数秘術占いからわかる本当のあなたの運命は?【プロ占い師監修】

数秘術占いは、決められた数字の計算をするだけで誰でも簡単にできる占いです。

またタロットやトランプなどの道具もいらず、場所も選ばないので、一人でも友達や恋人と一緒に楽しめる占いでもあります。

ここでは、数字の基本的な意味、占い方など数秘術占いに関しての知識や情報を解説していきます。 

自分の数字を割り出して、性格診断をしてみてはいかがでしょうか。

 

公式通販サイトトップページへ

数秘術占いとは?

 

数秘術占いとは、自分の生年月日を決められた計算方法で計算し、19112233のいずれかの数字を割り出して、その数字から自分の性格や本質を導き出す占いの一種です。

数秘術は「Numerology(ヌメロロジー)」とも呼ばれます。「Numerology(ヌメロロジー)」は「数字:numero(ヌメロ)」と「学術:logy(ロジー)」を組み合わせた言葉で、「数字の学術=数秘術」という意味です。 

数秘術のルーツは「万物の根源は数である」という思想で有名な、古代ギリシャの数学者のピタゴラスの時代まで遡ります。

1~9の数字には神秘的で特別な意味があり、何事も数字なくては成り立たないという考えがあります。古代では数秘術は、学問の一つとして扱われていましたが、やがて学問から占いに発展しました。

生年月日で数字を導き出し、傾向・運命や才能などを知って、仕事や生活に生かせるのが数秘術占いです。

数秘術占いについて

 

数秘術占いでわかることは?

 

・自分の性格や特徴、傾向。

・自分の長所や強みの部分。

・これからの自分の人生の切り開き方。

・自分が望んでいるもの。

・周りの人からの自分のイメージ。

上記のように数秘術占いで割り出された数字から、ありのままの自分の姿や本当の自分を知ることができます。

また、数秘術占いはこんなときにおススメです。

・自己分析がしたいとき。

・将来や進路に迷ったとき。

・人生を考え直したいと思ったとき。

・才能や使命を知りたいとき。

・面接などで自己アピールしたいと思ったとき。

・人間関係を改善したいとき。

数秘術占いは、数字に刻み込まれたメッセージを読み取ることで、傾向がわかり分析ができるのでありとあらゆる悩みを解決することができます。

 

数秘術占いで基本となる数字とは?

 

数秘術で基本となる数字は、19までの数と112233の合計12個の数字で、19ルートナンバー112233マスターナンバーと呼ばれ、各々固有の意味を持っています。

このルートナンバーやマスターナンバーは生年月日だけでなく、名前の画数でも割り出すことができ、自分の性質や傾向を知ることができます。

数秘術占いは画数占いとは違って、数字の吉数や凶数という概念は持ちませんので、安心して占うことができます。

 

数秘術占いで大切な5つのコアナンバーとは?

 

数秘術占いでは重要とされている5つのナンバーがあります。

「ライフパスナンバー」→人生の進む道

「ディスティニーナンバー」→生まれてきた使命

「ソウルナンバー」→心の底にある想い

「バースデーナンバー」→先天的な才能や長所

「パーソナリティーナンバー」→表向きの性格

これらはコアナンバーといわれ、自分の核となる=「コア」の部分を数字で表現したもので、数秘術占いでは重要な数字です。以下で、5つの代表的なコアナンバーを詳しく紹介します。

 

ライフパスナンバー

自分の性格や思考・傾向を表す自分の土台となる数字。数秘術占いの中で一番重要な数字で、この数字だけでも、基本的性格や適職、恋愛傾向など自分の大部分がわかります。

ライフパスナンバーは、生まれてくる前に決まっている自分がどんな人生を歩むか、どこに向かって進むかを表しているといわれています。まさに自分の人生が数字の法則に沿っているのです。

 

ディスティニーナンバー

自分の運命や生まれてきた使命を表し、この世で果たすべき役目や役割、適職がわかります。

自分にどのような仕事が向いているかがわかると、仕事にやりがいや使命感が持てるようになります。

ディスティニーナンバーは人生の目的を気づかせてくれる数字で、ライフパスナンバーの次に大切なナンバーです。

 

