エンジェルオラクルカードとは?使い方も紹介します

はじめに

 

占いが好きな人なら誰もが憧れ、いろいろなテーマを手軽に楽しく占える方法のひとつが、カードリーディングです。

 

けれども、エンジェルオラクルカードと聞いて、「一体どういうカードなのだろうか?」と思う方も多いのではないでしょうか。

 

エンジェルオラクルカードは、オラクルカードの一種です。

 

オラクルカードでできることは、心のおもむくままにカードを1枚引き、そのカードに込められた意味を、今の自分にとって一番大切なメッセージとして読み解くことです。

 

特に、エンジェルオラクルカード占いでは、自由にカードを引くことによって、天使とコミュニケーションをとりながら、彼らからのありがたいメッセージを受け取って、読み解きを行なうのです。

 

この記事では、そんなエンジェルオラクルカードについて、詳しくご紹介します。

 

 

次へ

エンジェルオラクルカードの歴史

 

まず、エンジェルオラクルカードがたどってきた歴史について、ご説明します。

 

エンジェルオラクルカードが生まれたのは、20世紀も終わりにさしかかろうとしていた、1995年のことでした。

 

当時発表されたエンジェルオラクルという作品は、心理士であり代替医療の専門家でもあるアンビカ・ウォーターズが考案したカードで、「天使からのメッセージは、神様からのお告げである」という考え方のもとに使われ始めました。

 

このエンジェルオラクルが、最初に発表されたエンジェルオラクルカードと言われています。

そして1999年になると、心理学者のドリーン・バーチューによって、エンジェルオラクルカードが製作され、後に一般の人々に親しまれる作品として、世界中に広まっていきました。

 

現在でもあらゆる国々で愛用されているエンジェルオラクルカードは、このドリーン・バーチューが発表した作品です。

 

ちなみに、エンジェルオラクルカードが日本で初めて発売されたのは、2002年のことでした。

 

つまり、今世紀に入ってようやく、日本のみなさんもエンジェルオラクルカードでの占いを楽しめるようになった、という訳なのです。

 

 

エンジェルオラクルカードに込められた意味

 

そんなエンジェルオラクルカードは、一体どんな意味が込められたカードなのでしょうか。

 

その44枚すべてのカードについて、意味の一覧を原語のアルファベット順にご紹介します。

 

日本版の販売ブランドであるライトワークスさんのWebページを参照させていただき、その情報を元に一覧作成をしましたので、どうぞご覧ください。

 

Abundance(豊かであること)

Answered Prayer(願いが叶います)

Archangel Michael(大天使ミカエル)

Balance(バランスをとること)

Blessings(祝福すること)

Body Care(健康管理をすること)

Celebration(祝うこと)

Children(子どもたち)

Divine Guidance(神の導き)

Divine Timing(神から与えられるタイミング)

Dreams(夢)

Emerging(出現すること)

Enchantment(魅了するもの)

Focus(集中すること)

Forgiveness(許すこと)

Freedom(自由でいること)

Friendship(友人関係)

Guardian Angel(守護天使)

Harmony(調和をとること)

Healing(癒すこと)

Idea & Inspiration(アイディアとインスピレーション)

Intention(意志)

Listening(耳を傾けること)

Manifestation(現実のものとすること)

Meditation(瞑想すること)

Miracles(奇跡)

Music(音楽)

Nature(自然)

New Beginnings(新しく始まること)

New Love(新しい愛情)

Playfulness(遊び心を持つこと)

Power(パワー)

Retreat(休息をとること)

Romance(ロマンス)

Self-Acceptance(そのままの自分を受け入れること)

Serenity(静かであること)

Signs(サイン)

Soulmate(ソウルメイト)

Spiritual Growth(スピリチュアルな成長)

Study(学ぶこと)

Support(サポートすること)

Surrender & Release(降伏することと解放すること)

Trust(信頼すること)

Truth & Integrity(真実と誠実さ)

 

この一覧のうち、英語の部分については、それぞれのカードに明記されています。

 

そのため、すべてのカードの言葉や意味を暗記しなくても、その英語表記をもとに、日本語版解説書で調べれば良いのです。

 

エンジェルオラクルカードとタロットカードの違い

 

エンジェルオラクルカードは、カードを選んで占いをするという意味では、タロットカードと少し似ています。

 

