【ルノルマン】NO.18.犬の意味解説【プロ占い師監修】

はじめに

ルノルマンカードで初めて占ってみる方や興味を持った方に向けて、今回はルノルマンカードの「犬」について解説していきます。

 

「犬」のイメージを思い浮かべると、忠誠心や従順、人懐っこい、癒される…などいろいろとありますが、ルノルマンカードの「犬」には状況に応じて、幅広い解釈があります。

 

さらにはルノルマンカードの他のカードを「犬」と組み合わせると、違った意味や解釈を持ちますので、自分の求めている答えを掴めるかもしれません。

 

それでは「犬」の基本的な意味や、状況別の悩みで出た「犬」のリーディングの解釈、他のカードを組み合わせたときの解釈をガイドしていきます。

 

ルナファクトリー公式通販トップページ

まずルノルマンカード「犬」の基本的な意味とは?

ルノルマンカード「犬」のキーワード

人となり・信頼・信用・友情・愛情・友好的・親愛・親密・支援・誠実・保安・セラピー・忠誠心・誠実・ソウルメイト・親交・仲間・友達・恋人・繋がり・思いやり・愛慕・愛寵・敬服・強い絆・伴侶・好意

 

ルノルマンカードの「犬」が表す基本的な意味

・良好な人間関係に恵まれる

・誠実なお付き合いができる

・周りが助けてくれる

・協力をおしまない

・絆が深まる人間関係

・思いやりのある態度

・魂の結びつきが強い

・頼れる存在

・自然体でいられる関係

・大切な仲間

・痛みを分かち合う

・交流を深める

 

キーワードから連想させるように「犬」のカードは、友達や仲間など自分と対等で付き合える関係もしくは良好な人間関係を表します。

 

「犬」が出た場合は、どの状況の占いでも仲間やグループなど他人との関わり合いが開運の鍵である場合が多いです。

 

ルノルマンカードの「犬」は18番目のカード

ルノルマンカードには絵柄と一緒に番号も記載されており、「犬」は18番目のカードとなっています。

 

さらに絵柄の意味だけではなく、番号も一緒に意味があるとされ、

 

たとえば、18時間後、18日後、18週間後、18番目のアルファベットのイニシャル…などといったような「18」にちなんだ解釈もできます。

 

さらに「18」は「1」と「8」に区分され、例えば1月・8月と別れて解釈されることもあります。

 

1は「始まり」を表し、8は「拡大・集中する」を表すことから、新しい出会いがあり、そこで影響を受け、人として成長するという解釈もできます。

 

状況別ルノルマンカード「犬」が出たときの解釈

仕事

質問例:「仕事で結果を出せるかどうか」

人への感謝を忘れず、いつでも謙虚さを身につけておけば、自然と周囲の協力を得られ、結果を出せたりするなど、成功につながるかもしれません。

 

また自分がやってみたい仕事があれば、待っているだけでは声がかかりません。積極的に自分から声をかけて、コミュニケーションを図る方が効率的だと言えます。

 

また、その仕事をやりたい理由とメリットなど、相手にも自分の考えや意気込みを伝えることで、相手にも熱意が伝わり、仕事の獲得につながるかもしれません。

 

自分だけではなく相手にとってもメリットがあるように仕向けていくのが成功への近道だといえます。

 

人間関係

質問例:「人の輪に馴染めず、友達ができにくい」

自分のペースを大事にすることで、自然体でいられるような友達ができる、理想とする人間関係を築けられます。

 

気の合わない人に話を合わせたところで、最初はいいかもしれませんが、どこかで無理が生じ、気疲れもすることでしょう。

 

まずは友達づくりを考えるより、自分の好きなことに没頭・集中してみてはいかがでしょうか。趣味の幅や世界が広がり、新たな人間関係も築き上げられるチャンスとなることでしょう。

 

また人と話をする機会があれば、自分の好きなことや夢中になっていることを話してみると、相手と意気投合し、そこで自然体でいられるような人間関係ができあがるかもしれません。

 