ソウルナンバーの意味

心の中にある本能的な欲求を表す数字で、自分でも気づかない欲求や本音を知ることができます。

自分がやりたいことや仕事、理想の恋愛など、本当は何を望んでいるのか、欲しがっているのかを数字で読み解くことができ、進路を考えたり、見直したりする絶好の機会にもなります。

 

バースデーナンバーの意味

誕生日でわかる数字で、自分の強み、特化したものを表し、人生において武器になるものを導き出します。

またバースデーナンバーは前世数とも呼ばれ、前世から引き継がれた才能や、自分では気づかない長所を数字で読み取ることができ、自分を再認識することもできます。

知られざる自分の強みや長所に気づくことは、生きていくうえで大切なことなので、バースデーナンバーも数秘術占いでは重要とされています。

 

パーソナリティーナンバーの意味

周囲の人から見られている外側の自分や性格がわかる数字で、周囲に対する自分の振舞いを知ることができます。

自分が思っている人柄と周囲から思われている人柄が違うこともありますので、人間関係を円滑にしたいときに、パーソナリティーナンバーを活かせます。

人との関係づくりや人と接する上で、パーソナリティーナンバーも重要です。

 

このようにコアナンバーは人生で大事な要素を集めたもので、数秘術では大切なナンバーとなります。

 

数秘術占いでライフパスナンバーを計算して実際に占ってみましょう

生年月日での計算方法

例:2000年2月5日生まれの人は

⓵2+0+0+0+2+5=

この場合「」がライフパスナンバーです。

 

例:2000年12月17日生まれの人は

⓵2+0+0+0+1+2+1+7=13

112233以外の2桁数字になった場合は、1桁になるまで計算します。

②1+3=

この場合「」がライフパスナンバーです。

実際に自分の生年月日を計算してライフパスナンバーが出たら、診断していきましょう。

 

数秘術占い運命数の数字別診断(1~9112233

 

今回はライフパスナンバーを診断します。

 

「1」の人特徴:開拓・リーダーシップ型

目立ちたがりで、負けず嫌いな性格であることから、どの場面においてもナンバーワンを目指すため、努力を惜しみません。

また責任感も強いため、リーダーシップを取って人を引っ張っていくのも、「1」の人の特徴です。

前例のないことでも、躊躇することなく立ち向かい、自分で開拓して幅や世界を広げていきます。

そのため、独特で突拍子のないアイディアで人を驚かせることもあります。

ただし、意識が高いことから理想も高く掲げているため、完璧主義者のところもあり、自分本位な意見や理想を人に押し付けることもあります。

この数字の人は、自分の意見をハキハキと言え、サッパリとした性格でもあることから、誰からにも好かれます。

 

「2」の人特徴:奉仕精神型

優しい性格で、人の話や意見をじっと聞いてあげられる共感能力が高い人です。

自分よりも人を大事にする傾向があり、人への支援や奉仕精神が強く、ボランティア活動などには積極的に取り組むタイプの人が多いです。

しかし控えめな性格であるがゆえに、会議などで自分の意見が言えなかったり、自己主張が苦手だったりすることもあります。

人の意見を黙って聞くことが得意なので、意見の交わし合いの場では調整役、仲裁役に回って、意見を取りまとめるなど、チームを一つにできるのもこのタイプの特徴です。

この数字の人は、どんな人とでもリズムを合わせられ、上手に意思疎通ができるので、周囲からとても頼りにされています。

 

「3」の人特徴:ムードメーカー型

何事においても全力で楽しめる性格で、その楽しそうな雰囲気が周囲に伝わり、場を和ませるムードメーカー的な存在でもあります。

素直で一途な性格で、正直で誠実なタイプなので周囲からの信頼も厚いのも特徴です。

しかし、誰に対しても真っすぐであることが裏目に出ることもあります。疑うことを知らず、人を信用しすぎる点も注意が必要です。

またこのタイプは物事への理解や吸収が早く、なんでも自分のものにしてしまうといった能力の高さ、要領のよさもあります。

この数字の人の一番の強みは、優れたコミュニケーション能力と話題の豊富さで、さらに雰囲気の良さも手伝って、人を惹きつけるところです。

 

