不要になったタロットカードの処分方法は?実は買取も可能!

はじめに 

「そろそろ新しいタロットカードに買い替えたい」 

「タロットカードを買ったのはいいけど、ずっと使わずに眠っている」 

こんな時に疑問に思うのが使わなくなった「タロットカードの処分方法」。 

そのままゴミに捨てていいのか、適切な処分方法があるのではないかと迷う方も多いのではないないでしょうか?

また、処分方法を間違えてしまえば「呪われる!?」と思っている方もいらっしゃるかもしれません。

そもそも、タロットカードを処分する時に「捨てる」ことを考えますが、実は「買取」もしてもらえることをご存じでしょうか? 

そこで今回は、意外と知らないタロットカードの買取や、他の処分方法をご紹介します。

タロットカードの処分方法にお困りの方や、買取を考えている方は、是非参考にしてください。 

ルナファクトリー公式通販トップページ

 ボロボロになったタロットカードは当たる? 

長年同じタロットカードを使い続けていると、カードの角が破れてしまい、ボロボロになってしまいます。 

ですが、長年使用してきたカードの方が手にフィットして使いやすく、何より愛着があるので、処分できずに使い続けてしまう人も多いのではないでしょうか? 

そんな時、「ボロボロのタロットカードで占っても当たるの?」と疑問を感じると思います。

ボロボロになってしまったタロットカードでは、カードの傷や破れによってシャッフルが上手くできず、占いの途中で雑念が入ってしまい正確な占い結果が出せないことがあります。 

多少の破れや傷であれば、直しながら使っても大丈夫ですが、占い途中に気になる程ボロボロの状態であれば、買い替えをおすすめします。 

 タロットカードを処分するタイミングは? 

タロットカードを処分するタイミングは3つあります。 

・カードの枚数が足りなくなった特

・カードが破れてしまったり傷んでしまったりした時 

・使用しなくなった時 

タロットカードを手放すタイミングは人それぞれですが、特に上で挙げた3つのどれかに当てはまるようであれば、今あるタロットカードを処分する時期だと考えると良いでしょう。 

 タロットカードを処分するタイミング①<カードの枚数が足りなくなった時>

タロットカードを数えていて枚数が足りない時、「縁起が悪い」と不安を抱く方がいらっしゃいます。 

ですが、カードが数枚無くなる場合は不吉なことが起きる前兆ではなく、「成長」「買い替え」とタロットカードからのポジティブなメッセージです。 

また、タロットカードは全部で78枚あるので「1枚ぐらいなくても占えるでしょ?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません 

しかし、タロットカードには1枚1枚に意味があり、正確なリーディングをしたい場合は、全てのカードが揃った状態で行う必要があります。 

枚数が足りなくなった場合は迷わず処分することを考えましょう。 

 タロットカードを処分するタイミング②<カードが破れてしまったり傷んでしまったりした時> 

 何度もカードをシャッフルしているうちに、カードの角が破れてしまうことがあります。 

小さな破れであれば、ボンドなどを使用して修正することもできます。 

しかし、だんだんと破れが目立つようになり、裏側から見てもどのカードか分かるようになったら、処分のタイミングです。 

何故なら、占っている最中にどうしても傷んだカードに意識がいって、集中してカードを選べなくなってしまい、占いの結果にブレが応じる可能性があるからです。 

あまりにもカードに目立つ傷や破れがある場合は、処分しましょう。 

 タロットカードを処分するタイミング③<使用しなくなった時> 

「占う時間がなくなってしまった」「自分には合わなかった」など様々な理由で使わなくなってしまったタロットカードがあるのならば、手放すタイミングと思っても良いでしょう。 

1年以上も使わずに部屋に眠っているのであれば、この先も使用する可能性は低いと考え、手放すことをおすすめします。 

タロットカードを処分するなら「買取」が人気! 

