであることを暗示しています。

13番「こども」+3番「船」

3番「船」の意味は「移動・出発・旅立ち・旅行」なので、解釈は

楽しい旅行。家族旅行。新しい人生計画を時間をかけてじっくり進めていくのに適している時期などを表しています。

13番「子ども」+4番「家」

4番「家」の意味は「安心・家族・家庭・愛情」なので、解釈は

家族関係が良好。家族円満。新しい子供に恵まれる可能性を示しています。

13番「子ども」+5番「木」

5番「木」の意味は「健康・癒し・安定・子ども」なので、解釈は

子どもがすくすく健康に育つ。子供が、安定や基盤を目指して、のびのびと育っていくことを示しています。

13番「子ども」+6番「雲」

6番「雲」の意味は「不透明・迷い・中断」なので、解釈は

原因のはっきりしない不安を暗示しています。紙に書き出すなどをして、整理・言語化すると良いです。

13番「子ども」+7番「蛇」

7番蛇の意味は「嫉妬・裏切り・女性・誘惑」なので、解釈は

子どもの未熟さゆえに、誘惑されることを暗示しています。しかしその誘惑は注意していれば避けられるものです。

 13番「子ども」+8番「棺」

8番「棺」の意味は「終了・停滞・終わり」なので、解釈は

子ども時代の終わりや、思春期直前のナイーブさを表しています。

13番「子ども」+9番「花束」

9番「花束」の意味は「愛情・豊かさ・幸福」なので。解釈は

子どものように無邪気に喜べるハッピーな出来事を表しています。また子どもに関する嬉しい出来事…おめでたや、子供の誕生日を示すこともあります。

13番「子ども」+10番「鎌」

子どもの未熟さゆえにトラブルに巻き込まれる可能性がありますが、慎重に歩めば大丈夫です。

13番「子ども」+11番「ムチ」

11番「ムチ」の意味は「内輪もめ・議論・攻撃」なので、解釈は

子ども同士のケンカを指す場合や、親と子どもとのケンカを示します。子供の意思を尊重してあげると、子どもが自分で解決策を見出すことでしょう。

13番「子ども」+12番「鳥」

12番「鳥」の意味は「メール・コミュニケーション・手紙」なので、解釈は

童心に返って、人との会話を楽しめるという暗示と、もし家族内に子どもがいるならば、コミュニケーションが活発で明るい家族を指しています。

13番「子ども」+14番「キツネ」

14番「キツネ」の意味は「駆け引き・詐欺・誘惑」なので、解釈は

反抗期の子どもを指します。子どもを信頼する気持ちを表すと、良好な関係が築けます。

13番「子ども」+15番「熊」

15番「熊」の意味は「権力者・母性・社長」なので、解釈は

子どものいる家庭では親子関係を表しており、親の支配が強い場合もあります。子供の意見をよく聞くことで改善されます。

13番「子ども」+16番「星」

16番「星」の意味は「希望・チャンス・将来への見通し」なので、解釈は

純粋でキラキラした希望が輝いていることを示します。そしてあなたの願いは叶い、ハッピーな気持ちになれます。

13番「子ども」+17番「コウノトリ」

17番「コウノトリ」の意味は「引っ越し・移動・家族が増える」なので、解釈は

引っ越しやクラス替え、心境の変化を暗示しています。妊娠の可能性を表すこともあります。

13番「子ども」+18番「犬」

18番「犬」の意味は「友好的・信頼・パートナー」なので、解釈は

子どもとペットのいる家庭そのものを示す場合もあります。また久しぶりに友人からの連絡がきたことをキッカケに、童心に返って遊べることを暗示する場合もあります。

13番「子ども」+19番「塔」

13番「塔」の意味は「大企業・学校・歴史的な建物」なので、解釈は

子どもに関する施設との繋がりができます。保育園や公共機関に出向くと、気持ちに変化が訪れます。あなたの生きがいを見つけられる良い機会になります。

13番「子ども」+20番「庭」

20番「庭」の意味は「公園・パーティー・コミュニティ」なので、解釈は

