【ルノルマン】No.2. クローバーの意味解説【プロ占い師監修】

はじめに

親しみやすい絵柄と、コンパクトなサイズが特徴のルノルマンカードは、カードを使った占いの中でも、大変人気のあるものです。

18世紀に流行した「希望のゲーム」というカードゲームが、ルノルマンカードのルーツだと言われています。

ルノルマンという名前は、ナポレオンの妻のジョゼフィーヌのお抱え占い師だった、マドモアゼル・ルノルマンに由来するそうですが、マドモアゼル・ルノルマンが実際に占いに使ったというわけではないようです。

この記事では、ルノルマンカードの2番にあたる、クローバーのカードについてご説明します。

 

ルナファクトリー公式通販トップページ

【ルノルマンカード】クローバーの意味

ルノルマンカード クローバー

ルノルマンカードの2番にあたるクローバーのカードに描かれているのは、多くの人が幸せや幸運をイメージする四つ葉のクローバーです。

クローバーのカードが表す幸福は、日常的なささやかな喜びです。何気ない小さな幸せとは、気がつかないまま通り過ぎてしまうようなことかもしれません。そんなほんのささいなことにも喜びを見つけられる人が、幸せな人なのだと暗示しているようです。

また、ラッキーなことが起きたり、思いがけなく嬉しいことに巡りあったりするような、偶然の幸運をクローバーは運んできてくれるでしょう。

ルノルマンカードの1番「騎士」のカードは、馬に乗った騎士が描かれていることがほとんどです。馬の好物がクローバーだということから、おいしいものや楽しいこと、興味があることに手を伸ばしてみるのも幸運のはじまりだと言えるでしょう。

 

クローバーのカードは、自然や植物を表す場合もあります。外へ出て緑に触れたり、豊かな自然の中を散策したりするのも良さそうです。

ルノルマンカードの5番「樹木」のカードに比べて、小さな幸せや短い期間を表しているのが「クローバー」のカードになります。

 

【ルノルマンカード】クローバーのキーワード

クローバーのカードの、主なキーワードはこちらになります。

  • 小さな幸せ
  • 小さな幸福
  • ささやかな喜び
  • 思いがけない幸運
  • ラッキー
  • 偶然
  • 短期間
  • 植物
  • 数字の2 

クローバーのカードは、決して大きな幸せや幸運ではありませんが、小さなラッキーが運んでくる日常生活における喜びを表していると言えるでしょう。

 

【ルノルマンカード】クローバーの意味:恋愛

恋愛について占って、クローバーのカードが出たときは、恋愛運上昇のサインです。

思いがけない出会いや、恋の進展が感じられそうです。

クローバーのカードは、日常的なささやかな幸せがキーワードですから、大げさなパーティやお見合いなどよりも、身近な人の紹介や友人だと思っていた人との恋愛がイメージできます。

恋人やパートナーがいる場合は、幸せを感じられるような出来事があったり、絆が深まったりするようです。

難しく考えすぎず、素直に幸せを受け取りましょう。

 

【ルノルマンカード】クローバーの意味:結婚

結婚について占って、クローバーのカードが出たときは、結婚への一歩を踏み出しつつあると解釈できるでしょう。

パートナーへの感謝や喜びを感じることによって、日ごとにお互いを大切な人だと意識するようになり、結婚へと結びつくようです。

また、親や友人など周囲の人たちへの挨拶などから始めるのも良さそうです。

 

【ルノルマンカード】クローバーの意味:復縁

 復縁を占ってクローバーのカードが出たときは、復縁のチャンスがある暗示だと言えそうです。

つきあっていた頃には気づかなかった小さな幸せを、別れてやっと大切なものだと実感できたのかもしれません。

早いうちにきっかけを作って、お互いの素直な気持ちを話してみましょう。

 

【ルノルマンカード】クローバーの意味:仕事

仕事について占ってクローバーのカードが出たときは、良い結果がもたらされることの暗示だと言えるでしょう。

新しい人脈ができたり、高い評価を得たりする可能性がありそうです。

 

 

【ルノルマンカード】クローバーの意味:運勢

運勢を占ってクローバーのカードが出たときは、これから運気が上昇してくる暗示です。

ちょっとした幸運にめぐまれたり、偶然の出会いがあったりするかもしれません。

あなたに幸運がめぐってくるサインを見落とさないように、ポジティブな姿勢でいるようにしましょう。

 

 

【ルノルマンカード】クローバーの上下左右に出たカードの読み方

クローバーのカードの上下左右に出たカードのイメージについてご紹介します。

クローバーのカードの上

クローバーの上に出たカードは、幸運の大きさを暗示します。

クローバーのカードの上に太陽のカードが出たら、クローバーを成長させる日光をイメージさせるので、幸運の力が強まると解釈できるでしょう。

また、雲のカードがクローバーの上に出たら、日差しをさえぎられたクローバーは元気をなくし、幸運の力は弱くなりそうです。

ハートのカードや星のカードが出たら、大きな幸運が予想できるでしょう。

 