タロットカードを処分しようと決めても「どうやって処分したらいいの?」と迷ってしまう方も少なくありません。 

タロットカードだからと言って特に決められた処分方法はなく、自分が決めた処分方法で大丈夫です。 

その方法は 

・買取 

・ゴミに捨てる 

・お焚き上げ 

・誰かに譲る 

自分に合った処分方法を選べますが、買取が人気です 

愛着があるカードですと、「捨てる」ことに気が引けてしまうことがあります。 

その様な時は、タロットカードの価値を理解して査定してもらえるお店に買い取ってもらうことをおすすめします。 

よほどボロボロのカードでなければ買い取ってもらえるので、捨てることに迷いがある方は、買取を検討してみましょう。

オススメのタロットカード買取店3選 

 

ここでは、タロットカードを手放すことを考えている方に、おすすめのタロットカード買取店をご紹介します。 

・あおば堂 

・オラクルカード・タロットカード・スピリチュアル・精神世界 買取専門店 

・ペイフォワード 

どのようなお店なのか詳しくご紹介します 

おすすめのタロットカード買取店①<あおば堂>

 

本・CD・DVD・ゲームソフトの買取を行っている「あおば堂」。 

経験豊富な専門家が一つ一つ丁寧に査定を行い、買取価格の理由もきちんとお知らせしてくれます。 

タロットカードや、オラクルカードなども積極的に買取を行っており、言語・カードサイズ問わず、様々なタロットカードの買取が可能です。 

また、解説書がなくても買取してもらえます。 

ただし、1デッキ78枚全部揃っていないタロットカードの買取はしていません。 

あおば堂の買取方法 

 あおば堂での買取方法は

1.ホームページから「申し込み」で買い取りを申し込む 

2.申し込みが完了したら、タロットカードを発送 

3.専門家が査定を行い買取価格が決定し、最短で1日で入金 

自宅から無料で送ることができますが、その場合は、タロットを含めて1箱に20点以上の買取品が入っていなければなりません。

他に不要になった本・DVD・ゲームが家にある場合は一緒に買い取ってもらいましょう。

タロットカードのみの場合は、送料は自己負担になります。 

おすすめのタロットカード買取店②<オラクルカード・タロットカード・スピリチュアル・精神世界 買取専門店> 

オラクルカード・タロットカード・精神世界のジャンルのみの買取を行う数少ない専門店です。 

もともとは、東海地方を中心に古本などの出張買取をする古本買取専門店でしたが、サイトの管理人の妻がカードやスピリチュアルなジャンルに興味があったため、専門店をオープンしました。 

カードや精神世界の専門店なので、日本製から外国製のもの、価値あるタロットカードなどは、それに見合った価格で買い取ってもらえます。 

また、希少なカードの場合は定価を超えて買い取りする場合もあります。 

オラクルカード・タロットカード・スピリチュアル・精神世界 買取専門店の買取方法 

オラクルカード・タロットカード・スピリチュアル・精神世界 買取専門店の買取方法 は

1.電話または、申込フォームから査定を依頼 

2.依頼後、段ボールなどにカードを入れ着払いで発送

3.商品が店舗に届いてから、3日以内にメールで査定結果が届く

4.査定結果に同意すると3日以内に口座に代金が振り込まれる

もし査定結果に納得いかなければキャンセルすることができますが、返却の送料は自己負担になります。 

 おすすめのタロットカード買取店③<ペイフォワード> 

ペイフォワードは、オラクルカードなどを出版している「ヴィジョナリー・カンパニー」が、不要になったタロットカードを送ると「ギフト」として違うカードと交換してくれるシステムのことです。 

また、交換だけではなく買取も行っていて、新品・中古品・日本製・外国製のタロットカードの他に、発行年数が古い物や、外箱がないカードも買取してもらえます。 

ただし、カードの枚数が足りないもの、破損が激しい物は買取してもらえません。 

 ペイフォワードの買取方法 

 ペイフォワードの買取方法は 

1.「カード買取申込書」をダウンロード

2.必要事項を記載しプリントアウト 

3.買取希望のカードと一緒に、「カード買取申込書」を送る 

4.査定後、買取金額を記載したメールが届き、確認後に指定の口座に金額が振り込まれる

もし、買取金額に納得がいかなかった場合は、送料は会社負担にてカードが返却されます。 

「買取」以外の処分方法は? 