無邪気になったり童心に返るパーティーや、子どもに関するイベントがあることを暗示しています。また大きな公園、大きな広場、施設などを表します。

13番「子ども」+21番 「山」

21番「山」の意味は「障害・ハードル・孤独」なので、解釈は

たとえ問題にぶち当たっても、あなたが素直に助けを求めれば、力を貸してくれる人が現れるでしょう。

13番「子ども」+22番「道」

22番「道」の意味は「岐路・選択する・転機」なので、解釈は

子どもが未熟のあまり道に迷ってしまうことを示していますが、他人からの助言や、更なる努力をすれば、問題の解決口が見えてくるでしょう。

13番「子ども」+23番「ネズミ」

23番「ネズミ」の意味は「悩み・損失・見落とし」なので、解釈は

子供に関する悩み(特に健康に関する悩み)が出てくるかもしれませんが、生活習慣を正しくすることで解決していくでしょう。

13番「子ども」+24番「ハート」

「ハート」の意味は「愛情・思いやり・恋人」なので、解釈は

純粋無垢な愛情を示します。子どものいる家庭では、子どもを中心として更なる愛情の深まりを感じる事が起こるでしょう。

13番「子ども」+25番「指輪」

「指輪」の意味は「契約・約束・結婚」なので、解釈は

結婚を前提としたお付き合いがスタートする暗示です。また養子縁組なども示しています。

13番「子ども」+26番「本」

「本」の意味は「専門知識・勉強」なので、解釈は

子どもの勉学を指しています。子供の学力は向上し、専門知識をスポンジのように吸収していくでしょう。

13番「子ども」+27番「手紙」

「手紙」の意味は「朗報・ニュース・メール」なので、解釈は

純粋な気持ちが書かれた手紙やメールが届くでしょう。また思わず童心に返るような朗報がやってきます。

13番「子ども」+28番「紳士」

28番「紳士」の意味は「男友達・夫」なので、解釈は

純粋無垢な男の友達の手助けがやってきます。また男の恋人や夫が、純粋で一途にあなたを想っていることを暗示しています。

13番「子ども」+29番 淑女」

29番「淑女」の意味は「女友達・妻」なので、解釈は

純粋無垢な女の友達からの手助けがやってきます。また女の恋人や妻が、純粋で一途にあなたを想っていることを暗示しますs。

13番「子ども」+30番「ユリ」

30番「ユリ」の意味は「穏やかな人・誠実・プラトニック」なので、解釈は

恋人や家族が誠実に想っていることを示します。また穏やかな友達があなたの前に訪れることを暗示しています。

13番「子ども」+31番「太陽」

31番「太陽」の意味は「幸運・成功・チャンス」なので、解釈は

「幸せいっぱい」であることを示しています。また、たとえ今の状態が苦しくても、新しいスタートによって良い方向に転換していきます。

13番「子ども」+32番「月」

32番「月」の意味は「夢・ロマン・人気」なので、解釈は

子どものように無邪気な夢を抱くことができ、またその夢は叶えられる可能性も秘めています。子どものいる家庭ではその子供が人気者になることも暗示しています。

13番「子ども」+33番「鍵」

33番「鍵」の意味は「問題のヒント・キッカケ」なので、解釈は

問題を抱えている場合その解決策は、純粋な心や素直な気持ちから出る、子どもらしい発想がキッカケになります。

13番「子ども」+34番「魚」

34番「魚」の意味は「豊穣・臨時収入・冒険」なので、解釈は

子どもがいる家庭では、子供が成長すると、金銭的にも精神的にも豊かになることを示します。また無邪気な冒険を指すこともあります。

13番「子ども」+35番「錨」

35番「錨」の意味は「安定・落ち着いた状態・忍耐」なので、解釈は

子どもの成長を焦らずに見守り続けたら、やがて子どもは安定した生活や、大人の落ち着きを手に入れるようになることを示しています。

13番「子ども」+36番「十字架」

36番「十字架」の意味は「重荷・ストレス・不安」なので、解釈は

純粋さゆえに、子供に過度なストレスがかかっていることを表します。素直な気持ちになり、子どもの話を聞くと解決します。

 