クローバーのカードの下

クローバーのカードの下に出たカードは、幸運が訪れる場所を暗示します。

クローバーのカードの下に家のカードが出たら、室内や自宅などでちょっとした幸せを感じる出来事が起こりそうです。

同様に、船のカードは旅先や海外に関する場所、塔のカードは学校や公共の場所、庭のカードは大勢の人が集まる場所、山のカードは山や周囲に人家のないような場所、魚のカードは川や湖や海などの水辺となり、そのカードが表す場所で何か幸運があると解釈できるでしょう。

 

また、クローバーの下に出たカードの意味するところで、ラッキーなことがあるとも解釈できます。

家のカードがクローバーのカードの下に出たら、家族に関する嬉しいことを暗示します。

船のカードなら旅先、本のカードは学業、錨のカードは仕事に関することで、幸運に巡り合うことを予感させます。

 

クローバーのカードの右側

クローバーのカードの右側に出たカードは、幸運の行方を暗示します。

クローバーのカードの右側に山や棺のカードが出たら、幸運はほんのわずかな期間で終わりになりそうです。山のカードは障害を表し、棺のカードは中止を意味します。

騎士のカードがクローバーのカードの右側に出たら、この幸運がきっかけとなって、人生を切り開くような展開になるかもしれません。

 

クローバーのカードの左側

クローバーのカードの左側に出たカードは、幸運を引き出す条件を暗示します。

クローバーのカードの左側に山のカードが出たら、あなたに与えられた課題や試練を乗り越えることによって、幸運がもたらされると解釈できるでしょう。

紳士や淑女のカードがクローバーのカードの左側に出たら、身近な人があなたの幸運のカギを握っているかもしれません。

 

また、クローバーのカードは、ヘビのカードの悪意を弱める働きをします。上下左右どの位置に出ても、ヘビの悪い意味を和らげると考えられています。

 

【ルノルマンカード】クローバーのカードを組み合わせて読む

ルノルマンカードは、隣り合ったカードと共に意味を解釈していきます。

質問内容によっても解釈は様々ですが、例としてクローバーのカードとその他のカードとの組み合わせによる読み方をご紹介します。

 

クローバー+騎士(No.1)

騎士のカードがもたらす知らせが幸運を運んでくれるので、思いがけない幸運、良い知らせなどと解釈できるでしょう。

クローバー+船(No.3)

船のカードが表す旅行や新しい展開が期待できることを暗示しているようです。楽しい旅行、新しい展開がうまくいきそう、などが考えられるでしょう。

クローバー+家(No.4)

幸せな家庭、幸福な家族など、家や家族、地元、故郷などに関することでの幸せを予感させるでしょう。

クローバー+樹木(No.5)

樹木のカードが表す、健康に関することや、時間をかけて積み重ねてきたことについて、将来への明るい兆しを感じさせるでしょう。

クローバー+雲(No.6)

雲のカードがクローバーのカードがもたらす幸運を隠してしまいそうです。アンラッキー、物事の遅れ、運気が安定しないなどと解釈できるでしょう。

クローバー+ヘビ(No.7)

クローバーのカードは、ヘビのカードが意味するネガティブな内容を和らげることができると言われています。嫉妬心を克服する、トラブルがおさまるなどの解釈ができるでしょう。

クローバー+棺(No.8)

棺のカードがもたらすネガティブな内容についても、クローバーのカードは効果を発揮します。悲しみを和らげる、何らかが終わることによって幸運がもたらされるなどと考えられるでしょう。

クローバー+花束(No.9)

花束のカードが表す祝福や喜びの意味合いが強められ、最高に嬉しいことがあったり、この上なく幸せだと感じたりすることがあるようです。

クローバー+鎌(No.10)

想像していなかったような突然の出来事を表す鎌(カマ)のカードですが、クローバーのカードが幸運をもたらすでしょう。 突然の幸運やハッピーエンドを暗示しているようです。

クローバー+鞭(No.11)

鞭(ムチ)のカードは口論や対立などを表しますが、 クローバーのカードによってトラブルは収束すると解釈できるでしょう。

クローバー+鳥(No.12)

鳥のカードの表すメッセージが幸運をもたらすかもしれません。良い知らせやチャンスの訪れを暗示しているでしょう。

クローバー+子供(No.13)

子供のカードは、子供そのものを表す場合、子供のような好奇心や無邪気さを表す場合などがあります。子供に関するラッキーな出来事、子供のような純粋な好奇心を持つことが幸運を招くなどと解釈できそうです。

クローバー+キツネ(No.14)

キツネのカードが表す、偽りやウソやずる賢さが、クローバーのカードによって注目されそうです。ギャンブルや賭け事などにツキがあると解釈できるでしょう。ただし、そのツキは長くは続きません。

また、キツネのカードにはセールスや営業の仕事という意味もあるので、営業成績をあげるチャンスとも考えられるでしょう。

クローバー+熊(No.15)