しかし、両者の間には、大きな違いが2点あるのです。

 

1点目は、占いを行なうにあたっての難易度です。

 

タロットカードを十分使いこなすためには、相当の練習と経験が求められますし、78枚すべてのカードが持つ意味をしっかりと理解し、上手に読み解くためには、想像力を思い切り発揮しなくてはならず、かなりの集中力を必要とします。

 

一方、エンジェルオラクルカードは、カード占いに慣れていない初心者の方でも、カードすべての意味を深く知らなくても、楽な気持ちで自由にカードからのメッセージを受け取り、気軽に使い始めることができるツールであると言えます。

 

2点目は、カードそのものが持つ特徴です。

 

タロットカードに書かれている言葉の中には、「死神」や「吊るされた男」といった若干ショッキングなものも含まれており、なんとかして前向きな気持ちで読み解くために、かなりの労力を必要とします。

 

また、人物や物質を表す言葉が使われている、といった程度にとどまっているため、そこから具体的なメッセージを受け取るためにも、想像力を発揮するためのエネルギーを蓄えておくことが求められます。

 

一方、エンジェルオラクルカードに書かれている言葉は、どれも具体的な出来事やアドバイスなどを表しており、わかりやすいものばかりです。

 

また、ショックを受けるような言葉も使われておらず、優しく勇気づけくれる内容になっているのです。

 

 

エンジェルオラクルカードを使ったリーディング方法

 

エンジェルオラクルカード44枚すべての意味を知り、タロットカードとは違った長所もわかったところで、次はいよいよ本格的なリーディングの方法についてご説明します。

 

リーディングとは、カードを引いた時に受け取ったメッセージの読み解きのことを言います。

 

準備すること

 

まずリーディングをする前に済ませておくべきことについて、ご説明します。

 

それは、カードを浄化することです。

 

水晶などのパワーストーンや乾燥したハーブをカードのそばに置くなど、みなさんのお気に入りの方法で浄化しましょう。

 

もちろん、リーディングする場所についても、掃除と換気を心がけてください。

 

そして、手もしっかりと洗い、ゆっくりと深呼吸するなどして、自分自身の心の状態を整えましょう。

 

リーディングのコツ

 

ここまで済んだら、いよいよリーディングの作業に移ります。

 

まずカードをシャッフルしましょう。

 

もし、カードが大きすぎるなどして、トランプのように切るのが難しいようでしたら、タロットカードを扱う時のようにテーブルなどの平らな場所に置いて、混ぜ合わせても大丈夫です。

 

カードをシャッフルする際は、タロットカードの場合と同様、なるべく利き手ではない方の手で作業を進めましょう。

 

そうすることで、余計な邪念が入り混じるのを防ぎ、心から必要とするメッセージをダイレクトに受け取ることができます。

 

 

十分シャッフルできたら、気になるカードを1枚、自由に感じるまま、選んで引いてみましょう。

 

一番上にあるカードでも良いですし、上から何番目、と心に決めて引いても良いです。

 

もしかしたら、シャッフルしている最中に不意に飛び出したカードがあるかもしれませんが、これはジャンピングカードと言い、特別に強いメッセージを知らせてくれる貴重な1枚です。

 

そのようなカードを選んでみるのも良いでしょう。

 

そして、選んだ1枚をゆっくり眺め、カードに描かれている絵の中に、印象に残る描写があれば、直感をよく研ぎ澄まし、何か伝わってくるまで待ちましょう。

 

もし、何も感じられなければ、日本語版解説書で説明を読んでみても大丈夫です。

 

このような作業を何回か実践しているうちに、リーディングに慣れて感触がつかめてきたら、1枚引きだけでなく、3枚引きにも挑戦してみましょう。

 

もし、3枚カードを選ぶとしたら、たとえば「過去、現在、未来」といったようにカード全体を貫くメッセージの流れを読み取るようにします。

 

その他にも、「現在の状態、乗り越えるべき課題、目指すべき方向性」などと決めて、読み解いてみても良いです。

 

引いてみるカードの枚数を増やすことで、次第によりいっそう深いリーディングができるようになるはずです。

 

いろいろなスプレッド

 

このようにして、何回かセッションを続けるうちにカードの扱いに慣れてきたら、さらに詳しいリーディングができるようにするために、引く枚数を増やし、スプレッド(並べ方)も工夫してみましょう。