13番「子ども」の恋愛

恋愛について占ったときに「子ども」が出た場合は、とても素敵でワクワクした恋愛が進むと思って良いでしょう。

恋愛の細かな読み取り方について、Q&Aの方式で解説します。

―今の二人の関係が知りたいです―

子どものように「ウキウキワクワク」した関係です。お互いに純粋な想いを伝えあうことで更に関係が深まるでしょう。

―相手の気持ちが知りたいです―

あなたのことを純粋で無垢な心で想っています。あなたが素直になることで、相手の気持ちは深まるでしょう。相手を信じて良いと思います。

―新しい出会いはありますか?―

日常をリフレッシュするような新しい出会いが待っています。色々な場に出ていくことをお勧めします。

13番「子ども」の復縁

 

「子ども」は「新しい・スタート」の意味があるので、復縁について占った時に「子ども」が出た場合は、復縁の可能性は高いでしょう。

お互いが初心を思い返して、もう一度やり直そうと思えたならば、復縁は上手くいくでしょう。

ただ「依存」や「執着」になっていないか?をよく考え、復縁に踏み切ることが大切です。

13番「子ども」の仕事

 

仕事について占った時に「子ども」が出た場合は、スタートに適した運気であることを暗示しています。

また今まで上手くいかなかった仕事は、初心に返り、リフレッシュした気持ちで再スタートできることも意味しています。

色々な物事に、子どものような心で興味をもつことが、運気アップにつながります。

新しい仕事仲間、チームの編成なども暗示していますので、仕事の人間関係も変わり、上手くいくことも増えていきます。

子どもが夢中になって遊ぶように、仕事を進めることができる暗示です。

ルノルマンカード13番「子ども」と5番「木」

 

ルノルマンカード5番の「木」は「健康・安定・基盤」を表しています。

13番「子ども」のカードと合わせると「お子様の健やかな成長」「お子様は、安定や基盤の準備に向かって、大人への階段を登っていく」という意味があります。

親が子供に願うことは、「健康で、すくすくと成長して欲しい」「幸せになって欲しい」ということだと思います。

13番の「子ども」と5番の「木」が出た時は、まさにその願い通りにいきます。

またお子様が、年輪を重ねた重厚な木として成長することも暗示しています。

とてもポジティブなカードの組み合わせです。

ルノルマンカード13番「子ども」と31番「太陽」

ルノルマンカード31番「太陽」のキーワードは「幸運・成功・チャンス・希望」です。

13番「子ども」と組み合わせた時は、「幸せいっぱい」であることを示しています。

また「純粋な気持ちで物事に取り組むと成功を収める」ことを意味しています。

今が苦しい状況にある場合は「たとえ今の状況が苦しくても、新しいスタートをきれるので、良い方向に転換していく」ことを暗示しています。

子どもを望む方には、妊娠の知らせを暗示しています。

ポジティブカード同士で、無限の幸せを意味しています。

まとめ

今回の記事ではルノルマンカード13番「子ども」について解説してきましたがいかがだったでしょうか?

「子ども」の意味は「純粋・素直・子どもそのもの」であり、とてもポジティブなカードです。

時々「未熟さ」という意味にもなりますが、経験や努力を積み重ねれば、誰でも「未熟さ」は乗り越えられます。

特に「子ども」の恋愛は「純粋で一途な恋」を表すことになり、とても魅力的なカードです。

「子ども」はいつもキラキラしていていて、純粋無垢で、前向きです。

皆さまもこれを機会に「子ども」のカードの魅力を知り、ご理解を深められてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人
ルナファクトリー編集部

タロットカードに関する情報を初心者向けにわかりやすく解説していきます。

\フォローで毎日癒されて下さい☺️/

コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。