「4」の人特徴:調和・安定型

現実主義で真面目であり、マニュアルに沿って真面目にコツコツと物事に取り組む性格です。

また人に流されず、自分の意志で着実に物事を進める性格でもあります。

周囲の人との調和や空気を大切にする平和主義者でもあり、安定した交友関係を望んでいるのもこのタイプです。

ただマイペースな性格で、自分の考えや経験を大切にして優先していることもあるので、頑固な面もあります。

しかし揺るぎない考えを持っているこのタイプの人は、綿密な計画を立てるのが得意なので、目標を決めたら着実に行動していき、実現していきます。

目標に向かって、有言実行なところが周囲から絶大な信頼を持たれ、職場では出世や昇格も勝ち取っていくでしょう。

 

「5」の人特徴:好奇心旺盛型

好奇心旺盛でチャレンジ精神があり、思い立ったが吉日ですぐに行動に移すタイプです。

興味を持ったことにはとことん突き詰めるので、それを専門にしていく学者や博士タイプでもあります。

また子供っぽい面も持ち合わせており、無邪気さや遊び心のあるアイディアで人を魅了することもあります。

しかし好奇心旺盛で、気の赴くままに行動することから、時には人に落ち着きのない印象を与えてしまうこともあります。

フットワークが軽く、お誘いにもすぐに応じ、ノリがいいところもあります。

何かしらのイベントには最初に声がかけられやすいほどの人気者です。

流行にも敏感で、情報や話題が豊富で、持ち前のコミュニケーション能力も兼ね備えていることから、幅広い交友関係もあるのがこのタイプです。

 

「6」の人特徴:協調・友好型

人との触れ合いを大事にし、協調性もあるのが特徴で、物腰柔らかで温厚な性格です。

誰にでも優しく接するところから、意見が合わなくても、場を和ませるので険悪になりません。

人が困っているとすぐに手を差し伸べる思いやりがあり、情に厚い性格でもあります。

困っている人に解決するまで寄り添いたいというお世話好きな面もあります。

しかし、人を大事にするのが正義だと思うタイプなので、自分を犠牲にしてしまい、ストレスを抱えやすいところもあるでしょう。

またこの数字の人は、物事を見極める力が優れていて、何かを会得すれば、すぐに人に共有することもあるので、先生や講師など人に物を教える立場になっているのも特徴です。

意外と自分の理想やこだわりが強い面もありますが、人の話も聞きつつ、上手に自分の考えも出していくので、すんなりと人から受け入れられやすく、人間関係では得するタイプでもあります。

 

「7」の人特徴:自立型

なんでも自分から物事を進めていくタイプで、精神的にも経済的にも自立している人が多く、落ち着きのあるのが特徴です。

この数字の人は、自分の理論がしっかりとしているので、説得力があり、意見を通す能力がとても高く、実績や功を上げている人も多いです 

しかし、理論に自信を持ちすぎて人の話を聴かず、意見を押し付けることもあり、そのため周囲からドライな印象を持たれていることも少なくないでしょう。

物事に動じず冷静な判断ができるため、問題があればいち早く原因追究し、解決に導いてくれるので、人から頼られることも多いです。

また知性や分析力の高いアイディアは、周囲に大きい影響を与え、成功する可能性も高いのもこの数字の人の特徴です。

 

「8」の人特徴:上昇志向型

何事においても全力で取り組む負けず嫌いな面があります。上昇志向もあり、またリーダー気質なので、人から頼られると喜んで引き受けるのもこの数字の人の特徴です。

自分の将来のためになるのであれば、逆境でさえも楽しめてしまうポジティブでメンタルが強い面もあります。

ただ競争心や意識が高いのは本来いいことなのですが、本能のままに暴走することもあるので、人を巻き込んでしまうことから、一人で後悔や反省をしてしまうこともあります。

自分で未来を切り開ける力もあることから、経営者や独立、起業などを目指すのも、この数字の人に多いです。

調査する力やニーズを掴む能力などの高い商才があるので、成功すれば莫大な財を築いていくでしょう。

 