恋愛

質問例:「片想いしている人との行方が気になる」

友達など周りの人があなたの恋をサポートしてくれそうです。「犬」は非常に頼もしい存在を意味していますので、友達に探りを入れてもらったり、頼ってみたりしてもいいでしょう。

 

また友達や兄弟などからアドバイスをもらうのもいいかもしれません。意中の相手とどう接すれば進展していくか、食事のお誘いのしかたなど、為になりそうなことがあれば、どんどん聞いて活かしてみてはいかがでしょうか。

 

行動することも大事ですが、まずは頼れる存在に頼り切って、情報収集などしていきましょう。それからアプローチしたほうが効率よく相手の心を掴めるかもしれません。

 

相手の気持ち

質問例:「仲良くなりかけた人からどう思われているか?」

この状況で「犬」が出た場合、友好関係が継続していくという解釈ができるため、二人の今後の仲に期待が持てるでしょう。

 

今まで食事やお茶だけのお付き合いだけでしたら、思い切ってどこかへ遊びに行くなどのお誘いをしてみてはどうでしょうか。意外と相手もあなたのことを知りたがっていて、お誘いに乗るかもしれません。

 

ただ相手に対して最低限の思いやりを持って接していくべきでしょう。親しくなればなるほど礼儀やマナーなどある程度の配慮や思いやりは大事です。

 

それを心がけていけば、相手にとってもあなたと一緒にいて楽しいという状態になり、ますます良好な関係に持っていけるでしょう。

 

お金

質問例:「散財や浪費癖がひどくて貯金ができそうにない」

誰かのサポートを受けることで、金運が向上していくと解釈ができます。

 

たとえば、ファイナンシャルプランナーに相談をしてみる、節約や貯金のコツを動画で学習してみるなどお金に関する情報はいくらでもあります。

 

堅実な友達がいれば、その人の姿勢を見習うのも手だと思います。その人からいい影響を受けて貯蓄ができるようになるかもしれません。

 

またむやみにお金を使わないようになるとストレスがたまり、その反動で浪費してしまうというリバウンドも考えられます。

 

そうなる前に、節約や貯蓄生活を始める前にどこでお金を使うべきか、控えるべきかのメリハリをつけた方がいいようです。

 

健康

質問例:「ダイエットをしようかと思うけど継続できるか不安」

一緒にダイエットや運動を始めようと友達や知人に声をかけてみるといいでしょう。

 

ひとりでダイエットするより、効果が出始めたときに報告し合える仲間がいれば、互いのモチベーションアップにもなり、よりダイエットや運動を継続しやすいです。

 

また、仲間を増やせば増やすほど様々な情報交換ができるうえ、交流も深めることができ、絆も強くなっていくことでしょう。

 

ダイエットや運動を始めるときは目標の設定より、まずは継続ができる環境を作っていくことが大事です。

ルノルマンカードで「犬」と他のカードを組み合わせときの基本的な解釈

ルノルマンカードはタロットカード同様、2枚引きの占いも可能ですので、「犬」と他のカードが出た場合、2枚の絵柄が合わさったことで、よりわかりやすく解釈ができます。

 

質問例:「仕事で独立しようと考えているけどタイミングは今?」のリーディング

 

犬×騎手

親友を意味するので、職場や友人関係で一番親しい人に相談すると冷静な判断ができます。もしくは背中を押してもらえます。

 

犬×クローバー

仲間を大事にすることで、独立や経営に関する情報を手に入れることができます。情報はどこで手に入るかわかりませんので、常にアンテナを張っておく必要があります。

 

犬×船

遠出や出発を表します。独立を考えているなら、まさにこのタイミングという暗示かもしれません。タイミングを逃してしまうと次のタイミングがわからないので、思い切って実行してみてはいかがでしょうか。

 

犬×家

家族との相談や話し合いをとことんしてみて、お互い納得のいく方向になれば、そのタイミングでしょう。お互い尊重した結果のうえなので、家族からのサポートを受けながら、快く独立をしていけるでしょう。

 