 

たとえば、4枚引きをするとしたら、心の中でひし形をイメージしながら「左、下、右、上」といったように、反時計回りにカードを置いていきます。

 

こうして並べた4枚のカードを読み解く時、

 

左が「自分自身の目的や現状」

下が「障害となっているもの」

右が「障害をとりのぞくためのアドバイス」

上が「アドバイスに従うことによって待ち受ける未来」

 

を意味することを頭におき、感じるままにリーディングをしてみましょう。

 

さらに引く枚数を増やして7枚引きに挑戦するなら、はじめのうちは1列に並べたり、「V」の字に並べたりする方法から、試してみることをおすすめします。

 

1列に並べる場合は、今後1週間の運勢を見ていくことができます。

 

並べ方としては左から右へ1枚ずつ、カードを置いていきます。

 

各カードの意味については

 

左から順に

「1日目(今日または明日)→ 2日目→ 3日目→ 4日目→ 5日目→ 6日目→ 7日目」

 

と決めて、今後1週間について読み解いていきましょう。

 

また「V」の字に並べる場合は、二者択一の問題についてリーディングすると良いです。

 

中心部に1枚目を置き、続いてその上に「左→右」、さらにその上に「左→右」と置いていきます。

 

各カードの意味については

 

1枚目が「現在」

2枚目が「選択その1の現状」

3枚目が「選択その2の現状」

4枚目が「選択その1の今後」

5枚目が「選択その2の今後」

6枚目が「選択その1の最終的な結果」

7枚目が「選択その2の最終的な結果」

 

ととらえれば、どんな迷いも簡単に解決することができるはずです。

 

この他にも、悩んでいる内容によって様々なスプレッドを選べます。

 

興味のある方は、ぜひ書籍やインターネットなどで調べてみてください。

 

普段から心がけること

 

なお、今後エンジェルオラクルカードの扱い方に習熟するためには、普段から心がけるべきことが、いくつかあります。

 

まず、リーディングはなるべく毎日行なうようにしましょう。

 

日々の習慣にし、作業の手順をマスターすることによって、次第に直感そのものを研ぎ澄ますことに集中する時間が増え、より詳しいカードの読み解きに必要な、自分なりのセンスを磨くことができます。

 

それから、毎日の過ごし方にも気をつけましょう。

 

不規則な生活や暴飲暴食を控え、睡眠不足や運動不足などは解消しましょう。

 

日頃からきちんと規則正しい暮らしをし、心身の状態を整えて、健康な生活を送ることによって、リーディングに必要な直観力を高めることができるのです。

 

その上でさらに、心身ともに心地よく過ごせるような工夫も、日々の生活の中に取り入れましょう。

 

具体的には、室内でアロマオイルをたき、香りの力を借りてリフレッシュしたり、気分を整えてくれるようなCD等を選び、ゆっくりと音楽鑑賞を楽しんだりするのが、おすすめです。

 

自宅で手軽にできるリラックス法を試しながら、心の状態を常に安定させることが、さらなるリーディングの技術向上につながります。

 

次へ

まとめ

 

ここまで、エンジェルオラクルカードの歴史や特徴、すべてのカードに込められた意味、そしてリーディングの方法についてご説明しましたが、いかがでしたでしょうか。

 

まだカードリーディングをしたことがなくても、エンジェルオラクルカードなら気軽に使い始めることができそう…と思えてきた方もいらっしゃることでしょう。

 

また、よりよいリーディングのためには、普段から心身の健康に気を配る必要もあるとわかり、これまでの生活を見直す決心をした方もいらっしゃるはずです。

 

カードリーディングを日々の習慣に取り入れることで、そのように健康状態にも気をつけるようになり、結果として、より一層効果的な読み解きが可能になります。

 

このように考えると、エンジェルオラクルカードでのリーディングを毎日の習慣にすることは、良いこと尽くめであると言えます。

 

ぜひ、みなさんもエンジェルオラクルカードを使って、天使からのありがたいメッセージを受け取ることを楽しみ、快適な毎日を過ごしてみてください。

 

この記事を書いた人
ルナファクトリー編集部

タロットカードに関する情報を初心者向けにわかりやすく解説していきます。

\フォローで毎日癒されて下さい☺️/

コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。