「9」の人特徴:平等・公平型

人を外見や色眼鏡でみることなく、誰にでも平等に公平に接するニュートラルな面を持つのが特徴です。

状況に応じて機転が利き、何事にも素早く適応できることから、周囲の人とすぐになじめ、能力が高いと評価されることもあります。

この数字の人は繊細で感受性が高いところもあることから、周囲の人との感覚が合わず、孤立してしまうこともあるでしょう。

平等がモットーなので、勝敗や勝負事を嫌うこの数字の人は、言い合いになってしまう前に、中立的な立場でいろいろな人の意見を聞き、その場を収拾していきます。

偏見や先入観にとらわれない性格が人から好感を持たれ、いろいろな人と仲良くなれることから老若男女問わず、幅広い交友関係を築けるのもこの数字の人の特徴です。

 

「11」の人特徴:個性的・適応型

自分軸を持ち、個性的で独特な感性を持っている人が多いです。自分の感性を信じて自分の好きなものを取り入れるので、トレンドや人に流されない面もあります。

とはいえ、この数字の人は周りの空気や環境を読み取る力があり、社会の場では雰囲気を大事にしようとするため、周りに合わせる適応力を持ち合わせています。

しかし、自分の意見を誰かれ構わず主張することもあるため、周囲からはキツイ印象を持たれているかもしれません。

この数字の人は、相手にどう思われてもいいと、相手からの自分の印象はどこ吹く風なので、人の評価を気にしないところが、かえって人から評価されることもあります。

また情報には敏感なところもあるので、情報を見極めたうえで取り入れて、功を奏することもあります。

情報や物事に対する先見の明に優れているのもこの数字の人の特徴です。

 

「22」の人特徴:情熱・野望型

視野が広く、知識も豊富なため、人より創造力や企画力もあり、いろいろな分野で新しいものを生み出していきます。

人からアイディアを求められることも多いので、会議の場で活躍することもあるでしょう。

何事にも情熱を注ぐので、自信家でエネルギーに満ち溢れた人だと好感を持たれることもあります。

しかし自分の掲げている夢や野望が大きく、人と次元や規模が違うため、周囲から理解されないこともあるでしょう。

この数字の人は器用で、なんでもソツなくこなしてしまう天才肌なところもあるので、円滑に事を進ませる能力も高いです。

ちなみに22は運命数の中で確率が圧倒的に低く、5%程度の人しかこの数字になることはありません。

非常に珍しい数字なので、強運の持ち主とも言われています。

 

「33」の人特徴:ストイック・博愛型

博愛主義で、誰とでも打ち解け、仲良くなれる性格の人で、人の話や痛みを理解しようと懸命に向き合うのがこの数字の人の特徴です。

効率的にこなす工夫や計画を考え、物事をテキパキとこなしていくタイプでもあります。

またスピリチュアルに興味を持ち、人と次元が違う価値観を持ち合わせているため、なかなか人に理解を得られるのが難しいのもこのタイプの特徴です。

人の心やニーズを読み取る力に長けているので、先を見越して、人のかゆい所に手が届くありがたい存在でもあります。

また楽観的な思考の持ち主で、ちょっとやそっとでは挫折することもなく、自分の目標に向かって着実に行動していくため、成功しやすいです。

 

ルナファクトリー公式通販トップページへ
"

数秘術占いについてのまとめ

 

今回は、数秘術占いの「ライフパスナンバー」について詳しく紹介しましたが、いかがでしたか?

数秘術占いには

 人生においての進むべき道を指す「ライフパスナンバー」

 生まれてきた使命を指す「ディスティニーナンバー」

 魂が望んでいるものを指す「ソウルナンバー」

 生まれながらの才能を指す「バースデーナンバー」

 周囲から受けている印象を指す「パーソナリティーナンバー」

の5つのコアナンバーがあります。

今回は、「ライフパスナンバー」だけでしたが、自分の強みや長所を知りたいとき、自分にどんな仕事が向いているか、人からどう思われているかを知りたいときなどに、数秘術占いを利用し、数字からわかる自分の本質や傾向が読み取って参考にしてみてくださいね。

 

この記事を書いた人
ルナファクトリー ロゴ
ルナファクトリー編集部

タロットカードに関する情報を初心者向けにわかりやすく解説していきます。

\フォローで毎日癒されて下さい☺️/

// ]]>

コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。