犬×樹

樹は守られる・包まれるという意味がありますので、パートナーや家族・会社からの支援をされつつ、仕事や独立に専念できるでしょう。ぜひパートナーや家族に独立の話を打ち明けてみてはいかがでしょうか。

 

犬×雲

雲は変化を表しますので、天気予報を見るのと同じように、独立への様子見が必要となってくるでしょう。独立するまでにやるべきことがあれば、それに集中した方が良さそうです。

 

犬×蛇

他に独立を考えている人がいれば、競争心を持たず、独立する計画を共有してみてもいいでしょう。情報交換もでき、今後の独立仲間として新たな友人関係を築き上げるかもしれません。

 

犬×棺

棺は「なくなる」という意味を持ちますので、この場合は、今まで当たり前のようにあった会社からの恩恵などがなくなることも必然なので、それを理解したタイミングで独立することを決断すべきだといえます。

 

犬×花束

職場の人から独立の太鼓判を押されたときがベストタイミングでしょう。自信が満ち溢れてくるときでもあるので、独立へのモチベーションもあがり、進展できるかもしれません。

 

犬×鎌

独立を急いでしまうと冷静な判断ができず、誤った方向に進みかねません。独立するには情報や知識・経験が必要となってきますので、万全な状態にしてから考えた方がいいでしょう。

 

犬×鞭

鞭はケンカやいざこざを意味しており、この場合は今の人間関係に不満があって独立を考えているのであれば、やめた方が無難でしょう。仕事は良好な人間関係のうえで成立しますので、人間関係が悪化しているのであれば、自分が変わる努力をした方がいいでしょう。

 

犬×鳥

コミュニケーション能力を高めることが必要と解釈できます。独立をしたのはいいものの、仕事は人が運んでくるので、自分から切り出していかないと仕事の獲得ができません。今のうちに現在の得意先や取引先の関係づくりを強化していく必要があります。

 

犬×子供

子供は新しい始まりを表現しますので、環境を変えるという意味でも独立へ踏み切ってもいいかもしれません。ただし新しいことを始めるのには何でも準備が必要ですので、独立への準備を万端にしてから実行に移すようにしましょう。

 

犬×キツネ

今の会社でやり残したことがあったり、悔いがあったりするのであれば、いったん独立へ踏み切るのはよした方がいいでしょう。心置きなく会社を辞めて、独立へ踏み切れるときがベストです。

 

犬×クマ

独立するにあたって、独立をすでにしている先輩や知人など、心強い存在が現れそうです。思い切って連絡や相談をして、その人と交流を深めていくべきでしょう。

 

犬×星

星は「めぐり合い」という意味を持つため、今後の生活や考え方に影響を与えるとも言われます。知見を広げてみる意味でも、異業種交流会やセミナーなどに出向いてみるといいでしょう。さらに人脈を広げるチャンスなので、アプローチしていきましょう。

 

犬×コウノトリ

独立の相談を持ち掛けると、パートナーや友人と価値観の違いから疎遠になってしまう恐れもあります。それを覚悟できていれば独立を考えてもいいかもしれません。万が一、現在の関係がなくなったとしても、新しい世界で新たな関係が生まれるかもしれません。

 

犬×塔

塔は自立心・地盤を表すことから、独立後も困らないようにしっかりとしたコネクションを作っておいた方がいいでしょう。また独立や経営をするにあたって、事業計画書も十分に練っておくことも大事だと解釈もできます。

 

犬×庭園

庭園は視野や世界を広げることを表しますので、人間関係や知識の幅を広げる必要があるといえます。職場以外での人脈を広げてみたり、旅行をして刺激を受けたりなどして、経験や知識を豊かにしていくことをおすすめします。

 

犬×山

周りに困っている人がいれば、サポートしてみたり、相談に応じてみたりするといいでしょう。持ちつ持たれつの相互関係が、今後の独立の手助けになるかもしれません。まさに「情けは人の為ならず」です。

 

犬×道

独立するか今の仕事を継続するかで迷っていたら、むやみに進まず一度立ち止まってみるべきでしょう。コンパスが方向を示すように、自分の中で方針が固まってきたら次の道へ進むべきだと言えます。