熊のカードは、権力などの強い力があることを表しています。地位や財産を得るチャンス、昇進の機会が与えられると解釈できそうです。

クローバー+星(No.16)

星のカードは人々の希望の光を表しています。夢やあこがれが幸運と重なって、人気が出たり周囲の人から引き立てられたりするかもしれません。

クローバー+コウノトリ(No.17)

コウノトリが渡り鳥であることから、変化や移動、引っ越しを表すカードです。状況が変わることで、幸運を招くと言えるでしょう。また、妊娠や出産などの嬉しい出来事の場合も考えられるでしょう。

クローバー+犬(No.18)

犬のカードは、信頼できる友人や仲間などを表します。友情や信頼関係が深められるような出来事が起こるかもしれません。

クローバー+搭(No.19)

塔のカードには、公共の場所を表す場合と孤独を表す場合があります。公共の場所に出かけるとラッキー、または1人でいることが幸運を呼ぶと解釈できるでしょう。 

クローバー+庭(No.20)

庭は人々が集まる場所ということから、庭のカードはパーティやイベントなどの人々の交流を表します。大勢の人がいるところに幸運が訪れる、幸運に導かれて良い人脈がもたらされるなどの暗示だと言えるでしょう。

クローバー+山(No.21)

困難な問題や課題について表されるのが山のカードです。試練の先の幸福、障害を乗り越え幸運をつかむなどが考えられるでしょう。 

クローバー+道(No.22)

道のカードは、人生における選択や転機が近づいていること、決断が必要になることを暗示しているカードです。大きなことよりも、日常生活における小さなことにも目を向けるようにとの暗示だと解釈できそうです。

クローバー+ネズミ(No.23)

ネズミのカードは、紛失や盗難などあまり望ましくないことを暗示していますが、クローバーのカードの幸運により、ささいなミスやちょっとした勘違いで済むと解釈できるでしょう。

クローバー+ハート(No.24)

ハートのカードは、恋愛や愛情に関することの他に、喜びや熱意なども表します。ときめくような出会いや恋愛成就、取り組んでいることがうまくいくと解釈できそうです。 

クローバー+指輪(No.25)

指輪のカードは、結婚や婚約など契約や約束が成立することを表しています。幸せな結婚や、首尾よく契約が成立することなどが考えられるでしょう。 

クローバー+本(No.26)

本のカードは、知識や学業などを表しますので、良い本との出会いや図書館や本屋に幸運が潜んでいるとも解釈できそうです。

クローバー+手紙(No.27)

手紙のカードは良くも悪くもメッセージが届くことを暗示していますので、クローバーのカードがあれば、嬉しい知らせが届くと言えるでしょう。

クローバー+紳士(No.28)

男性を表す紳士のカードですので、質問者の周囲にいる男性との幸せや、幸福を感じることがあるかもしれません。

クローバー+淑女(No.29)

女性を表す淑女のカードですので、質問者の周囲にいる女性が幸運を運んでくれるかもしれません。

クローバー+ユリ(No.30)

ユリのカードは、セクシャリティに関することや家族のことなどを表します。パートナーや家族との信頼関係が深まる暗示だと言えるでしょう。

クローバー+太陽(No.31)

成功や大きな幸運を表すのが太陽のカードです。クローバーのカードの小さな幸運が積み重なって、大きな勝利を手にしたと考えられそうです。昇進や昇格などの暗示だとも言えるでしょう。

クローバー+月(No.32)

直感や予感などを表すのが月のカードです。ちょっとしたきっかけで良いアイディアが浮かんだり、ひらめいたりする暗示だと解釈できるでしょう。 

クローバー+鍵(No.33)

鍵のカードは、新しい扉を開けてくれる幸運の鍵を表しています。その幸運の鍵は身近なところにあると解釈できそうです。 

クローバー+魚(No.34)

お金や財産などの豊かさを表すのが魚のカードですので、お金に関する幸運と考えられるでしょう。宝くじが当たる、懸賞に当選するなどもありそうです。

クローバー+錨(No.35)

錨(いかり)のカードは主に仕事に関することを表します。仕事に恵まれる、仕事のチャンスが巡ってくるなどと解釈できるでしょう。

クローバー+クロス(No.36)

クロスのカードは宿命や運命などを表しています。避けて通れないことはあるけれど、日常生活における小さな喜びが支えになってくれると解釈できそうです。

 

まとめ 

ルノルマンカードの2番、クローバーのカードの意味や他のカードと組み合わせて読むときの解釈についてご紹介しましたが、 いかがでしたでしょうか。

クローバーのカードは決して大きな幸運ではありませんが、小さなラッキーが日常に幸せを運んでくれると気づかせてくれるようです。

この記事を参考に、クローバーのカードについての理解を深めていただけたなら幸いです。

 

 

 

この記事を書いた人
ルナファクトリー編集部

タロットカードに関する情報を初心者向けにわかりやすく解説していきます。

\フォローで毎日癒されて下さい☺️/

 

コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。