 不要になったタロットカードの処分方法は、「買取」以外にもあります。 

・ゴミに捨てる

・お焚き上げ 

・誰かに譲る 

・保管する 

どのように処分したら良いのか、詳しくご説明します。 

 タロットカードの処分方法①<ゴミに捨てる> 

上でも説明した通り、タロットカードの捨て方に決まりはありません。 

「ゴミになんか捨てて呪われたりしない?」と心配に思われる方もいらっしゃると思いますが、そのようなことはありません。 

それでも、そのまま可燃ごみに出すのに抵抗があるという方は、タロットカードを順番通りに重ねて向きを整えてから箱に入れ、綺麗な紙や布などに包み、塩で浄化しましょう。 

「ありがとう」とカードに感謝の気持ちを伝え、他のゴミと分けて丁寧に処分することで、カードに敬意を示すことができ、自分の気持ちも少し楽になるこでしょう。 

タロットカードをゴミに出す際は、各自治体のゴミの分別方法を確認しましょう。 

 タロットカードの処分方法②<お焚き上げ> 

どんな処分方法でも大丈夫と言われてもやはり気になると言う方は、神社やお寺で「 お焚き上げ」をしてもらえます。 

「お焚き上げ」では、故人が大切にしていたものだけでなく、粗末にできないものをお清めの火で供養してもらえます。 

特に年末年始を中心に、お寺や神社で行っていることが多く、燃えるものであればお焚き上げをしていただけます。 

タロットカードに感謝の気持ちがあるならば、きちんとお焚き上げで供養をすることで、気持ちもリセットされ心機一転することができるでしょう。 

ただし、お寺や神社によってはお焚き上げをできない場合があるので、事前に確認する必要があります。 

 タロットカードの処分方法③<誰かに譲る> 

愛着があって使用していたタロットカードをなかなか手放せない時は、自分に変わってカードを使ってくれる人に譲ることをおすすめします。 

眠らせておくより、タロットカードに新しい縁を結んであげるのも一つの手段です。 

周りにいる占いに興味がある人にプレゼントしたり、フリマアプリで「欲しい」と思っている方に譲ったりするのもひとつの「縁」です。 

ただし、譲る時は「中古」であることをきちんと伝えるのがマナーです。 

それでも相手の譲ってほしいという気持ちが変わらなければ、快くカードを送りだしましょう。 

タロットカードの処分方法④<保管する> 

使用しなくなったからと言って、必ず捨てたり、譲ったりする必要はありません。 

愛着があって手放せないなら、無理に処分せずに、家で大切に保管し、手放すタイミングがくるまで側に置いておきましょう。 

お気に入りの絵柄があれば、フレームに入れてインテリアとして飾っておくのもいいでしょう。 

占いで使用しなくても、カードを違う方法で活用するのもひとつの方法です。 

 処分する時に忘れてはいけないこと 

「ボロボロになってしまった」「カードが自分に合わなかった」「もう使用しなくなった」とタロットカードを処分する理由は様々です。 

不要になったタロットカードの捨て方はあなた次第ですが、タロットカードを処分する時には「感謝」を忘れてはいけません。 

「たかがカードでしょ?」と思うかもしれませんが、今まで大きな決断や悩みがあった時に頼りになった存在のはずです。 

カードに対して、今までサポートしてくれた感謝の気持ちを忘れずに、最大限のお見送りをしてあげるよう心がけましょう。 

また、不要になったタロットカードは必ずしも「捨てる」必要はありません。 

「捨てる」ことに躊躇している場合は、まだ手放すタイミングではないという意味です。 

「手放してもいい」と自然に思える時がくるまで、側に置いておいておきましょう。 

まとめ 

今回は、不要になったタロットカードの様々な処分方法をご紹介しました。 

タロットカードの処分方法として「買取」もできることや 、タロットカードを買い取りしてもらえるおすすめの買取会社3選をご紹介しました。 

タロットカードの処分方法として「買取」をおすすめしますが、その他にもタロットカードの捨て方を解説したので、現在、使わなくなったタロットカードの処分方法に困っている方は、是非今回の記事を参考にしてください。

 

この記事を書いた人
ルナファクトリー編集部

タロットカードに関する情報を初心者向けにわかりやすく解説していきます。

\フォローで毎日癒されて下さい☺️/

コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。