 

犬×ねずみ

ねずみは損失の象徴でもあることから、独立を決断することで苦難が出てくることも考えられます。また独立を阻もうとする人も出てくるとも言われています。その人の見極めや注意が必要となってくると解釈ができます。

 

犬×ハート

ハートは進展するという意味があることから、人間関係や環境が好転していくでしょう。独立を考えているのであれば、応援してくれる人が出てくるかもしれません。

 

犬×指輪

指輪は約束された成功と言われていますので、日頃の信頼関係や計画がしっかりとしていれば、自分のタイミングで独立をしてもいいと解釈ができます。あとは自分を信じるのみです。

 

犬×本

独立することを相談できていない場合は、一人で抱えこまずに誰かに打ち明けた方がいいでしょう。相談された側も信用して相談してきたのだという印象を持ち、親身になってくれるでしょう。

 

犬×手紙

手紙は遠くの存在を意味することから、ネットやSNSで通じ合う仲間ができるかもしれません。独立することに対しての不安や悩みなどを共有し、分かち合うことで絆も強くなり、独立へ踏み込みやすくなるかもしれません。

 

犬×紳士もしくは淑女

紳士も淑女もこの場合同じ解釈がされます。自分にとって一番頼れる人、信用ができる人に独立の相談を持ち掛けてみましょう。一緒に独立に関する情報を調べてくれたり、ノウハウや独立するタイミングなどを教示してくれたりするでしょう。

 

犬×ユリ

自分軸を強く持って独立へ臨むことです。ユリは「誘惑」を言い表すこともあることから、少しでも気持ちが揺らいだら、独立はいったん立ち止まるべきだと解釈できます。

 

犬×太陽

太陽は自信の満ち溢れ、成功の象徴なので、まさに今がベストなタイミングだと言えます。

また太陽は恵まれた天候を表現することから、周りへの感謝や謙虚さを忘れなければ、いつでもサポートしてくれ、成功へと導いてくれるでしょう。または心強いビジネスパートナーが現れることも意味しています。

 

犬×月

月は神秘を意味することから、自分の直感を大事にすることで独立へのタイミングがわかるでしょう。今だという直感が降りてきているならそれに従うべきなのかもしれません。自分の直感を信じてみるのも手の一つです。

 

犬×鍵

鍵は悩みや問題解決・成功への扉といわれていますので、独立へのタイミングに困ったら、ぜひ同僚や先輩・上司に相談してみてはいかがでしょう。または既に独立して成功している人に連絡をして相談を持ち掛けてもいいでしょう。

 

犬×魚

独立を応援する人や信頼できるビジネスパートナーが現れるかもしれません。心強い存在ができることで、独立への背中を後押ししてくれるでしょう。

 

犬×錨

環境が変わっても、人間関係が安定することを意味していますので、安心して独立への相談を持ち掛けたり、独立へ踏み込んでいいかもしれません。職場の人や家族から応援を受けながら安心して独立への準備ができることでしょう。

 

犬×十字架

誰かに独立への相談を持ち掛けた際、揉めるようであれば第三者の介入を必要としています。上司や先輩など冷静に判断ができる人に介入してもらえるよう持ち掛けてみましょう。

 

ルノルマンカード「犬」のまとめ

ルノルマンカードの「犬」の基本的な意味としては、友達や仲間など自分と対等に付き合える関係もしくは恵まれた人間関係を表します。

 

「犬」が出た場合は仕事や恋愛など、どんな場面でも人間関係を大切にすることで、状況が好転することを暗示しますので、何事も人に優しく、思いやりを持って接することで、思わぬところで成功や環境の変化があるかもしれません。

 

またより詳しい結果を導き出したい場合は2枚以上のカードリーディングをおすすめします。1枚1枚の絵柄の意味を知ることで、対策ができ、早期解決するかもしれません。

 

 

この記事を書いた人
ルナファクトリー編集部

タロットカードに関する情報を初心者向けにわかりやすく解説していきます。

\フォローで毎日癒されて下さい☺️/

コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。